こんにちは。

2022年が始まり、年明け初日の百貨店営業日。

デパ地下はやはり朝から大混雑でした。

みなさんのお目当てのひとつが、“福袋” 。

紅茶やパン和菓子などなど、人気店や特設コーナーには行列ができていました。

そんな中、うっかり見落としてしまいそうな特設コーナーの一角で、予想外に感動の出会いが

それが、「やみつきしみかりせん」で有名な山形の「さがえ屋」の福袋です。



20220102_100828

20220102_100841




場所は、大阪にある “阪急うめだ本店” の地下1階。

全国銘菓売場ちかくの、不定期で催事も開催される場所です。

他の福袋売場に比べると、POPや張り紙も目立たず、行き買う人もあまり気づいていない様子。

私も最初目にした瞬間は、見間違いかと思い、三度見ほどしてしまいました。。

何回見ても、やはりあのさがえ屋の福袋

詳しい説明書きもなかったので、売場にいた店員さんに詳細お伺いしてみました。

すると、販売日は 1/2(日) の1日のみ。

福袋の中身は、見本どおりの 4種類

割引率は約3割程度で、販売総数は 50個程度

ちなみに、賞味期限はすべて3月のものをご用意していますとのことでした。

気になる内容は、こちらです。



【さがえ屋  お正月福袋】

~内容~
①やみつきしみかりせん(150g)
②さがえ焼(7枚)
③豊年揚げ(5枚)
④だだちゃ豆せんべい(6枚)




20220102_154120
20220102_154120




気になる日持ちはというと、こんな感じ。

全種類 2か月以上先 の日付になっていました。



~賞味期限~
①やみつきしみかりせん 2022.3.13  
②さがえ焼 2022.3.16
③豊年揚げ 2022.3.10
④だだちゃ豆せんべい 2022.3.10



20220102_154204




そして、やっぱり気になるのが「どれくらいお得なのか?」ということ。

公式HPにある定価と、比較してみました。


~定価~
①やみつきしみかりせん 573円  
②さがえ焼 7枚 292円
③豊年揚げ 5枚 292円
④だだちゃ豆せんべい 6枚 292円



通常価格だと、お値段の合計は1,449円

福袋価格が1,080円(税込)なので、定価の約7.5割

つまり25%ほど、お得な内容になっています。

ここ関西では、通常有名百貨店にて「やみつきしみかりせん」と「だだちゃ豆サラダ」は購入可能ですが、他の種類は催事以外では見かけません。。

“ふるさと納税”の返礼品にまでなっている、さがえ屋のお煎餅。

割引率以上に、ふだん買えない種類が入っていることが嬉しい福袋でした







ちなみに、私が最初にこの福袋を発見した時間は午前10時半前。

この時点で、店頭に並べている15個前後以外には、あと20個ほどしかありませんとのこと。

その後、フロア内をウロウロして再び11時過ぎに通りがかった時にはずいぶん在庫数も減って、場所移動されていました。。

通販などでも売り切れ続きで、なかなか買えない人気のやみつきしみかりせん。

みなさん、あまり気づかれなかったのでしょうか。

気づいた方は驚いた様子で熱心に見入り、おひとりで2~3個手にされていました



福袋は買わない派の我が家が、初めて衝動買いしたさがえ屋の福袋。

実家用と自宅用の2個購入し、予想外に大きな紙袋を抱えて帰りました。。

年始早々、偶然にも嬉しい出会いに感動

今年も美味しい出会いがいっぱいありますように



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります


☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に