今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆ 【月間20万PV達成】皆様ありがとうございます! 商品紹介などのご依頼はコメント欄までお願いします。

#ランチ

【京都錦市場】1000円以内の安いランチを調査! うどん・和食・海鮮どれ食べる?

こんにちは。

徐々に活気が戻りつつある、京都の人気観光地錦市場”

いろんな京都グルメが楽しめる商店街ですが、テイクアウトのスイーツにお土産に・・といろいろ買っていたら、予算も膨らみます。。


となると、食事はできるだけ安く済ませたい

しかも、できれば関西らしい美味しものが食べた


そう思う方も、たくさんいらっしゃると思います。

なので、実際に錦市場で「うどん」「和食」「海鮮」などなど調べてきました



目指すは、

1,000円以内で食べられる京都らしい安いランチ!!


では、さっそく見ていきましょう




【①冨美家 錦店】
20220624_123256



まずひとつめが、『冨美家  錦店』

場所は、錦市場の西側(四条・烏丸側)。

高倉通~堺町通の間のはしっこ、堺町通の角にあるお店。

錦市場の南側に面しています。


地元の方も足繁く通う、70年以上続くうどん屋さん。

お昼には観光客や地元の方で、行列ができます。



20220624_123139



店内は、1F・2Fの2フロア。



20220624_142931(1)



外国人観光客が多いのか、メニューもすべて多国籍な言語表記になっています。



20220624_134142

20220624_134151



冨美家の名物といえば、この「冨美家鍋(鍋焼きうどん)」



20220624_135302



他にも、リーズナブルな値段のメニューがたくさん!

どれも京都らしいうどんが味わえます



~冨美家メニュー(例)~
・しっぽくうどん  792円
・甘ぎつねうどん  693円
・京のたぬきうどん 792円
・丹波鶏と鶏卵のあんかけうどん 869円
・冨美家鍋(鍋焼きうどん)   792円
・九条ねぎのうどん       729円
・丹波鶏と鶏卵の親子南蛮うどん 869円
・肉うどん     880円
・牛肉カレーうどん 968円
・九条ねぎと刻みあげカレーうどん 836円
・豚肉ときのこの今日白味噌うどん   1,078円
・京湯葉と丹波しめじのあんかけうどん 1,078円




冨美家の夏メニュー」や、お土産にも人気の極上七味(黒七味)」などは、こちらでご紹介しています。


【冨美家(ふみや)】京都錦市場に2店舗 錦店で食べられるうどんメニュー





【②まるき】
20220625_105647



2つめが、『まるき』

場所は、錦市場の東側(河原町側)。

御幸町通~寺町通の間にありますが、御幸町通寄りにあるお店。

錦市場の南側に面しています。



20220624_131228(1)



歴史を感じる、昔懐かしいうどん・そば屋さん。

お昼には列ができる人気店です。



20220625_105639



口コミを見ると、人気メニューは「親子丼(800円)」

他にも、「木の葉丼(780円)」「他人丼(800円)」や各種定食もあるようです。




~まるきメニュー(例)~
・玉子丼   750円
・親子丼   800円
・天ぷら丼  880円
・鍋焼うどん 980円
・にしんそば 840円
・山菜そば  700円
・玉とじ   660円 
・天ぷらそば 840円
・ざるそば  650円




【③黒豆茶庵 北尾】
20220625_103757




3つめが、『黒豆茶庵 北尾』

場所は、錦市場の真ん中よりわずかに東側(河原町側)。

富小路通~麩屋町通の間にありますが、富小路通寄りにあるお店。

錦市場の北側に面しています。



1862年創業の京都丹波産の黒豆や小豆などを販売する、豆の専門店。

2Fに併設された喫茶で味わえるのが、「黒豆そうめん(990円)」

自家製の黒豆素麺つゆが付いたセットは、2種類。

“京美白どり鶏チャーシュー付” “ぶっかけ(黒豆納豆・とろろ・オクラ)” が選べます。



20220625_103825



もちろん、「黒豆そうめん単品(770円)」も。

そして、1,000円は若干超えますが「選べる黒豆御膳(1,265円)」もあります。



20220625_103721



黒豆好きの方には、スイーツも。

めずらしいかき氷、「黒豆モンノワール(1,100円)」も食べられます。



20220625_103729




~北尾メニュー(例)~
・黒豆そうめん 990円
(京美白どり鶏チャーシュー付)
・黒豆そうめん 990円
(ぶっかけ/黒豆納豆・とろろ・オクラ)
・黒豆そうめん 770円
・選べる黒豆御膳 1,265円




【④市場直送海鮮問屋】
20220625_104256(1)



4つめが、『市場直送海鮮問屋』

場所は、錦市場の真ん中より東側(河原町側)。

麩屋町通~御幸町通の間にありますが、麩屋町通寄りにあるお店。

錦市場の北側に面しています。


全国各地の新鮮なネタを使用した寿司や海鮮丼が人気のお店。

京風いなりや京風天むすなども食べられます。

リーズナブルに食べるなら、「京だし巻き丼(748円)」「新鮮しらす丼(858円)」

そして、「まぐろ漬け丼(968円)」などがおすすめです。



20220625_104239



こちらのお店では、「新鮮しらす丼」「まぐろ漬け丼」「濃厚サーモン丼」に限り “修学旅行生割(学生割)”を実施中!!

学生証提示(制服の場合不要)で100円引きになるサービスがあります

海鮮丼・お寿司が食べたい学生さんは必見です!!



20220625_104227




~市場直送海鮮問屋メニュー(例)~
・京だし巻き丼 748円
・新鮮しらす丼 858円
・まぐろ漬け丼 968円
・濃厚サーモン丼 1,078円

※学生割引あり
(新鮮しらす丼・まぐろ漬け丼・濃厚サーモン丼 各100円引き)




【⑤タコとハイボール】
20220624_124729(1)



5つめが、『タコとハイボール』

場所は、錦市場の真ん中より西側(四条・烏丸側)。

柳馬場通~堺町通の間のはしっこ、柳馬場通の角にあるお店。

錦市場の北側に面しています。



20220625_103306



全国展開のチェーン店ですが、関西・四国・中国エリアでは錦市場店の1店舗のみ。

人気No.1は、九条ねぎがのった「ねぎマヨ(8個入650円)」

他にも、「ねぎ塩(8個入650円)」や「関西ドロソース(8個入550円)」など関西らしいメニューが揃います。



20220625_103256




~タコとハイボールメニュー(例)~
・ねぎマヨ(8個入)  650円
・ねぎ塩(8個入)   650円
・ピリ辛たぬき(8個入) 650円
・関西ドロソース(8個入)550円




【⑥元蔵 錦本店】
20220624_124811(1)



6つめが、『元蔵 錦本店』

場所は、錦市場の真ん中から少し西側(四条・烏丸側)。

富小路通~柳馬場通の間のはしっこ、柳馬場通の角にあるお店。

柳馬場通を挟んで、さきほどの『⑤タコとハイボール』の斜め前。

錦市場の南側に面しています。



20220625_103326(1)



昭和レトロな空間で、京うどんや京風おでん、串カツなどの味わえるお店です。

1,000円越えるメニューも多いですが、「ねぎカレーうどん(880円)」「あぶり鶏ねぎ塩うどん(990円)」なども。



20220625_103317(1)



シンプルな「ざるうどん・そば(660円)」「きつねうどん(704円)」「ぶっかけうどん(759円)」などは、さらにリーズナブルです。



20220624_124759




~元蔵メニュー(例)~
・ねぎカレーうどん   880円
・あぶり鶏ねぎ塩うどん 990円
・ざるうどん・そば   660円
・きつねうどん     704円
・ぶっかけうどん    759円




また、錦市場(高倉通側)を出ると、目の前には「はなまるうどん  京都錦店」「大戸屋  京都錦小路店」

さらに、「ケンタッキーフライドチキン  烏丸錦小路店」もあります。

京都らしさや関西らしさはいらないよという人は、市場を出て食べるのもひとつの方法です




20220625_102516(1)



錦市場の中に入ってしまうと、どうしても現在地がわかりにくくなりますが。。

東の端の寺町通から、西の端の高倉通まで、合計7本の通りが南北に走っています。

その通りの名前を頼りに、お店を探してみて下さい。



20220625_142151



錦市場内のお店に置いてある、このTAKE FREEの冊子に細かい店舗マップが記載されています。

散策の際は、ぜひこちらを片手に歩いてみて下さい



20220625_142205




今回は6店舗をご紹介しましたが、錦市場には他にも魅力的なお店がたくさんあります。

ぜひゆっくり時間をかけて、いろいろ散策を楽しんでみて下さい



また、別記事で 安くてかわいい人気のお土産屋さん” も調べています。

よければ、こちらものぞいてみて下さい


【京都錦市場】修学旅行生におすすめ! かわいいお菓子が買える人気おみやげ店3選




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

どうか素敵な旅やお買い物ができますように



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に










りくろーおじさんのパンが美味しい! メニューと売れ筋人気商品ランキング

こんにちは。

今日は大阪名物、『りくろーおじさんの店』のお話を。

りくろーおじさんといえば、やはり「チーズケーキ」が有名ですよね

しかし、店舗限定で「パン」の製造・販売も行われているのをご存知ですか?

生まれも育ちも関西人の私ですが、りくろーおじさんに「パン」があることを知ったのはつい最近。

ということで、先日さっそく食べに行ってきました



訪れたのは、“彩都の森店”

場所は、大阪府茨木市。

最寄り駅の彩都西駅(大阪モノレール彩都線)から、徒歩3分のところにあります。



20211127_114542

20211127_114624



秋が深まり、冬が近づいてきた11月下旬。

この日は、「実りの秋!収穫祭」というイベントが開催中。

「アップルパイ」「生りんごタルト」 などの林檎スイーツが登場していました🍎



20211127_114619



コロナ対策も入念に。



20211127_114638



中に入ると、店内はこんな広々とした雰囲気になっています

手前は、「チーズケーキ」や「焼菓子」を中心とした スイーツコーナー

そして、左手奥が パンコーナー になっています。



20211127_114807



この日は、11月末の週末。

ランチの時間帯とあって、パンコーナーは小さな子供連れのご家族がたくさん。

なんとケーキより多くの人で混雑していました。

そして、多くの人が選ばれていたパンがこちら。



20211127_115036



思わず二度見してしまった、「焼きたて玉子焼きサンド」

ものすごい厚みの卵焼きです!!!



20211127_115029



ぎっしり並べられていますが、あっという間に減っていき。。

残り少なくなるとすぐに補充されていましたが、ひと目でその人気ぶりがわかる玉子焼きサンドでした🥪



つづいては、「ここ、パン売場だよね?」と思わずだんなさんと顔を見合わせた「串ザンギ」。。



20211127_115056



ザンギは、北海道でいう“鶏の唐揚げ” です。

すごいボリュームですが、嬉しそうに頬張っているお子さんがたくさん

こちらも、やはり人気商品のようでした。



そして、特上パンを使った「てりやきチキンと目玉焼きのサンド

具だくさんタルタルソースの「プリプリえびかつドック」

ちょうど品切れでしたが、揚げたて「とんかつサンド」なども。



20211127_115009



またまた北海道由来の、函館で人気の「C.Cバーガー」

チャイニーズチキンバーガーだそうです。



20211127_114912



そして、“彩都の森店限定”「コロッケバーガー」



20211127_114922



こちらも取り合いのように見る見る無くなった、「りくろーカレーパン」



20211127_114958



その先には、サンドイッチコーナーが。

「えびかつと卵のサンドイッチ」「コールスロードック」「マリボチーズとしっとりハムのサンドイッチ」



20211127_115115



そして、4種の具材が楽しめる「ラッキーサンド」

苺・バナナ・キウイにたっぷり生クリームが入った「フルーツサンド」が並んでいました。



20211127_115107



その奥にも、まだまだたくさんのパンが続きます。

リアルな形がかわいい、ボリュームいっぱいの「ぶどうのちぎりパン」🍇



20211127_115215



ちょっとめずらしい、「くるみの練乳パン」



20211127_115229



さらに、りんごたっぷりの「りんごの森」に、子どもが喜びそうな顔が描かれた「クリームパン」



20211127_115259



こちらもかわいい「チョコパンマン」に、懐かしい「チョココロネ」



20211127_115250



また、お酒にも合いそうな「枝豆のバリバリピザ」



20211127_115305



他にも、特上パンを使用した「たまごサラダフレンチ」や、人気の「クロックムッシュ



20211127_115153

20211127_115200



クッキー生地にクリームや北海道バターが入った、「クッキークリーム」「北海道バター」



20211127_115239



そして、「黒豆パン」もありました。



20211127_115245



ここで、簡単にパンメニューをまとめてみたいと思います。

なお、こちらは2021年11月時点の価格です。



~総菜パンメニュー(例)~
・ちくわパン       190円
・ソーセージパン     190円
・りくろーカレーパン   195円
・てりやきチキンピザ   195円
・枝豆のバリバリピザ   210円
・ベーコンエッグ     230円
・クロックムッシュ    230円
・たまごサラダフレンチ  240円
・とんかつサンド     260円
・コロッケバーガー    260円
・焼きたて玉子焼きサンド 285円
・串ザンギ        295円
・C.Cバーガー       350円
・てりやきチキンと目玉焼きのサンド 360円
・プリプリえびかつドック 360円
・フランクながい     380円


~菓子パンメニュー(例)~
・ミニクロワッサン    55円
・クリームパン    140円
・十勝あんぱん    140円
・シュガーバターのメロンパン 140円
・クインシーミルク  160円
・チョコパンマン   160円
・チョココロネ    160円
・クッキークリーム  160円
・北海道バター    160円
・黒豆パン      180円
・くるみの練乳パン  185円
・りんごの森     195円
・ぶどうのちぎりパン 210円
・プチくるみ(5個入)  250円
・十勝あん食パン   300円


~サンドイッチメニュー(例)~
・コールスロードック 220円
・フルーツサンド   300円
・えびかつと卵のサンドイッチ 360円
・マリボチーズとしっとりハムのサンドイッチ 360円
・ラッキーサンド   460円



この時は、ちょうど 「ワインに合うパンフェアー」 が開催中。

ついついお酒が飲みたくなるパンがたくさん並んでいました🍷



DSC_0632


DSC_0652

DSC_0700



店員さんにワインフェアの人気商品お伺いすると、「くるみとクリームチーズのはちみつパン」「マスタードベーコンパニーニ」のこと。

ちょっと見ていた間だけでも、「くるみとクリームチーズのはちみつパン」をのぞき込むお客さんがたくさんいました



~ワインに合うパンフェアー~
・くるみとクリームチーズのはちみつパン 180円
・チーズ!チーズ!フォカッチャ 190円(※土日限定)
・玉ネギとベーコンのトマトチーズフォカッチャ 190円
・マスタードベーコンパニーニ 260円



そして、気になるのが定番りくろーパンの人気ランキング

レジ横に、こちらの👑人気パンベスト5👑が発表されていました。



20211127_1207271



【人気パンベスト5】
1位 焼きたて卵焼きサンド
2位 もちっこきなこ
3位 りくろーカレーパン
4位 ミルク食パン
5位 ちくわパン




売場の様子を見ているだけでも、納得のランキング👑

店員さんいわく、小さい子どもにはこちらの「ちくわパン」「ソーセージパン」が人気だそうです



DSC_0716

DSC_0701



この日、驚いたのは「もちっこきなこ」「天使の輪」が、ばら単品売りされていたこと!!



DSC_0783

20211127_114942



催事や百貨店店舗では、いつもセット販売

夫婦ふたりの我が家はなかなか手を出しにくかったのですが、ここでは1個から気軽に購入できるのはありがたいです

しかも、値段もとてもリーズナブル

まわりを見ていても、トレーにインする人がたくさんいらっしゃいました。


~もちっこきなこ~
1個    95円
3個入 285円
5個入 475円


~天使の輪~
1個    105円
3個入 315円




ちなみに、この「もちっこきなこ」はレジでお願いすると、 “追いきなこ(?)” をして下さいます!!



20211127_120839



初めての事でよくわからないままお願いすると、こんな感じになりました。。



20211127_121354



そんなこんなで、無事にお会計が終了。

この日はせっかくなので、テイクアウトではなくイートインで食べて帰ることに。

お店にきて、驚いたことのひとつが、

 “飲み物サービス(無料)” があること!!

なんと、チーズケーキやパンなど商品を購入したお客さんに、飲み放題のドリンクが用意されています。

こちらが、レジ奥にある サービスドリンクコーナー です。



20211127_115929



内容は、コーヒー・紅茶・緑茶・水 の4種類。

コーヒーと紅茶は、ホットのみ。

ですが、コーヒーは マイルド(普通)・ストロング(濃い)・アメリカン(薄い)の3タイプもありました


~サービスドリンク~
・コーヒー(ホット)
・紅茶(ホット)
・緑茶(ホット・アイス)
・水(ホット・アイス)




ちなみに、この横には電子レンジがあり、パンを温められるようになっています。



20211127_120209



さらに、その右手には食器やトレーなどの返却口がありました。



20211127_120239



ちなみに、サービスドリンク以外のドリンク&ガーデンソフトメニューがこちら。



DSC_0911



サービスドリンクにないアイスコーヒーやアイスティーなどのコールドドリンク。

そして、ソフトクリームが中心です 。

この日は風も強く寒かったせいか、注文されている方はあまり見かけずでした。



ドリンク&ガーデンソフトメニュー(例)
・アイスコーヒー  215円
・アイスカフェオレ 240円
・アイスティー   215円
・りんごジュース  215円
・ガーデンソフト(ミニカップ) 350円
・  〃    (ショート)  450円
・  〃    (レギュラー) 550円
・コーヒーフロート       495円




このあとは、イートインスペースに移動。

パンコーナーの奥には、しっかりパーテーションが設置されたテーブル席が。

屋内・屋外で、購入したパンやケーキを食べられるようになっていました。



20211127_1202281



この日は、外のテラス席も屋内席も、常に満席状態。。

しかし、回転は速いので飲み物の準備をしている間に席が空き、いざ着席。



DSC_1118



少し早いランチに購入したのは、こちらの5種類のパン。

だんなさんとシェアしながら、いただきました。



20211127_121451



まずは、絶対食べたかった「焼きたて玉子焼きサンド」

やっぱり、すごいボリュームです!!



20211127_121606



ひとくち食べると、二人して感動

ほんのり甘く柔らかいミルク食パンに、ふわふわでこれまたほんのり甘い卵焼き

さらに、ケチャップのほどよい酸味が相性抜群です!!!



DSC_1193



ふわふわながらも、ずっしり食べ応えのある卵。

1個めのパンで、すでに気持ちもお腹も十分満たされそうでした



つづいては、「プリプリえびかつドック」



DSC_1190



ネーミングどおり、本当に海老がぷりっぷり



20211127_121908



大きめにカットされたゆで卵たっぷりのタルタルソース

千切りキャベツもたっぷりですが、ソースがとにかく美味しくて、野菜嫌いのだんなさんもペロリと完食でした。



DSC_1211



つづいて、大人気だった「りくろーカレーパン」

実は私、カレーパン=油っぽいイメージで、正直あまり得意ではなかったのですが。。

りくろーカレーパンは、衣がカラッとしているのが見ただけでわかります



20211127_121415



中には、具の形がなくなるまでよく煮込まれたカレーが入っています。

甘すぎず辛すぎず、まろやかな中辛といった感じ。

サクッと軽い衣とも相性よく、とても食べやすいカレーパンでした



DSC_1201



そして、デザート代わりの甘いパンへ。

こちらは、催事などでも販売されている定番商品の「天使の輪」

見た目そのままに、軽めで上品な甘みのドーナツ。

年齢層問わず好まれそうな味でした。



DSC_1213



そして、こちらも人気の高い「もちっこきなこ」

あまりに多いきな粉をどう絡めて食べるか、悩みながら食べ進めました。。笑



DSC_1221



揚げているのでもっと油っぽいかと思いましたが、カレーパンと同じくとても食べやすいです。

生地はもちもちしていて、とっても美味しい

意外と軽い食べ応えで、ついついもうひとつと手が出てしまいそうです。



DSC_1222



まわりのきなこは、風味が香ばしくて本格的

いい意味で想像以上の、満足度の高いパンでした。

あとから袋を見ると、こんなことに。。

本当にたっぷりのきなこをまぶして下さっていました



DSC_1239



今回食べた、5種類のパン。

勝手に「リピートしたいランキング」をまとめようと思っていたのですが。。


全部リピートします!!!


順位をつけるのは、正直難しいです。。

どうしてもと言われたら、まずは「焼きたて卵焼きサンド」をおすすめします。



最初は、やっぱり『りくろーおじさん』といえばケーキ。

パンはサブメニューなのかと思っていたのですが、本当に大間違い(しかも失礼・・・)


めっちゃ美味しいパン屋さんでした🍞


ひとつひとつ細部にまでこだわって丁寧に作られていて、芸が細かい!!!

しかも、こんな値段でいいのかなと思うくらい、どれもリーズナブル!!!

店内の混雑ぶりも納得です。

パン好き夫婦としては、「なんでもっと早く来なかったのか」と後悔したくらい嬉しい出会いでした



最後に余談ですが、店内のあらゆるところに、こんな掲示が。



DSC_1240



リピート確定ということで、さっそくメール会員登録してみました

そして手続きが終わると、嬉しいサービスが!!

メール画面を店員さんにお見せすると、「ミルク食パン5枚切り2枚」or「薪パイ2個」どちらかをいただけます。

悩んだ結果、私は食パンをお願いすることに。

そうして、いただいたのがこちらです。



DSC_1363



サンドにも使用されている「ミルク食パン」。

店舗では、1枚で購入することも可能。

お値段は、50円~75円です。



DSC_13511



翌朝にいただきましたが、まだふわふわでほんのりと甘くて感動

店員さんも皆にこやかに接して下さり、とても居心地のいい店内

大阪らしい、温かみのある『りくろーおじさん』

灯台下暗しといいますが、今まで地元すぎてノーチェックだったのを心底後悔。。

しばらく、足繫く通うことになりそうです



※上記は私一個人の店頭での確認レベルです。
時期や店舗によって品揃え・価格等の相違があるかと思いますので、ご参考程度にお読みいただけると幸いです。



では、そんなりくろーおじさんのパンはどこで買えるのか?

現在、パン商品の取り扱いがあるのは、こちらの 3店舗です。

意外にもなんば本店では、とりあつかいがありませんでした。。



【パン商品取り扱い店】
・住之江公園店
 住所:大阪市住之江区新北島1-5-2
 最寄り駅:地下鉄四ツ橋線 住之江公園駅 4番出口すぐ
・北区長柄店
 住所:大阪市北区長柄東2-8-36
・彩都の森店
 大阪府茨木市彩都やまぶき1-2-26
 最寄り駅:大阪モノレール彩都線 彩都西駅 徒歩3分




我が家のように県をまたいででも、行く価値は十分にあります

関西圏の方、一度ぜひ食べてみて下さい



残念ながら遠方という方も、人気のチーズケーキは 通販 でも購入可能です。

りくろーおじさんならではの、感動の美味しさです








別記事で、りくろーおじさんの「通販情報」ご紹介しています


りくろーおじさんのチーズケーキ 送料無料or安く通販する方法をサイトごとに調べてみました




もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります




☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に









【実食レポ】アパホテル&リゾート 御堂筋本町駅タワーのランチビュッフェメニュー

こんにちは。

今日は、アパホテルのランチバイキングのお話を。

先日訪れたのは、大阪本町にある『アパホテル&リゾート 御堂筋本町駅タワー』

その2Fにある、『ビュッフェレストラン ラ・ベランダ 』です。

御堂筋線の本町駅18番出口直結のホテル。



20210710_112732



地下からエレベーターで行けるので、雨の日も濡れることなく、とても便利です



20210710_112751



場所は、ホテル2Fにある『ビュッフェレストラン ラ・ベランダ 』

この日は、7月のとある土曜日。

11:30開店前、悪天候もあってかお店の前で待っていたのは5名ほどでした。



20210710_112848



ランチビュッフェは「60分食べ放題(1,000円)」「時間無制限(1,500円)」2種類

大阪の中心地とは思えないほどの安さです

時間無制限の場合、滞在可能時間は最大2時間半でした。(ランチ営業時間/11:30~14:00)



20210710_112939



温製料理・冷静料理・サラダ・麺類などなど、様々な料理が揃うビュッフェ。

7月のランチメニューは、こんな内容でした。※公式HPより


【7月ランチビュッフェメニュー】
▮温製料理
・鶏のフリッターとゴロゴロ夏野菜 八角の香り 
・白身すり身と豆腐のふんわり蒸し 地中海レモンたれ
・最強の麻婆豆腐 又は、最強の麻婆茄子又は、最強の回鍋肉又は、最強の酢豚
・イカフライ 酸味の効いた柑橘ソース
・本日の麺料理 
・ビッグオムレツ 「関西お好み焼きスタイル」
・豆腐とスパニッシュ野菜のアヒージョ風
・KOREA風ピリ辛野菜炒め
・ポテトフライ
・ミックスフライ2種 タルタルソースとケチャップ

▮冷製料理
・冷製ポタージュスープ乳酸菌入り(カボチャ)
・ところてんサラダ
・おばんざい2種 
・冷やしうどん

▮サラダ
~サラダバー~
・ミックスコールスロー
・コーン
・オニオンスライス
・ポテトサラダ
・ミニトマト
・カイワレ&水菜 →なし

ドレッシング
 ・中華ドレッシング
 ・サウザンドドレッシング
 ・ニンジンドレッシング
 ・青じそドレッシング
 ・シーザードレッシング
 ・胡麻クリーミィードレッシング
 ・柑橘ドレッシング
 ・フレンチドレッシング
 ​※上記から4種日替わり提供​


▮麺・飯・パン・スープ
・本日のご飯料理 (→山菜入り炊き込みごはん)
・本日の麺料理 (→ペペロンチーノ)
・【アパ社長カレー】
・千切りキャベツ
・【白ご飯 石川県産コシヒカリ】
・味噌汁・お新香2種
・パン各種 (→クロワッサン・ロールパン・ミルクパンなど7種)
・本日サンドウイッチ
・本日のスープ
・味噌汁


▮デザートコーナー
・カットケーキ盛り合わせ
・冷水菓子
・焼き立てワッフル
・【チョコレートファウンテン】(バナナ・カラーマシュマロ)
・フルーツインゼリー
・ソフトドリンク各種


▮フルーツ・バー
・カットフルーツ(オレンジ、グレープフルーツ)
・フルーツカクテル・ヨーグルト・杏仁豆腐


▮お楽しみキッズコーナー 土・日・祝限定
・【スマイリーポテト】
・【オムライス】
・ハンバーグ
・コーンスープ
・おまけ付き
 ※週替わり提供



ざっくりですが、写真で見ると、こんな感じです



20210710_113626


20210710_113631

20210710_113611

20210710_113619

20210710_113700

20210710_113656

20210710_113737

20210710_113742

20210710_113726

20210710_113729

20210710_113641

20210710_113651

20210710_131847



公式HPのメニューにあっても、実際にはないメニューもあったので、その日ごとに違いはあるのかと。

料理は、ガラス張りのキッチン奥で、シェフたちが手作りしている様子を見ることができます。

「最強の麻婆豆腐」「焼売」などの中華が特に美味しかったのと、「ビッグオムレツ 関西お好み焼きスタイル」が大阪らしさ満載で、食べたことのない美味しさ

オムレツとお好み焼きが融合し、マヨネーズと鰹節がアクセントになった斬新な新しい味でした



20210710_113616



あと、人気だったのは、「イカフライ 酸味の効いた柑橘ソース」

こちらはイカが丸ごとではなく、刻まれたイカが入った不思議な食感のフライでした。

一方、デザートに関しては若干チープさが。。

もうひと頑張りを期待したい感じです。

そして、ランチメニューはこれだけではなく、“時間・数量限定のタイムサービス” があるのも魅力

7月タイムサービスメニューは、こちらの4種類でした。


【7月ランチ タイムサービス】
① 12:00 ソーセージとキャロットマリネのオープンサンド
② 12:15 わら焼き鰹のタタキ 握り寿司
③ 12:30 季節のフルーツ・パフェ「マンゴー」
④ 12:45 「桃色ロールケーキ」(※「夏休み企画!」土・日・祝日限定)


写真で見ると、こんな感じです。



20210710_120210

20210710_121947

20210710_123505

20210710_125009



ロールケーキは通常メニューのひと口サイズのカットケーキとは異なり、大きくボリューム満点。

生地も、手作り感あふれる舌触りです。

最初のオープンサンドは作り置き感があって、ソーセージも冷たく微妙でしたが、その他はおすすめです。



今回初めて食べたアパカレーは、“スパイシーな大人味” 。

好みがわかれそうな濃厚なカレー。

辛さは中辛~辛口で、この日居合わせた小さな子供さんたちが、ちょっと苦手そうにしている場面もありました。

辛い物好きの私たち夫婦は問題なく。

だんなさんはおかわりまでして、美味しくいただきました。

魅力的だったのが、カレーのトッピング。

「キャベツの千切り」「唐揚げ」「トンカツ」「ハンバーグ」「エビフライ」「温泉卵」「ツナ」「野菜(レンコン・ニンジン・ブロッコリー)」と種類豊富



20210710_113711

20210710_113719



揚げ物は、通常メニューの「ミックスフライ」より、トッピングとして置いてあるものの方が肉厚で質がいい感じです。

つづいて、ドリンクコーナーは比較的充実しています。

嬉しかったのは、ネスカフェのマシンが導入されていて、コーヒーが美味しかったこと。

「カフェモカ」「ココア」などもありました。



20210710_131851



あと、めずらしかったのが「サプリメント・ドリンク」があったこと。



20210710_133316



ドイツ生まれのビタミンウォーターがありました。






客層は、家族連れから主婦、親子、夫婦、友人など、老若男女問わず幅広かったです。

主婦層など常連さんらしい方が多く、手慣れた様子。

開店後1時間もしたらフロアは一気に減り、大半は1時間プラン(1,000円コース)の利用が多いようでした。(13時過ぎには5組ほどになりました。)

初めてならゆっくり楽しむ為に時間無制限を、2回目以降は1時間で十分かなという印象です。

フロアには大型TVが3台あり、ボーっと眺める人や、お腹いっぱいでウトウトする人など、それぞれにリラックスして様子で過ごしていました。

ひとつ難点をいうとすれば、エアコンが効きすぎていたことでしょうか。

もし長居をされるなら、羽織物一枚あった方が無難です。

私たちもゆっくり食事を楽しむことで1時間半、少し休憩して約2時間でお店を後にしました。

ちなみに、レストランのすぐ目の前にあるファミリーマートには、アパ社長カレーが売られていました。



20210710_133359

20210710_133407



他にも、こんな大阪土産が。



20210710_133449

20210710_133455



週末のオフィス街ランチ、コロナ禍でも人も少なく落ち着いて食事出来てよかったです。

ホットペッパーポイントが使えるので、扱いに困っていたポイント消費も出来て大満足でした。

オフィス街にあるので、会社員のランチにもぴったりです。

よろしければ、ぜひ行ってみて下さい






もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に






大阪本町のスペイン料理 ビメンディで初の Go To Eat 

こんにちは。

いまや毎日のように見聞きするようになった「GoToキャンペーン」。

少し出遅れた感がありますが、先日我が家も初めて利用してみました。

「トラベル」はまだ少し不安があるので、手軽な「イート」からチャレンジ。

ネット予約して訪れたのは、大阪本町にあるスペイン料理店、「ガストロテカ ビメンディ」です。





DSC_0650


DSC_0651




場所は、大阪メトロ四つ橋線の「本町駅」から少し北に進んだところ。

周辺はオフィスビルが立ち並ぶオフィス街。

以前、大阪で仕事をしていた際に出会った大好きなお店です。

ランチメニューはこんな感じ。




DSC_0634




ビメンディのランチといえば、やっぱり月替わりの「1000円ランチ」

食後のドリンクとデザートをつけても、1500円。

今回がコロナ禍初の来店だったのですが、テイクアウト出来るようになっていてビックリしました。




DSC_0635




土曜日のお昼時。

オフィス街は閑散としてるのに、店内に入るとほぼ満席。

かなりの人気ぶりです。

予約していたので、スムーズに窓際の席へ案内して下さいました。



20201024_130027


DSC_0638




窓からは、通りを挟んで1号店の「エチョラ」が見えます。

「ビメンディ」はあとから出来た、2号店

人気の1000円ランチも、もともとはエチョラの人気ランチでした。(エチョラは現在、コースのみ)




DSC_0645




10月のスープは、「バターナッツかぼちゃのスープ」

濃厚で甘みの強いかぼちゃスープ。

結構な量もあり、いつもスープで結構お腹にきます。。笑




DSC_0639




ちなみに、こちらのバケットはちょっと個性的です。

カリッカリの表面に、もちもちとドッシリ感のある食べ応えあるパン。




20201024_131008




昔、気になってお店の方にお伺いしたところ、スペイン風のパンだとのお話でした。

そして、10月のメインは「根室産たらのビスカヤ風」




DSC_0642




ジャガイモのボリュームがすごいのは、1000円ランチのお約束。。笑

フライされた大きなジャガイモが3つ、盛り付けられていました。




DSC_0643




このスタイルは、エチョラ時代から変わらないので、とても懐かしい。

ソースは海鮮の風味が濃厚で、今まで食べたことがないような深い味でした。

この日のデザートは、「チョコレートのムース」




DSC_0647




チョコレートムース自体ももちろん美味しいのですが。

たっぷり盛られた生クリームと、フランボワーズの濃厚なジェラート(?)がまたチョコとの相性抜群で、至福のひととき。

ひとつひとつのクオリティーの高さに、何度通っても毎回驚かされます。

ドリンクは、私は「カフェオレ」、だんなさんは「エスプレッソ」を。




DSC_0648




ドリンクもデザートも、単品メニューの半額でいただけます。


ちなみに、こちらがドリンクメニューです。



20201024_130257 (2)




お会計の時に、毎回申し訳なるくらいの美味しさとボリューム。

このコロナで自粛中、一番食べたくて恋しかったのが、こちらのお料理。

半年以上ぶりに念願かなって、本当に幸せな時間でした。

まだまだ油断出来ませんが、少しずつ外食を楽しんでいきたいと思います。




☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。







小豆島 こまめ食堂の島弁当

こんにちは。

先日書いた、小豆島の『ビジネス民宿マルセ』の島ごはん。

お母さんの手作り感あふれる、美味しいごはんを頂きました。



詳しくは、こちらをご覧下さい。

小豆島 ビジネス民宿マルセ ほっこり温かい島ごはん




続いては、おすすめの島のお弁当について。

それが、『こまめ食堂』のお弁当です。




IMG_5947





人気の観光スポットにもなっている、『こまめ食堂』。






DSCN9583






車でないと難しい、利便性はよくない場所にも関わらず、多くの観光客で混雑しています。

食堂なので、もちろんイートインがメインですが、お昼時は大混雑。

開店前からこのように人が集まり、予約で埋まってしまいます。






DSCN9609






私たちが訪れた際も、11時頃には14時までの空席はなし。

帰りのフェリーの時間もあったので、やむなく『お弁当』をテイクアウトすることにしました。

残念ながらイートインは出来ませんでしたが、せっかくなのでお店に入ってみたい。。

ダメもとでお願いすると、開店前の店内を見学をさせて頂けました。






DSCN9588


DSCN9589






店内は、どこか『二十四の瞳映画村』と共通する雰囲気が。

そして、レジ横では、こんな可愛いスイーツも販売されていました。






DSCN9587






店内も素敵ですが、外のテラス席も雰囲気があって素敵です。






DSCN9598_LI






学校の机と椅子に、思わず懐かしい記憶がよみがえります。

すぐ近くには、こちらも人気の観光名所、『千枚田 中山の棚田』があります。






IMG_5945





こちらは、自由に散策も出来ます。




DSCN9618






詳細は、別ブログ(~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に~)をご覧下さい。

小豆島旅行 こまめ食堂のお弁当と千枚田中山の棚田散策





『千枚田 中山の棚田』の壮大な景色に癒された後は、再びお店に戻り、お弁当を受け取りました。

この時には、すごい行列が出来ていました。

イートインは諦め、お弁当を買って、外で食べている観光客の姿もたくさん見かけました。

私たちは、このまま早めに帰りの福田港に直行。

これが、予想外に大正解 !!

フェリー乗場に移動して、青い海を眺めながら食べるお弁当は最高でした 






DSCN9260



DSCN9277




IMG_5946






特に「カレイの唐揚げ」は香ばしく、「白米」がまた美味しくて。

普段「白米」は得意でないのですが、こちらの白米は、新潟で食べた時以来の大きな感動でした。

『こまめ食堂』、そして大好きな場所『小豆島』、とてもおすすめです








☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に










プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ