今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆ 【月間20万PV達成】皆様ありがとうございます! 商品紹介などのご依頼はコメント欄までお願いします。

#チョコ

【551蓬莱】アイスキャンデーは6種類! 人気の味・値段・持ち歩き時間まとめ

こんにちは。

暑い日が続くと食べたくなるのが、アイス。

ここ関西にも、CMでもお馴染みのご当地アイスがあります。

それが、『551蓬莱』“アイスキャンデー” です。



店舗や公式HPで見ると、定番味は全部で 6種類

こちらの、「ミルク」「アズキ」「フルーツ」



DSC_0561



そして、「チョコ」「抹茶」「パイン」があります。



DSC_0325



さらに、毎年夏季限定で登場する味もある551のアイスキャンデー。

となると、気になるのが


どの味が人気でおすすめなのか?


ランキングなども発表されていないので、よけいに気になりますよね。。

ということで、店舗で店員さんに直接お伺いしてみました。

その結果を、まとめてみたいと思います



さっそくですが、一番人気は「フルーツ」👑



20220624_175243


カロリーは、1本 92 ㎉


20220624_175253



外目にはちょっとわかりにくいですが。。

ミルク味のキャンデーの中に、“いちご🍓” “パイナップル🍍”



20220624_175328



そして、“オレンジ🍊” 3種類のフルーツが入っています。



20220624_175336




つづいて、こども に人気の味は「チョコ」

そして、男性 に人気の味は「パイン」「抹茶」とのことでした。



ちなみに、2022年の “期間限定味”「アーモンド」「マスカット」の 2種類。

第1弾のアーモンドは、5/1 に発売。

人気が高いようで、6月下旬にはすでにお店では見かけませんでした。。



2022①アーモンド
引用:551蓬莱公式HP



そして、第2弾のマスカットは、7/1 から販売されています。

気になる方は、早めにチェックしてみて下さい。



2022②マスカット
引用:551蓬莱公式HP




期間限定味が登場すると、定番人気No.1のフルーツと並んで人気だそうです。



~アイスキャンデー人気味~
▮一番人気→フルーツ
 (※期間限定味がある時は、限定味も)
▮こども人気→チョコ
▮男性人気→パイン、抹茶



どの味を選ぼうか悩んだ時に、ご参考になさって下さい

551蓬莱のアイスキャンデーの値段は、定番も期間限定も、どの味も1本 税込130円 です。



大きな冷凍庫の中に、ずらりと並んだアイスキャンデー。



DSC_0563



いろいろ悩みながら、このようにトレーに入れていくのも、楽しみのひとつです



DSC_0558



アイスというと、チョコやバニラなど “こってり系” と、かき氷などの “あっさり系” で、好みが大きく違ってくると思いますが。

551のアイスキャンデーは、どちらの気分の時でも美味しく食べられるバランスのいい飽きのこない味です



ちなみに551では、6本以上 買うと “紙箱&ドライアイス” が無料。

持ち歩きは、2時間まで可能です。

もし有料の「オリジナル保冷バッグ」を買うと、5時間 まで持ち歩きが可能です。



DSC_0217



チルド商品の販売店でも人気の、保冷バッグ。

1つ150円~と値段も安いので、大阪駅や新大阪駅などでは持っている人をよく見かけます

限られた店舗(※チルド販売店のみ)でしか買えないので、おみやげとしても喜ばれます



20220611_112121



なお、定番味は 通販 でも購入可能。

お中元などのギフトとして贈っても好評です






関西でしか食べられない味。

関東など他県の方も、旅行の際はぜひお試し下さい



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのご参考になれば嬉しいです。




もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に








ディーンアンドデルーカ 人気ケーキ食べ比べランキング おすすめNo.1は?

こんにちは。

女性を中心に人気が高い、『ディーンアンドデルーカ』

雑貨やデリ、パンなどが人気ですが、実は「ケーキ🍰」も美味しいんです!!

季節ごとのラインナップをチェックし続けて、数か月。

今までに食べたのは、全部で6種類

順位をつけるのは正直難しくもありますが、おすすめランキングをまとめたいと思います。

あくまで一個人の好み・感想ですので、ご参考程度にご覧下さい



【おすすめ No.1】

さっそくですが、現時点での No.1 は、「バナナクリームパイ(税込540円)」です。


DSC_0468

DSC_0487

DSC_0470

DSC_0544



いつもショーケースの中にある、定番人気商品のこちら。

パイ生地にチョコレートガナッシュマスカルポーネカスタードバナナ生クリームで仕上げたパイ。

大きさは、13㎝×7.5㎝×7㎝

重さ(台紙込)はなんと、205g もありました



DSC_0208



バナナの変色は、購入翌日に食べた私の自己責任なので悪しからず。。

購入日中はもちろんキレイな状態です

5層から成るボリューム満点のバナナクリームパイ。

味の方はというと、いい意味で予想以上!!

もう、本当に美味しいです

生クリームもカスタードも、見た目はかなりの量がありますが、甘さは控えめで食べやすいです。

下のチョコレートガナッシュが一番甘さが強く、濃厚で少し舌に残るような食感。

パイ生地が重くないか心配でしたが、べたつきもパサつきもなく、絶妙な美味しさ

ちなみにカスタードのマスカルポーネ感はほんのりで、ほぼカスタードの風味でした。

バナナにカスタードと、大人から子供まで万人受けする味に、このボリューム。

さらに、1個540円という値段の安さにも感動

お店の売れ筋No.1の人気商品だというこちら。

美味しさ・コスパのよさなど、総合的に満足度が高く、その人気ぶりも納得の結果でした




【おすすめ No.2

つづいて、No.2 「くるみとピーカンナッツのタルト(税込540円)」です。


DSC_1114

DSC_1093

DSC_1098

DSC_1238



香ばしい大きなくるみがゴロゴロ入っているこちら。

大きさは、13.5㎝×8㎝×4.5㎝

重さ(台紙込)は、129g でした。



DSC_0919



見た目にも伝わりますが、ひとことでいうととにかく香ばしい

キャラメルの風味は、そんなに強くありません。

くるみとピーカンナッツの存在感がハンパなく、どこを食べてもザクザク噛み応えのある食感!!

香ばしいナッツと、コクのあるたっぷり生クリームが相性抜群!!

キャラメルソースがいいアクセントになっています

土台は一般的なタルとは違い、一瞬パイのようにも思えた、なんとも例えが難しい生地感。

とても固いので、フォークで刺すのに思いのほか力が入りました。

食べ進めると、タルトを食べているというよりナッツを食べている気分に。

「こんなに入ってていいの?」と思うくらい、ナッツ好きにはたまらないスイーツです




【おすすめ No.3

つづいて、No.3 「ピスタチオ&ストロベリー(税込648円)」


DSC_1064

DSC_1138

DSC_1154

DSC_1164



マドレーヌ生地に濃厚なピスタチオクリームとフレッシュな苺を合わせたケーキ。

大きさは、11㎝×7㎝×4.5㎝(生クリーム+1㎝

重さ(台紙込)は、112g でした。



DSC_0909




箱から取り出そうとして驚いたのが、「ピスタチオクリーム」の柔らかさ!!

ケーキを覆った紙をはがそうとすると、クリームが崩れ落ちるくらい柔らかいです。。

そんなピスタチオクリーム、食べてみると爽やかな風味で甘さ控えめ。

上にのった「生クリーム」と、トッピングされた「苺」の方が甘いです。

苺と一緒にトッピングされた、小さなベリーの酸味がいいアクセントに。

土台のマドレーヌ生地は甘めで、そのままでも十分に美味しいです

しっとりした口当たりながら、固さもあり食べ応えあるマドレーヌ。

めずらしい組み合わせが楽しいケーキでした



【おすすめ No.4】

つづいて、No.4 「キャロットケーキ(税込475円)」

DSC_0297

DSC_0304

DSC_0311

DSC_0351



甘さ控えめのキャロットケーキ。

上にはチーズフロスティングがかかっています。

大きさは、10㎝×7.5㎝×2.5㎝

重さ(台紙込)は、94g でした。



DSC_0259



実は、大のニンジン嫌いの我が家のだんなさん。。

おそるおそるひとくち口に入れると。。。

返ってきた言葉は、「美味しい!!」でした。。

キャロットケーキではなく、ジンジャーケーキとした方がいいのではと思うくらい生姜の方が強いです。

生地はとてもしっとりしていて、にんじん・りんご・くるみ・レーズンが練り込まれています。

上にかかったチーズフロスティングは甘さ控えめでかすかに酸味を感じ、キャロットケーキとの相性も◎。

ニンジン嫌いの人にもおすすめですが、生姜が苦手な方はご注意下さい




【おすすめ No.5

つづいて、No.5 「ニューヨークチーズケーキ(税込572円)」

DSC_0321

DSC_0334

DSC_0346



NYスタイルの濃厚でシンプルなチーズケーキ。

大きさは、11㎝×4㎝×3.5㎝

重さ(台紙込)は、76 。

他のケーキに比べると、ずいぶん小ぶりな印象です。



DSC_0201



食べてみると、濃厚ではあるものの、甘さは強すぎません。

甘さよりチーズ感が強いです。

断面を見るとねっとり濃厚な生地に見えますが、フォークを入れると“シュワっ”と音がして、ほろっと崩れます。

サイズは小さいですが、思いのほか満足感があります。

後味にレモンの爽やかさを感じます。

パティスリーのチーズケーキというより、昔お母さんが作ってくれたような家庭的な素朴な味がするチーズケーキです。

懐かしさ・素朴さが特徴なので、大きく好みが分かれそうなタイプ。

チーズケーキも何種類も食べてきましたが、個人的には「グラマシーニューヨーク」のチーズケーキが一番お気に入りです。




【おすすめ No.6

そして、つぎは No.6 。

定番商品の、「ブラックアウトNYケーキ(税込518円)」です。



DSC_0233

DSC_0467

DSC_0475



商品POPには、“濃厚なのにすっきりした後味のチョコレートケーキ。生クリームを添えるのもおすすめ。”と書かれていたこちらのケーキ。

大きさは、12㎝×5㎝×8㎝

重さ(台紙込)は、118g でした。



DSC_0195



ひとことでいうと、“ザ・アメリカン”。。

もう見た目からして、濃厚さが伝わってきます。

チョコレートソースもかなり濃く、シートがキレイに剥がせず食べる前から苦戦。。

そして、ひとくち食べてみると。。

クリームの部分は超濃厚で甘さも強いですが、対照的に生地自体は甘さ控えめ。

ガトーショコラ系ではなく、スポンジ系の生地で、単体だと少し喉が渇きそうな食感です。

商品POPに生クリームと一緒に食べることをおすすめされていたのが、とても納得できました。

一番気になったのが、後味に感じる何かの風味。。

どうしても最後までわからないままでしたが、そんなところまで海外のケーキ感が強い味でした。

ちなみに、だんなさんもまったく同じ感想で、我が家はこちらもリピートはなさそうです。




長々書きましたが、私の勝手なおすすめランキング。

現在のところ、こんな感じです。​(※個人の好み・感想です)​



【勝手におすすめランキング】

①バナナクリームパイ(税込540円)
②くるみとピーカンナッツのタルト(税込540円)
③ピスタチオ&ストロベリー(税込648円)※季節限定(12月)
④キャロットケーキ(税込475円)
⑤ニューヨークチーズケーキ(税込572円)
⑥ブラックアウトNYケーキ(税込518円)


あくまで私個人の好み・感想ですので、ご参考程度にお読みいただけると幸いです

今回はあえて数字を使って並べましたが、どれもそれぞれの個性と美味しさがあります

ぜひ実際に味わってみて下さい。

ケーキ箱と一緒に入っているお手拭きやカトラリーまでオシャレ



DSC_0021



保冷剤にまでロゴが入っているのも嬉しいですね



DSC_0109




よくお店で今の人気商品をお伺いするのですが、決まって一番人気なのが「バナナクリームパイ」

季節が変わっても、いつお伺いしても、売れ筋No.1は決まって「バナナクリームパイ」🍌

あとは、その時々の季節限定ケーキとのことです。



20211211_165454




最後に余談をひとつ。

ブラックアウトNYケーキやパウンドケーキのレシートに “松之助京都 ブラック” と書かれていたのが気になって。。

ショーケースのPOPをよく見ると、やはり一部の商品名に “MATSUNOSUKE NY” の文字が。



DSC_1297



ディーンアンドデルーカのオリジナルかと思いましたが、調べてみると平野顕子さんがプロデュースするアップルパイとスイーツのお店が提供されているケーキのようでした。

他にも、サワークリームアップルパイにも、 “MATSUNOSUKE NY” との記載がありました。



これからも大好きなディーンアンドデルーカのケーキ、食べ続けていきたいと思います。

今後も追記していくので、よろしければ引き続きお付き合い下さい

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのご参考になれば幸いです



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります


☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に









グラマシーニューヨーク 1月ケーキの商品ラインナップ

こんにちは。

2022年、年明け早々おいしいものを求めて阪急うめだ本店へ。

年始初めての百貨店営業日、年末ほどではないもののデパ地下も福袋人気などで混雑していました。

人気の高い『グラマシーニューヨーク』にも、やはり行列が。。

年末はお年賀目当てで焼菓子コーナーに長蛇の列がありましたが、年始はケーキコーナーに人が集中。

みなさん、いつもより多くの数を購入されているのが印象的でした。

そんなグラマシーニューヨークの、1月ケーキのラインナップ。

さっそくまとめてみたいと思います。



【1月初旬 ケーキラインナップ】

~ホール&ロール&BOXケーキ~

①アメージンググレイス 
 (4寸 税込3,024円 / 5寸 税込4,104円)
②マカダミアチョコレート
 (4寸 税込2,484円 / 5寸 税込3,564円)
③8種のフルーツとタヒチアンバニラのタルト
 (税込2,592円)
④あまおうタルト
 (4寸 税込2,160円 / 5寸 税込3,240円)
⑤和栗と和三盆のショートケーキ(BOX)
 (税込1,998円)
⑥あまおう&かおりのロール
 (税込1,620円)



20220102_102140

20220102_102013

20220102_102117



見返してみると、おもしろいことに1年前とほぼ同じ。

店舗ごとに品揃えは異なるものの、商品名もお値段も、この1年間で変化はありません

唯一違ったのが、ロールケーキに使われている “苺”

去年は、「さくらももいちご&あまおうロールケーキ」だったのが、今年は「あまおう&かおりのロール」に🍓

ケーキのお値段は、どちらも変わらず 1,620円(税込)

“かおりの苺” が使われているのは、同系列の姉妹店「ファウンドリー」と同じですね。

長い間通っていると、思わぬ発見があるものです。。

百貨店営業初日の1/2には、干支のイラストをあしらった紙で包装されていました。




~カットケーキ~

①ニューイヤーショートケーキ
 (税込1,102円)
②あまおうタルト
 (税込810円)
③和栗モンブラン
 (税込692円)
④フルーツタルト
 (税込724円)
⑤ニューヨークナイツ
 (税込540円)
⑥グリーンティー(宇治抹茶使用)
 (税込562円)
⑦オーチャード
 (税込789円)




20220102_102411

20220102_102405



カットケーキも、登場するタイミングや店舗ごとの取り扱いは違うようですが、年間を通してみると商品名も価格も同じ。

ただ、この時はお正月だったせいか、いつもある定番ショートケーキの「グラマシーニューヨーク(税込594円)」がなく、「ニューイヤーショートケーキ(税込1,102円)」に。

こちらは、クリスマスに当日店頭販売された「ストロベリークリスマス(税込1,102円)」と同じサイズ感でした🎄




DSC_1243




【1月中旬 バレンタイン&焼菓子新商品】※2022.1.15追記

1月中旬の阪急西宮。

グラマシーニューヨークでは、早くもバレンタイン商品が登場🍫。



DSC_1347



そして、人気のチーズケーキには、季節限定のいちごが1年ぶりに登場しました。



DSC_1349



気になるバレンタイン商品は、こちらでまとめています。


 ★グラマシーニューヨーク バレンタイン商品ラインナップと通販情報



去年すっかりハマった『グラマシーニューヨーク』。

同じ系列会社の『ファウンドリー』と合わせて食べ比べを継続中。

今年も新商品を楽しみに、美味しく楽しめたらいいなと思います🍰


 ★グラマシーニューヨーク 人気ケーキを食べ比べ おすすめNo.1は?

 
 ★ファウンドリー 人気ケーキを食べ比べ おすすめNo.1は?





ひきつづき、チェックを続けていきたいと思います

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



※上記は私一個人の店頭での確認レベルです。
店舗によって品揃えや入荷状況、入れ替わり等で相違があるかと思いますので、ご参考程度にお読みいただけると幸いです




☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に






タルティン 1月の商品ラインナップ

こんにちは。

2022年を迎え、新年早々に阪急うめだ本店を訪れた我が家。

いつものように、デパ地下で美味しいもの探し。

百貨店の営業初日、デパ地下の人出はどんなものか気になりましたが、福袋販売などもあり、なかなかの混雑具合です

そんな中でも、やはり人気だったのが『タルティン』

お年賀を求める人で行列ができた年末ほどではないものの、1/2も店頭には2列の行列ができていました。(※中継地点はありませんでした)

年末12/31から年始1/2にかけて、なにか商品に変化はあるのかと思い見てみましたが、ラインナップは年末同様。

年末に店員さんに「おそらく1/2はまだあると思います」とお伺いしていた、お年賀ギフト「タルティンNew Year Box」も、まだ販売継続中

年末は開店まもなく完売した16個入りも、この日はまだ在庫がありました。



20211230_105259

20211230_105330



ということで、タルティンの1月の商品ラインナップ。

さっそくまとめてみたいと思います。



【1月上旬 商品ラインナップ】

・タルティン(ストロベリー)
(4個入¥756/6個入¥1,080)
・タルティン(プラリネチョコ)
(4個入¥756/6個入¥1,080)
・ニコル
(3個入¥756/5個入¥1,080/8個入¥1,728)
・タルティンミックス丸缶(大)
タルティン(ストロベリー&プラリネチョコ)、トラクッキー他
(19個入¥4,158)
・タルティン詰合せ(ストロベリー&プラリネチョコ
(9個入¥1,566/12個入¥2,160/18個入¥3,240)
・タルティン四角缶
(小8個入¥1,772/大12個入¥2,592)
・タルティンNew Year Box
(6個入¥1,296/16個入¥2,376)









毎月気になる、「タルティン」の期間限定味。

クリスマスまでは “アップル” でしたが、その後は “プラリネチョコ” が登場しています🍫



20211230_105448



そして、人気の「タルティン四角缶(大)(小)」の中身も、お正月限定の “トラクッキー”“プラリネチョコ” を含む内容に変わっています。



20211230_105430



可愛い「ニコル」は、いつもどおり。



20211230_105628



おひとりさま1個限定の、大人気の「ミックス丸缶大」

今月は 1月7日(金)~13日(木) の間、販売休止とのことなので、ご注意下さい。



20211230_105230



そして、クリスマス後に、お正月仕様に一新されたお店のディスプレイ。



20211230_104627

20211230_105608



お正月限定の「タルティンNew Year Box」は、「工場生産分がなくなり次第終了です」とのこと。

ご希望の方は、お早めにお求め下さい

昨年はプレゼント購入ばかりでしたが、今年は自分用にタルティン缶を集めたいと思い、さっそく購入したこちら。



DSC_0399

DSC_0459

DSC_0456



少し前のクリスマスには、紙箱タイプのこちら「カトラン」を購入。



DSC_0732

DSC_0760




どちらも可愛いですが、やはりあとで使える缶ギフトの方が満足度が高いですね

ただ、余談ですが「四角缶(大)(小)」「ミックス丸缶」は配送依頼ができないので、その点だけ注意が必要です



20211230_105418




今年は、手渡しできる身近な人へのギフトには、缶を選びたいと思います🎁

賞味期限も1ヵ月以上あり、贈り物にぴったり。

特に女性に間違いなく喜ばれるので、贈る方も毎回嬉しくなるタルティン。

来月のバレンタイン商品にも注目したいと思います。

2022年も美味しい発見がたくさんありますように



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのご参考になれば嬉しいです




※上記は私一個人の店頭での確認レベルです。
店舗によって品揃えや入荷状況、入れ替わり等で相違があるかと思いますので、ご参考程度にお読みいただけると幸いです





もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に









タルティンのお年賀ギフト 新春商品ラインナップ

こんにちは。

いよいよ大晦日が目の前に迫った年末。

お正月用のお菓子を求めて、阪急うめだ本店を訪れました。

目的のお店はいくつかあったのですが、まだ開店まもない10時台にも関わらず、一番行列ができていたのが『タルティン』

ということで、真っ先に行列最後尾に並びました。

バレンタイン時期などは中継地点があり、百貨店の外にも長い行列ができるタルティン。

この日はまだそこまでではなく、お店の前に2列。

最後尾にスタッフの方が立ち、整備・案内をされていました。

いつもは所々に商品一覧が掲示されているのですが、この日は見当たらず。

店員さんにお伺いすると「今はご用意してないんです」とのことでした。

ということで、列に並びながら品定め。

クリスマスが終わり、お正月仕様のにチェンジしたタルティン。

気になるラインナップをチェックしてみました。

続きを読む
プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ