今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆

ガトーフェスタハラダ

阪神梅田本店限定 ガトーフェスタハラダの阪神タイガースモデル

こんにちは。

ラスクといえば、真っ先に思い浮かぶのが、ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」。

いわずと知れた『ガトーフェスタハラダ』の人気商品です。

そんなガトーフェスタハラダに、コラボ商品があるのをご存知ですか?

それがこちらの、「グーテ・デ・ロワ 阪神タイガースモデル」です。



20220102_121158

20220102_121240

20220122_103439

20220122_103524



2022年4月にリニューアルオープンを控える、阪神百貨店梅田本店のデパ地下。

行列ができることもある人気店と、阪神タイガースとのコラボ商品。

新年早々、見つけた瞬間、思わず二度見してしまいました。。


調べてみると、販売開始日は 2021年10月6日(水)

販売店舗は、阪神百貨店梅田店のみ の1店舗。

オンラインショップでの取り扱いはないので、通販での購入はできません。

関西人、特にタイガースファンにはとても嬉しいコラボ商品です



ガトーフェスタハラダのタイガースモデルは、全部で 5種類

商品ラインナップの詳細は、こちらです。



DSC_0351

DSC_0530




【グーテ・デ・ロワ 阪神タイガースモデル 商品一覧】

①簡易小袋
価格:税込627円(本体価格580円)
商品入数:2枚入×8袋(16枚)

②ミニ缶
価格:税込864円(本体価格800円)
商品入数:2枚入×6袋(12枚)

③化粧中箱(紙)
価格:税込1,080円(本体価格1,000円)
商品入数:2枚入×13袋(26枚)

④中缶
価格:税込2,160円(本体価格2,000円)
商品入数:2枚入×26袋(52枚)

⑤阪神タイガースレジ袋 デザインバッグ
価格:税込3,080円(本体価格2,800円)
素材:本体 コーデュラナイロン、収納ポーチ ポリエステル
サイズ:本体 幅32×高さ58×マチ11cm、収納ポーチ 幅15×高さ9cm



ラスクの賞味期間は、製造日より50日

日持ちするので、贈り物にも重宝しそうです

タイガースモデルの販売期間については明記がなく、「数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。」との一文があるのみ。

お正月が終わり、これから “バレンタイン” を迎えるタイミング。

阪神ファンの男性へのバレンタインのギフトにもピッタリですが、気になるのは「期間限定なのか?いつまで購入可能なのか?」ということ。

この日、店員さんに確認した時点では「まだしばらく、2月中は大丈夫です」とのことでした

~追記~
その後、2月に再度確認すると「4月のリニューアルオープンまではある予定です」とのことでした。




ちなみに、我が家がこの時購入したのは、こちらの「ミニ缶(税込864円)」



DSC_1374



ちゃんと承認マークもありました。



DSC_1379



包装紙を取ると、こんな感じ。



DSC_1383



フタを開けると、こんなところにまでタイガース感が。。



DSC_1395



ミニ缶は、ラスク2枚入袋が6袋入っています。



DSC_1416



個包装のパッケージは、こんな感じ。



DSC_1417

DSC_1421



ちなみに、紙袋もハラダの通常のものとは違い、タイガースデザインになっています。



DSC_1424



安く購入したい場合は、1袋あたり約78円の「簡易小袋」がおすすめ。

缶箱は全体的に値段が高くなるのかと思いましたが、調べてみるとこんな結果になりました。



~1袋あたりの価格比較~

①簡易小袋(2枚入×8袋)
価格:税込78円/1袋

②ミニ缶(2枚入×6袋)
価格:税込144円/1袋

③化粧中箱(紙)(2枚入×13袋)
価格:税込83円/1袋

④中缶(2枚入×26袋)
価格:税込83円/1袋



なんと、ミニ缶が一番割高だったということが判明。。

ミニ缶以外は78円~83円と、なんと60~70円前後の価格差があることがわかりました。

コスパ重視の方は、ご参考になさって下さい。



昨年には、こんなスヌーピーとのコラボ商品もありました。



DSC_0244

DSC_0240



毎回チェックを欠かさないコラボ商品。

やはり、記念に残る缶箱が嬉しいです

スヌーピー缶は販売終了予定よりも前に完売だったので、今回もこまめにチェックを続けたいと思います。

気になる方は、ぜひ早めにチェックしてみて下さい!!

とてもおすすめです



最後に余談ですが、ガトーフェスタハラダの “地域限定商品” は他にもあります。

私のお気に入りは、こちらの『地域限定ティグレス』



DSC_3650

DSC_3648



各地域(北海道・東京・京都・広島)ごとに食べ比べをしています

特に美味しかったおすすめが、北海道

よろしければ、こちらもご覧下さい。


 ★ガトーフェスタハラダ 北海道限定 ティグレスノースホワイト




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に






ガトーフェスタハラダ 食べ比べ 地域限定商品おすすめNo.1は?

こんにちは。

デパ地下で人気の、「ガトーフェスタハラダ」。

ハラダといえば、"ラスク(グーテデロワ)" のイメージが強いですが、実は『地域限定商品』もいろいろと発売されています。

その中でもおすすめなのが、「ティグレス」

定番のティグレスは、こちら。



ティグレス(定番)
引用:ガトーフェスタハラダオンラインショップ



アーモンドプードルと焦がしバターをたっぷり使った生地に、チョコチップを練り込んで焼いて、チョコレートを流し込んだケーキです。

こちらの味違いで、全国の地域限定ティグレスが現在5種類あります。

今日はその5つの味の違いと、おすすめランキングをご紹介したいと思います

さっそくですが、5つの味がこちらです。



DSC_3650

DSC_3648



北から南へ順番に並べると、このようなラインナップになっています。



~地域限定ティグレス~
①北海道限定 ティグレス ノースホワイト
②東京限定 ティグレス レッドベルベット
③名古屋限定 ティグレス 小倉餡
④京都限定 ティグレス マッチャ
⑤広島限定 ティグレス シトロン




では、北から順に見ていきましょう
 


【北海道限定 ティグレス ノースホワイト】
IMG00211 (2)_LI

IMG00208

IMG00209

IMG00210



北海道限定は、「ティグレス ノースホワイト」

販売店は、なんと1店舗

取り扱いがあるのは、大丸札幌店」 のみになります。

箱入りだけでなく、1個から単品購入が可能。

北海道の形がプリントされた包装紙が、とても印象的です。



DSC_4477



包装紙を取ると、こんなシックな箱が登場。

こちらは、6個入りです。



DSC_4481 (2)

DSC_4484



気になる中身は、こんな感じ



DSC_4659

DSC_4662



大きさは、おおよそ 横7.5㎝ × 縦5.5 × 高さ2㎝

しっかり焼き目がついて、ホワイトチョコレートの白さが引き立ちます。

口に入れると、ミルク感の強さにビックリ!!

濃厚なホワイトチョコレートはしっかり厚みがあり、食べ応え抜群

そして、見た目にはわかりにくいですが、細かい “マカダミアナッツ” が入っています。

細かいながらも量もしっかりあり、ナッツの食感が主張されて、いいアクセントになっています。

気になるカロリーは、1個あたり 263㎉ でした。

北海道らしいティグレス、ホワイトチョコが好きな方は必見!!

子供にも喜ばれそうな、優しい味のティグレスです。





【東京限定 ティグレス レッドベルベット】
IMG00269_LI


IMG00271



つづいては、東京限定の「ティグレス レッドベルベット」

販売店は、全部で 6店舗

「松屋銀座店」「松屋上野店」「京王百貨店新宿店」「小田急百貨店町田店」「西武池袋店」「グランスタ東京店」で取り扱いがあります。

写真は、「松屋銀座店」の売場です。

こちらも、ばら売りされていて、1個から購入可能。

この時は、3個入りを購入しました。

黒と赤のパッケージが、とても目を引きます。



DSC_4815

DSC_4817



黒と赤のパッケージが、とても目を引きます。

気になる中身は、こんな感じです。



DSC_4839

DSC_4851



サイズは、おおよそ 横7.5㎝ × 縦5.5 × 高さ2㎝

ココアとチェリーのコントラストが鮮やかで、中のホワイトチョコレートの白さが際立ちます。

ひとくち食べると、ココアの風味が見た目以上に濃厚

酸味のある大きなチェリーと、まろやかなホワイトチョコレートとの3つが絶妙に調和しています。

思わず「美味しい!!」と声が出たくらい、感動したティグレス レッドベルベット。

見た目も味もインパクトの強い、大人向けのティグレスです。

これはかなり感動

気になるカロリーは、1個あたり ​221㎉​でした。

 


【名古屋限定 ティグレス 小倉餡】
IMG00064(1)

IMG00069(1)

IMG00066_HDR

IMG00068

IMG00067_HDR



つづいては、名古屋限定の「ティグレス 小倉餡」

販売店は、1店舗

「松坂屋名古屋店」でのみ販売されています。

こちらも、やはり1個から単品購入が可能。

この時も3個入りを購入しました。



DSC_7222

DSC_7233



深い紫にゴールドのパッケージに、どこか名古屋らしい雰囲気を感じます。

気になる中身は、こんな感じ。



DSC_7242

DSC_7243



サイズは、おおよそ 横7.5㎝ × 縦5.5 × 高さ2㎝

こちらはチョコレートではなく、“小倉餡”

冷して食べると、餡の部分が少し羊羹っぽい感じになります。

バニラがきいた生地には、しっかり存在感ある小豆が練り込まれています。

一見、“和” が強いのかと思いましたが、食べてみると思った以上に“洋” が強いです。

和洋折衷のめずらしいティグレス。

気になるカロリーは、1個あたり 213㎉ でした。

実は羊羹が苦手な私ですが、これは全然気にならず美味しく食べられました

和菓子好きの方も、ちょっと苦手な方も、どちらも食べやすいティグレス。

コーヒー紅茶だけでなく、緑茶にも合いそうな美味しさです





【京都限定 ティグレス マッチャ】
DSC_3058

DSC_3055

DSC_3052



つづいては、京都限定の「ティグレス マッチャ」

ティグレス マッチャの販売店も、1店舗

「大丸京都店」でのみ取り扱いがあります。

そして、やはりこちらも1個から単品購入が可能。

この時も、3個入りを購入しました。



DSC_3565

DSC_3572



黒ベースに緑のパッケージ、包装から抹茶感あふれる見た目です。

気になる中身は、こんな感じ。



DSC_3577

DSC_3581



大きさは、おおよそ 横8㎝ × 縦5㎝ × 高さ2.5㎝

写真ではわかりにくいですが、他の地域限定ティグレスと比べると、若干チョコの部分が薄い印象。

そのせいか、チョコレート部分から感じる抹茶感は思いのほか弱めです。

一方で、生地は甘さも抹茶感も濃厚

生地に練り込まれた黒豆も、甘さ控えめで生地の風味を引き立ててる印象でした。

ちょうど購入時期が初夏だったこともあり、チョコが柔らかくなってしまったので、2回目は冷やして食べてみることに。

すると、常温で食べるより抹茶の風味がより凝縮されて濃厚な風味に!!

冷やして食べるのもおすすめです。

気になるカロリーは、1個あたり ​231㎉​

個人的にはチョコ部分にも、もう少し濃厚な抹茶感があればより美味しいように感じました。

 


【広島限定 ティグレス シトロン】
ハラダ広島①

ハラダ広島②

20191214_102201

20191214_102142



最後は、広島限定の「ティグレス シトロン」

ティグレス シトロンの販売店も、1店舗

「そごう広島店」でのみ販売されています。

そして、やはりこちらも1個から単品購入が可能。

この時も、またまた3個入りを購入しました。



DSC_7972

DSC_7978



レモンを連想する、鮮やかな黄色が可愛いパッケージです。

気になる中身は、こんな感じ。



DSC_8000

DSC_8013

DSC_8016



サイズは、おおよそ 横7.5㎝ × 縦5.5 × 高さ2㎝

ひと目見てわかるくらい、中には大きなレモンピール?ドライレモン?が。

口に入れると、想像以上に強い爽やかなレモンの香りに驚きます。

ホワイトチョコレートとレモンの酸味が相性抜群

生地にゴロゴロと練り込まれたレモンピール?の食感が、とてもいいアクセントになっています。

かなりインパクトの強い風味がやみつきになりそうな美味しさでした




長くなりましたが、以上が私のティグレス5種類の食べ比べの感想です。

出張族のだんなさんのおかげで、思いがけず全国すべての限定味を網羅することが出来ました

ちなみに、写真はすべてコロナ禍の前(2019~2020年)のものになります。

価格・売場等、現在と異なる可能性があるので、ご了承下さい。



最後に余談ですが、私のもう一度食べたいおすすめ限定味ランキングがこちらです



~リピートしたい味ランキング~
第1位 東京限定 ティグレス レッドベルベット
第2位 広島限定 ティグレス シトロン
第3位 北海道限定 ティグレス ノースホワイト
第4位 名古屋限定 ティグレス 小倉餡
第5位 京都限定 ティグレス マッチャ



1位と2位は、正直甲乙つけがたい美味しさ

全部美味しいのですが、私の中ではこのふたつが圧倒的でした


※あくまで私一個人の感想です。ご参考程度にご覧いただけると幸いです。










これらの地域限定商品は、通常公式オンラインショップでは通販購入できません。

ただし、公式サイトをチェックしていると、期間限定で特別販売されていることもあるんです



~2022.2.23追記~

現在、ホワイトデー限定商品として、北海道限定「ティグレス ノースホワイト」が入ったギフトBOXが販売されています。



ホワイトデースペシャル
引用:ガトーフェスタハラダオンラインショップ




また、いま一番おすすめなのが、関西の阪神百貨店梅田店限定で販売されている「阪神タイガースモデル」



DSC_0530

DSC_0530




我が家も、見つけた瞬間に即購入

商品ラインナップや売場の様子は、こちらをご覧下さい。


ガトーフェスタハラダ 関西限定 阪神タイガースとのコラボ商品




お土産やギフトにも喜ばれること間違いなしの、ハラダの地域限定商品。

ぜひチェックしてみて下さい



※上記写真は私一個人の店頭での確認レベルです。
店舗によって品揃えや入荷状況、入れ替わり等で相違があるかと思いますので、ご参考程度にお読みいただけると幸いです




もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に









【広島限定】ガトーフェスタハラダ レモン味のティグレス シトロン

こんにちは。

今日は、ずいぶん前の話になりますが、だんなさんの出張土産のお話を。

ラスクで有名な、ガトーフェスタハラダの地域限定商品。

以前の、「北海道限定」の『ティグレス ノースホワイト』、「京都限定」の​『ティグレス マッチャ』​に、「東京限定」の​『ティグレス レッドベルベッド』​。

今日はそれに引き続く、第4弾。

「広島限定」の『ティグレス シトロン』です。​





DSC_7972





今回だんなさんが買ってきてくれたのは、『ティグレス シトロン』の3個入りです。





DSC_7974


DSC_7977





“シトロン”とは、フランス語で、“レモン”

ガトーフェスタ ハラダ自慢のチョコレートケーキ、『ティグレス』






期間限定【ガトーフェスタハラダ】 ティグレス/簡易箱 3個入 T0T
期間限定【ガトーフェスタハラダ】 ティグレス/簡易箱 3個入 T0T






『ティグレス シトロン』は、その『ティグレス』を広島限定でレモンテイストにアレンジしたお菓子です。

瀬戸内のレモンの果皮と果汁を生地に使用することで生み出される、フレッシュなレモンの魅力。

それを焼き菓子にそのまま封じ込めたかのような味わいは、レモン本来の爽やかな酸味と香りを感じることができます。






箱を開けると、こんな感じ。

レモンを連想させる、鮮やかなイエローのパッケージが目を引きます。






DSC_7978


DSC_7980


DSC_7982





​外装込みですが、重さを計ると、1個 54g。​
​​(ちなみにノースホワイト51g​、マッチャ54g、レッドベルベッド​50g​でした。)​​





DSC_7988






個包装の袋を開けると、こんな感じです。





DSC_7999


DSC_8000


DSC_8013





サイズは、横7.5㎝ × 縦5.5 × 高さ2㎝

「北海道」「京都」のご当地ティグレスと同一サイズです。






そして、いよいよ実食。

ひとくち口に入れると、期待以上のレモンの芳醇な香りにビックリ。

ホワイトチョコレートとレモンの相性が抜群です

生地の中には、大きなレモンピール?ドライレモン?がゴロゴロと。

このレモンの食感が、いいアクセントになっています。





DSC_8016





甘さもしっかり、濃厚で食べ応えありますが、レモンの爽やかさで後味もすっきり

この地域限定「ティグレス」シリーズ、どれも濃厚な味わいが特徴ですが、こちらは非常に食べやすいです。

前回、東京限定の『ティグレス レッドベルベッド』が一番美味しいと思いましたが、早くも逆転。。笑






ガトーフェスタ ハラダ ティグレス レッドベルベット/化粧大箱 (DT2)(東京限定)
ガトーフェスタ ハラダ ティグレス レッドベルベット/化粧大箱 (DT2)(東京限定)





甲乙つけがたいですが、個人的には『ティグレス シトロン』がNo.1です。





カロリーは、1個あたり ​241㎉​。

脂質は、​15.5g​。

賞味期限は、製造日より40日になります。






​ちなみに、販売場所は、『そごう広島店』の​1店舗​のみ。​

通販での取り扱いはありません。

『ティグレス シトロン』の箱入りは、以下の3種類で販売されています。




・3個入り(簡易箱)    810円(税込)
・6個入り(化粧小箱) 1,782円(税込)
・10個入り(化粧大箱) 2,916円(税込) 



​​​​
​​​そして、ばら売りもされているので、1個から購入可能。

​お値段は、1個 270円(税込)です。​

手軽に試せるばら売りは、有り難いですね。

広島土産といえば、ついつい「もみじ饅頭」を買ってしまいますが。

たまにはガトーフェスタハラダの地域限定フレーバーもいいですね。

「ティグレス シトロン」、本当に美味しくておすすめです








☆だんなさんがブログを始めました。全国のホテル・お土産情報を写真いっぱいに綴っています。

出張族 全国を行く



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に













ガトーフェスタハラダ 東京限定 ティグレス レッドベルベッド

こんばんは。

台風19号が猛威を振るっていますね。。

こちら関西は、朝から雨風が強まったり弱まったりを繰り返していましたが、先程からやっと落ち着いてきました。

関東や東北は、これから通過予報ですね。

千葉などでは、前回の傷が癒えないままの上陸。。

とにかく心配です。。

どうか被害が大きくならないよう祈るばかりです。



さて、そんな今日は家で写真整理をしていて、少し前の写真が出てきたので遡って書きたいと思います。

ラスクで有名な、ガトーフェスタハラダの地域限定商品について。

以前、北海道限定の『ティグレス ノースホワイト』、京都限定の『ティグレス マッチャ』を書いたので、その第3弾。

今日は、東京限定の『ティグレス レッドベルベッド』



DSC_4839




こちらも、だんなさんの出張土産です。

レッドベルベッドとは、“赤色でココア味に味付けされたお菓子” のこと。

つまり、レッドベルベットケーキとは、アメリカ生まれの赤い色が特徴のケーキのことで、チャーミングな見た目とココアの味が人気を呼び、ニューヨークの名物になっています。

『ティグレス レッドベルベッド』は、ガトーフェスタ ハラダ自慢のチョコレートケーキ「ティグレス」を、東京限定でレッドベルベットケーキテイストにアレンジしたお菓子です。

滑らかなココア生地を、ビーツと天然着色料の紅麹で赤くし、香りのアクセントにチェリーを入れて焼き上げ、フランボワーズ入りのホワイトチョコレートソースを流し込み、鮮やかに仕上げた逸品です。


​販売場所は、都内のこちらの5店舗のみ。​

通販での取り扱いはありません。


●京王百貨店新宿店
●松屋銀座店
●松坂屋上野店
●西武池袋店
●小田急百貨店町田店


北海道と京都では、1店舗のみだったので、限定とはいえ、店舗数は多いですね。

だんなさんが買ってきてくれたのは、『松屋銀座店』



IMG00268


IMG00269_LI


IMG00270_LI



こちら、は阪神うめだ本店と同じ雰囲気の内装です。

『ティグレス レッドベルベッド』の箱入りは、以下の3種類で販売されています。


●3個入り(簡易箱)    810円(税込)
●6個入り(化粧小箱) 1,782円(税込)
●10個入り(化粧大箱) 2,916円(税込) 


​​​​
​​​こちらも、ばら売りもされているので、1個から購入可能。

​お値段は、1個 270円(税込)です。​



IMG00271



手軽に試せるばら売りは、有り難いですね。

こちらが、今回だんなさんが買ってきてくれた、『ティグレス レッドベルベッド』の3個入りです。



DSC_4815


DSC_4813


DSC_4817


DSC_4829


DSC_4819


DSC_4820



外装込みですが、重さを計ると、1個 50gでした。​
(ちなみにノースホワイトは51g、ティグレスマッチャは54gです)



DSC_4822



開封すると、こんな感じです。



DSC_4839


DSC_4843


DSC_4851



サイズは、横7.5㎝ × 縦5.5 × 高さ2㎝

他のご当地ティグレスと同一サイズです。

ココアと赤が合わさって鮮やかな色に、ホワイトチョコレートの白さが際立ちます。

チョコレートの厚みは、『ティグレスマッチャ』と同じくらいで、しっかり厚さがあったノースホワイトより少し薄めの印象です。​​​
​​​​​
そして、いざ実食。。

大きめの存在感あるチェリーが、いいアクセント。

ココアの風味が濃厚で、見た目と同様に、かなりインパクトある味です。

濃厚なココアの甘さの中に、ホワイトチョコレートのまろやかさと、チェリーの酸味がクセになって、ちょっと大人なケーキです。

これはかなり感動

今まで食べた、地域限定ティグレスの中で、一番好きな味でした。

カロリーは、1個あたり ​221㎉​

脂質は、​13.6g​になります。

賞味期限は、製造日より40日

東京土産は数えきれないほどありますが、東京限定のご当地ティグレスも喜ばれるはず。

見た目も味もインパクト大の「ティグレス レッドベルベッド」、とってもおすすめです




~耳寄り情報~

ガトーフェスタハラダ公式HPより

通常は各地域店舗でのみ販売中の地域限定商品が、本館シャトー・デュ・ボヌールと通信販売限定で販売されています。

ガトーフェスタ ハラダ自慢のチョコレートケーキ「ティグレス」をはじめ、北海道限定「ティグレス ノースホワイト」、東京限定「ティグレス レッドベルベット」、愛知限定「ティグレス 小倉餡」、京都限定「ティグレス マッチャ」、広島限定「ティグレス シトロン」を特別に詰め合わせた、ティグレスの多彩な魅力を一箱に詰め込んだセット。

通信販売での注文受付は2019年10月15日(火)まで。(限定数がなくなり次第、期間中でも終売)


『限定ティグレスアソートメント』

賞味期間 : 製造日より30日(賞味期間の半分以上を有したもの)
内容量 : ティグレス1個
ティグレス ノースホワイト1個
ティグレス レッドベルベット1個
ティグレス 小倉餡1個
ティグレス マッチャ1個
ティグレス シトロン1個
サイズ :タテ17.5×ヨコ26.5×高さ6cm
重さ :0.5kg
値段 : 1,728円(税込)





【ティグレス レッドベルベッド】
日持ち:製造日より40日
原材料:バター、卵、砂糖、アーモンド加工品、チョコレート、チェリー加工品、小麦粉、食用ごま油、ビーツペースト、ココアパウダー、生クリーム、ドライフランボワーズ、紅麹色素、膨張剤、乳化剤(大豆由来)
特定原材料等:小麦、乳、卵
エネルギー:221kcal(1個当り)
(たんぱく質 3g/ 脂質 1g/ 炭水化物 29g / 食塩相当量 0.05g)
価格:3個入/税込810円 6個入/税込1,782円 10個入/税込2,916円
販売期間:通年
販売場所:京王百貨店新宿店、松屋銀座店、松坂屋上野店、西武池袋店、小田急百貨店町田店





☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に










ガトーフェスタハラダ 北海道限定 ティグレスノースホワイト

こんばんは。

今日は、北海道土産のお話を。

6月に北海道出張へ行っていた、我が家のだんなさん。

北海道と沖縄は滅多にないので、ついついお土産リクエストにも気合が入ります

北海道土産といえば、「六花亭」「ロイズ」「石屋製菓」「柳月」「ルタオ」「北菓楼」などなど。。

食べたいものが多すぎて、真剣に悩みましたが、せっかくなら食べたことのないものがいい!!

ということで、お願いしたのが、こちら。

ガトーフェスタハラダの北海道限定、『ティグレス ノースホワイト』です。



DSC_4659



あのラスクで有名なガトーフェスタハラダの、地域限定商品”

以前の、京都限定『ティグレスマッチャ』に続いて、ご当地ティグレス第2弾です。


 ★ガトーフェスタハラダ 大丸京都店限定のティグレスマッチャ



ガトーフェスタ ハラダ自慢のチョコレートケーキ「ティグレス」

地域限定で5種類の味が販売されています。



DSC_3650

DSC_3648



北海道限定商品の販売場所は、こちらの「大丸札幌店」のみ。

残念ながら、通販では取り扱いがありません。



IMG00211 (2)_LI

IMG00207 (2)_LI



中に入ると、店内は広々した空間。

北海道らしく、白を基調にしたシックなイメージです⛄

『ティグレス ノースホワイト』のラインナップは、全部で4種類

家庭用に最適な手頃な値段の “簡易箱” や、さらに “ばら売り” まであるので、1個から購入可能です。



IMG00208

IMG00209

IMG00210




【ティグレス ノースホワイト ラインナップ】

◎1個(ばら) 270円(税込み)
◎3個入り(簡易箱)    810円(税込)
◎6個入り(化粧小箱) 1,782円(税込)
◎10個入り(化粧大箱) 2,916円(税込) 




そして、こちらがだんなさんが買ってきてくれた6個入り化粧個箱です。



DSC_4477

DSC_4479

DSC_4480



北海道の形がたくさん描かれた、可愛らしい包装紙。

開けてみると、こんな上品でシックな箱が登場します



DSC_4481 (2)

DSC_4484



『ティグレス ノースホワイト』は、北海道限定で “ホワイトチョコレート” テイストにアレンジ。

北海道産生クリームを練り込んだホワイトチョコレート生地に「マカダミアナッツ」をプラス。

香ばしく焼き上げ、さらに北海道産生クリームを原料としたパウダーを使用した「ホワイトチョコレートソース」を流し込んだ、クリーミーで優しい味わいのケーキです。



DSC_4492



個包装も、中身にあわせて白を基調としたパッケージ。

雪の結晶がプリントされた、オシャレな見た目です⛄



DSC_4495

DSC_4490



外装込みですが、重さを計ると1個 51gでした。



DSC_4493



京都限定の『ティグレスマッチャ』 54g、だいたい同じくらい。

開封してみると、こんな感じです。



DSC_4659

DSC_4662



大きさは、横7.5㎝ × 縦5.5 × 高さ2㎝

しっかり焼き目がついて、ホワイトチョコレートの白さが引き立っています。

全体のサイズ感はほぼ同じですが、チョコレートの厚みは「ティグレスマッチャ」に比べるとしっかり厚めです。

そして、いよいよ実食!!ひとくち食べてみると。。

チョコレートに厚みがあるせいか、“ミルク感”がかなり強め🥛

口に入れた瞬間から、ホワイトチョコの風味を濃厚に感じま す

そして、食べるまで気づかなかった「マカダミアナッツ」 の存在感が凄いです!!

断面を見ても気づきにくい細かさですが、ナッツの食感がいいアクセントに。

カロリーは、1個あたり 263㎉

賞味期限は、製造日から40日


この時、暑くなりかけてたので冷蔵庫で冷やしていただきましたが、これが大正解!!

ホワイトチョコの風味が際立ち、ホワイトチョコレート好きには本当にたまらないケーキです

定番の北海道土産ももちろん嬉しいですが、たまにはこんな地域限定土産もいいかもしれません。

日持ちも1ヵ月以上あるので、北海道土産・帰省土産にもおすすめです



【ティグレス ノースホワイト】
日持ち:製造日より40日
原材料:チョコレート、バター、卵、砂糖、卵、マカダミアナッツ、食用ごま油、アーモンドプードル、生クリーム、洋酒(オレンジ含む)、食塩、バニラペースト、シナモン、膨張剤、乳化剤(大豆由来)
特定原材料等:小麦、乳、卵
エネルギー:263 kcal(1個当り)
(たんぱく質 3.2g/ 脂質 19.6g/ 炭水化物 18.8g / 食塩相当量 0.2g)
価格:3個入/税込810円 6個入/税込1,782円 10個入/税込2,916円
販売期間:通年
販売場所:大丸札幌店のみ(通販不可)



~2019.10.12追記~

ガトーフェスタハラダ公式HPを見ていて、たまたま発見したぷち情報。

通常は各地域店舗でのみ販売中の地域限定商品が、本館シャトー・デュ・ボヌールと通信販売限定で販売されています。

ガトーフェスタ ハラダ自慢のチョコレートケーキ「ティグレス」をはじめ、北海道限定「ティグレス ノースホワイト」、東京限定「ティグレス レッドベルベット」、愛知限定「ティグレス 小倉餡」、京都限定「ティグレス マッチャ」、広島限定「ティグレス シトロン」を特別に詰め合わせた、ティグレスの多彩な魅力を一箱に詰め込んだセット。

通信販売での注文受付は2019年10月15日(火)まで。(限定数がなくなり次第、期間中でも終売)


【限定ティグレスアソートメント】

~内容量~
ティグレス1個
ティグレス ノースホワイト1個
ティグレス レッドベルベット1個
ティグレス 小倉餡1個
ティグレス マッチャ1個
ティグレス シトロン1個

~賞味期間~
製造日より30日(賞味期間の半分以上を有したもの)

~値段~
1,728円(税込)




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に






 

プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ