今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆ 【月間38万PV達成】 商品紹介など、お仕事のご依頼はこちらまで <poohpantaiten@yahoo.co.jp> お気軽にご連絡ください!

香川

小豆島 こまめ食堂の島弁当

こんにちは。

先日書いた、小豆島の『ビジネス民宿マルセ』の島ごはん。

お母さんの手作り感あふれる、美味しいごはんを頂きました。



詳しくは、こちらをご覧下さい。

小豆島 ビジネス民宿マルセ ほっこり温かい島ごはん




続いては、おすすめの島のお弁当について。

それが、『こまめ食堂』のお弁当です。




IMG_5947





人気の観光スポットにもなっている、『こまめ食堂』。






DSCN9583






車でないと難しい、利便性はよくない場所にも関わらず、多くの観光客で混雑しています。

食堂なので、もちろんイートインがメインですが、お昼時は大混雑。

開店前からこのように人が集まり、予約で埋まってしまいます。






DSCN9609






私たちが訪れた際も、11時頃には14時までの空席はなし。

帰りのフェリーの時間もあったので、やむなく『お弁当』をテイクアウトすることにしました。

残念ながらイートインは出来ませんでしたが、せっかくなのでお店に入ってみたい。。

ダメもとでお願いすると、開店前の店内を見学をさせて頂けました。






DSCN9588


DSCN9589






店内は、どこか『二十四の瞳映画村』と共通する雰囲気が。

そして、レジ横では、こんな可愛いスイーツも販売されていました。






DSCN9587






店内も素敵ですが、外のテラス席も雰囲気があって素敵です。






DSCN9598_LI






学校の机と椅子に、思わず懐かしい記憶がよみがえります。

すぐ近くには、こちらも人気の観光名所、『千枚田 中山の棚田』があります。






IMG_5945





こちらは、自由に散策も出来ます。




DSCN9618






詳細は、別ブログ(~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に~)をご覧下さい。

小豆島旅行 こまめ食堂のお弁当と千枚田中山の棚田散策





『千枚田 中山の棚田』の壮大な景色に癒された後は、再びお店に戻り、お弁当を受け取りました。

この時には、すごい行列が出来ていました。

イートインは諦め、お弁当を買って、外で食べている観光客の姿もたくさん見かけました。

私たちは、このまま早めに帰りの福田港に直行。

これが、予想外に大正解 !!

フェリー乗場に移動して、青い海を眺めながら食べるお弁当は最高でした 






DSCN9260



DSCN9277




IMG_5946






特に「カレイの唐揚げ」は香ばしく、「白米」がまた美味しくて。

普段「白米」は得意でないのですが、こちらの白米は、新潟で食べた時以来の大きな感動でした。

『こまめ食堂』、そして大好きな場所『小豆島』、とてもおすすめです








☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に










小豆島 ビジネス民宿マルセ ほっこり温かい島ごはん

こんにちは。

今年もGWまで、あと2ヶ月を切りましたね。

毎年旅行の計画をたてる時期ですが、今年は自粛かなと諦め気味です。。

我が家のGW旅行のお気に入りといえば、『小豆島』

去年は仕事で行けませんでしたが、それまで毎年のように行っていた大好きな場所。

古い話なので、どうしようか悩みましたが、どうしてもご紹介したかったのでお付き合い下さい。






一昨年のGW、その『小豆島』で人生初、“民宿” に泊まりました。

泊まったのは、『ビジネス民宿マルセ』

「土庄港」と「バスターミナル」が目の前の、アクセスも申し分ない場所にあります。

民宿そのもののさることながら、特に感動したのが、島のお母さんの手作りごはん。





IMG_5899 (2)





『ビジネス民宿マルセ』の詳細は、こちらをご覧下さい。

小豆島旅行 ビジネス民宿マルセで、人生初の民宿デビュー!






瀬戸内の「鯛」をふんだんに使った、美味しい料理。





20180503_190905



20180503_190926



20180503_190756





お刺身だけでなく、お頭付きの「鯛」がひとり丸ごと一匹。






20180503_191033





小豆島名産の「オリーブ素麺」も。





20180504_093625





飾らない感じが、またいいですよね。

なんとこれで、当時でお値段 2,500円(1人前)ほど。

ちなみに、これ晩ごはんです。

『ビジネス民宿マルセ』は、各部屋にバストイレつき。





IMG_5893






お部屋は決して広くはないですが、洋室・和室と選べ、連泊でもホテル同様に毎日掃除して下さいます。

朝食はつけなくても、毎朝「パン」「ドリンク」のサービスあり。

何より、「おかえり」といわんばかりに、温かく出迎えてくれる民宿の方々。

私の人生初の民宿デビュー。

とても良い思い出になりました 

同じ日本とは思えないくらい、ゆっくり穏やかな時間が流れる『小豆島』。

いろいろ旅行していますが、特に好きな場所。

国内旅行に行かれるなら、とてもおすすめです 






20180503_150608



IMG_5898









☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に







プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。
【月間38万PV達成しました!】
商品紹介など、お仕事のご依頼はこちらまで
<poohpantaiten@yahoo.co.jp>
お気軽にご連絡ください!

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ