今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆ 【月間20万PV達成】皆様ありがとうございます! 商品紹介などのご依頼はコメント欄までお願いします。

#大阪うめだ

ディーンアンドデルーカのランチメニュー おすすめはパン食べ放題!

こんにちは。

今日は、昨日の大阪ランチのお話を。

バレンタインの下見に久々に大阪へ。

せっかくなので、大好きなお店でランチをしてきました。

訪れたのは、『ディーンアンドデルーカ大阪』

いつもはだんなさんと一緒ですが、今回は初めて一人で訪問。

いい歳をして、おひとりさまが苦手な私。。

外食ぐらいはそろそろ慣れないとと、勇気を出して行ってきました。笑



DSC_7805



大阪は、全国のディーンアンドデルーカの中でもめずらしい “レストラン形態”

“カフェ” と名のつく店舗は多いのですが、“レストラン” は現在こちらのみです。



DSC_7804



特にランチは女性に人気で、いつも大行列。

なので、昨日も12時前までの入店を目指し、着いたのは11:40。

しかし、すでに店内は満席。

行列はまだ出来ていないものの、一組の女性グループが順番を待たれていました。









ひとりで列に並ぶのも微妙かなぁと、お店を変えようと思ったのですが、ここは勇気を出して並ぶことに。

店内にはカウンター席や、相席用の大き目な丸テーブルもあり、よく見るとお一人様も何人かいらっしゃいました。



DSC_7807



こちらで20分ほど待って、ようやく入店。

ひとりでしたが、普通にソファ席に案内して下さいました。



DSC_7808



注文は入店前から決めていた、『マーケットサラダプレート(1,650円/税込)』

野菜が盛り沢山のプレートランチです。

満席だったせいか、料理が出てくるまで10分~15分ほど待ちました。

そして、運ばれてきたのがこちら。



DSC_7814

DSC_7812



見た目も華やかで、盛り沢山のデリプレート

ひとつひとつの食材を書き留めたいところですが、一部名前もわからない野菜もあり断念。。笑

ざっくり数えただけでも、このワンプレートの中に、15~16種類の食材が盛られていました。

ディーンアンドデルーカの全てのランチメニューには、『パン』『ドリンク』がついています。

『パン』はシンプルな「お食事パン」と、「甘いパン」がそれぞれ2種類ずつ。

パンの種類や数は、日によって異なります。

『ドリンク』は、食事と一緒か、食後か、選択出来ます。

デザートはついていないので、『ドリンク』を食後にして、同じタイミングで「甘いパン」をお願いするのがおすすめです

この日の「お食事パン」は、いつもと同じく、“フォカッチャ” “チャパティーナ”



DSC_7816



店頭でも販売されている、お馴染みの商品です。



DSC_1559



そして、「甘いパン」は “りんごとレーズンのふわふわしたパン” と、“ブルーベリーのパウンドケーキ”



DSC_7817



『ドリンク』は「ホットコーヒー」を。

結構な量が入っていますが、苦味やクセもなく、飲みやすい美味しいコーヒーです。



DSC_7819



この厚手のロゴ入りマグカップ。

たっぷり入って持ちやすいので欲しいのですが、非売品のようで購入出来ないのが残念。。

パンは、りんごの方は、「アップルカラメル」だったかな??

店頭でも売られていましたが、その1/2以上の大きさで出てきてビックリ。

お店で売られているパンがランチで試せるのも、有り難いですね。

この日は、パンのお皿が空くと、店員さんから「お食事パンか甘いパンがありますが、いかがなさいますか?」と聞いて下さいました。

日によっては、こちらからお願いしないといけない時もありますが、パンはおかわり自由です。

ある意味食べ放題で、パン好きには嬉しいお店 

だんなさんと一緒の時は、2回ほどおかわりをお願いします。笑

種類は少ないですが、合計4~5種類から選んで追加出来るのは、かなり嬉しいポイントです。

『ディーンアンドデルーカ』のランチメニューは、全部で6種類



2020.1 ランチメニュー
DSC_7806



サンドとパスタ2種(ロング・ショート)を選ぶと、「スープ」「サラダ」が選べます。

いつも頼むお気に入りメニューは、『マーケットサラダプレート』『キッシュプレート』

こちらは、去年の5月GWのキッシュプレート。



DSC_3174



キッシュはかなりボリューム感があります。

以前は3種類のキッシュから選べましたが、今回は1種類のみのようでした。



2019.5 ランチメニュー
DSC_3169

DSC_3165

DSC_3166



ちなみに、この時の『マーケットサラダプレート』は、こんな感じでした。



DSC_3179



パンは、こんな感じです。



DSC_3173

DSC_3185



全国的にも貴重な、ディーンアンドデルーカのランチメニュー。

大阪でのランチに、とってもおすすめです



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。









大阪うめだ阪急三番街 グリルロンで洋食ハンバーグランチ

こんばんは。

令和に切り替わった直後のGW後半、お買い物をしに、だんなさんと大阪へ。

駅の改札を出た瞬間から、4月のGW2日目に来た時より、明らかに混雑しています。

特に、大きなスーツケースを抱えた人、そして外国の方がとにかく多い

人混みを逃れるかのように、「阪急百貨店」へ直行。

腕時計の修理で、少し待ち時間が出来たので、その間に昼食をとることに。

阪急百貨店を出ると、足早に地下の阪急三番街』に向かいました。

この日のお目当ては、洋食屋『グリルロン』ハンバーグランチ

ずっと気になっていたのですが、いつ通りかかっても大行列。

なかなか入る機会がなく、この日が念願の初訪問でした。

着いたのは、13:30過ぎ。



DSC_3290


DSC_3284


DSC_3283



やはり列は出来ていますが、タイミングがよく、15~20分ほどで入店出来ました。

普段は特にこちらの列の長さが目立っていますが、GWの影響か、どこのお店も変わらぬ大行列。

混雑が分散されて、かえっていいタイミングだったかもしれません。

外の椅子に座って待っている間に、スタッフの方が注文を聞きに来られます。

メニューを見ながら迷った末に、選んだのは『Bセット』『Cセット』



DSC_3288



だんなさんと、ちょこちょこシェアすることに。

案内され入店すると、通されたのは4人掛けの広めのテーブル。

4人席と2人席が、縦一列に並ぶ形の店内。

奥にまた2テーブルほどのわずかなスペースがありますが、非常にこじんまりしたお店です。

テーブルやクロスなども、昔からの洋食屋さんといった、素朴でほっこりする雰囲気で、妙に落ち着きます。



DSC_3294


1559086278485



着席後、待ち時間もさほどなく、お料理が運ばれてきました。

こちらが、"ハンバーグ・ヘレカツ・魚フライ"  の、『Bセット』



1559086278418


DSC_3301



そして、こちらが、"ハンバーグ・エビフライ・カニクリームコロッケ"  『Cセット』



DSC_3300


DSC_3298



だんなさんと、少しずつシェアして、全種類頂きました

周りのお客さんを見ると、圧倒的に『Cセット』率が高かったです。

次に『Bセット』。

たまにオムライスや、ステーキを注文されている方もいらっしゃいました。


若干、お見苦しいですが、こちらがそれぞれのカット面です。



DSC_3307




左から、「魚フライ」「エビフライ」「カニクリームコロッケ」「ヘレカツ」「ハンバーグ」です。

『Bセット』の魚フライは、白身魚

女性スタッフの方に「何のお魚ですか?」と尋ねると、まさかの「わかりません」との回答が。笑

おそらく、タラじゃないかと思います。

ヘレカツは、比較的普通な印象。

お肉も固くなく、食べやすかったです。

エビフライは、細めではありますが、衣薄めで、エビの身がしっかりと。



DSC_3308



そして、個人的にフライの中で1番美味しかったのが、カニクリームコロッケ

昔、祖母が作ってくれたクリームコロッケにそっくりな味。

隣のテーブルからも「カニクリームコロッケ、美味しいわぁ〜」という大きな声が聞こえてきました。

そして、ハンバーグ



DSC_3304



こちらも、祖母や母のハンバーグを思い出すような、懐かしい味。

お肉の味がギュっと詰まった、とっても美味しいハンバーグでした。

マカロニサラダは、うっすらとピンク色。

フレンチドレッシングで和えてあるような、味付けでした。

ソースはデミグラスほど重くなく、そこまで主張しすぎない濃さ。

タルタルソースも、食べやすい味付けでした。

千切りキャベツももりもり。

まずキャベツから食べ始めると、それだけで結構お腹にたまってしまいます。笑

ライスも、並で十分なボリューム。

だんなさんは大盛りにしようか悩んでましたが、私のライス半分食べてもらったので、大盛り以上のボリュームになり、もうお腹いっぱいだったそう。

一般的な男性なら、並で十分かと思います。

驚いたのは、お米の美味しさ!!

ツヤツヤでもっちりしていて、とっても美味しい

お米に執着心のない私も、感動してしまいました。

全体的に、飛び抜けて感激するような印象はありませんが、しみじみ「美味しいな〜」と思う、どこか懐かしい味。

思わずほっこり笑顔になるような、昔ながらの洋食屋さん。

念願の初訪問、大満足の洋食ランチでした

ぜひまたリピートしたいです。

場所は、阪急三番街の奥のエスカレーターの向かい側です。




DSC_3309_LI




ちなみに、クレジットカードの利用が出来ないので、ご注意下さい。




DSC_3293




行列覚悟ですが、おすすめの洋食屋さんです。







☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。











プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。
【月間38万PV達成しました!】
商品紹介など、お仕事のご依頼はこちらまで
<poohpantaiten@yahoo.co.jp>
お気軽にご連絡ください!

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ