今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆ 【月間38万PV達成】 商品紹介など、お仕事のご依頼はこちらまで <poohpantaiten@yahoo.co.jp> お気軽にご連絡ください!

スーパー

【ロピア】人気ピザ食べ比べランキング!私のおすすめNo.1は?

こんにちは。

関西でも店舗が増えつつある、人気スーパー『ロピア』

そんなロピアで有名な商品のひとつが「ピザ」

直径30㎝の大きく美味しいピザが、なんとワンコインから買えてしまいます

ランチピザ(14時までの販売)・ディナーピザ(14時以降の販売)それぞれに、いろんな種類がありますが。

やっぱり気になるのは、“どの味が美味しいのか??”

食べ比べを初めて数か月。

まだまだ継続中ですが、今までに食べたのは全部で6種類。

順位をつけるのは正直難しくもありますが、おすすめランキングをまとめたいと思います。

あくまで一個人の好み・感想ですので、ご参考程度にご覧下さい




【第1位 具材2倍盛り!プルコギピザ(ディナーピザ)

さっそくですが、現時点でのNo.1は「具材2倍盛り!プルコギピザ」。

お値段は税込842円の、ディナーピザです。



20210904_204500

20210904_204541



なぜ1位かというと、その理由は圧倒的な “お肉感” 。。



20210904_212625



ロピアといえば、やはりお肉が有名ですが、それを象徴するかのようなボリューム!!

ピザを食べながらお肉を楽しんでいる感覚で、他の味と比べると具材の満足度が桁違いです

お店のPOPでも、常に “ディナーピザ人気No.1” と紹介されています。

14時までの時間にも、ディナーピザとしてお値段変わらず販売されています。




【第2位 サーモンと彩り野菜のピザ(ランチピザ)

つづいてのおすすめNo.2は、「サーモンといろどり野菜のピザ」。

お値段は税込540円の、ランチピザです。※2021.12時点



20211204_145225

20211204_215914



角切りのサーモンに、ズッキーニや赤&黄色ピーマン、ナスなどの野菜がトッピングされたピザ。

鮭の味もしっかり感じられ、とてもワンコインとは思えないクオリティです

購入したのは2021年12月初旬。

その後、2022年2月のランチタイムには「サーモンと彩り野菜のピザ(税込734円)」として販売されていました。

ディナーピザになっても、角切りサーモンがゴロゴロでコスパ抜群のおすすめピザです




【第3位 マヨコーンポテトピザ(ランチピザ)

つづいてのおすすめNo.3は、「マヨコーンポテトピザ」。

お値段は税込432円の、ランチピザです。



DSC_1553



店頭に並ぶと、すぐに皆さん手に取っていく人気ピザのひとつ。

ポテトとチーズがメインのシンプルな味かと思っていたのですが。

食べてみると、予想以上に手の込んだ味!!

一見わからないのですが、たっぷりのチーズの下に、ミートソースのようなピザソースがしっかり塗り込まれていて、すごく美味しいです



DSC_1555

DSC_1564



たっぷりのチーズに、コーンとソースの甘みが調和して、大人でもハマってしまいそうな美味しさ。

500円以下で買えるランチピザの中では、一番のお気に入りです

ちなみに、14時以降は「マヨコーンポテトピザ コーン増し増し(税込734円)」となってディナーピザとして販売されています。




【第4位 ウインナーベーコンピザ(ランチピザ)

つづいてのおすすめNo.4は、「ウインナーベーコンピザ」。

お値段は税込486円の、ランチピザです。



20220129_145105

20220129_145126



ウインナーとベーコンがゴロゴロ入ったピザ。

全体的な味は濃いめなので、サラダなどのあっさり系のサイドメニューがあった方かいいかもしれません。

子どもや若者が特に好きそうな、間違いない味。

ちなみに、14時以降は「ウインナーベーコンピザ ウインナー&ベーコン増し増し(税込734円)」となってディナーピザとして販売されています。




【第5位 ポテトベーコンピザ ポテト増し増し(ディナーピザ)

つづいてのおすすめNo.5は、「ポテトベーコンピザ ポテト増し増し(税込734円)」。

お値段は税込734円の、ディナーピザです。



20220109_210919

20220109_211026



商品POPに、“ポテサラ好きには堪らない( *´艸`)”  “総重量1㎏オーバー?!笑”  と謳われていたピザ。

思わず買ってしまいましたが、手に取った瞬間、その重さにビックリ!!

ポテトの量が、半端ないです。。



20220109_215428



甘めのポテサラは、ベーコンとの相性抜群

今まで食べた中で、食べ応えNo.1のピザです。

ちなみに、14時までは「ポテトベーコンピザ(税込486円)円)」としてランチピザとして販売されています。




【第6位 テリヤキチキンピザ(ランチピザ)

つづいてのおすすめNo.6は、「テリヤキチキンピザ」。

お値段は税込518円の、ランチピザです。※写真は2021.10時点の価格です。



DSC_0049

DSC_0079



こちらの照り焼きチキンは、かなり甘めです。

思った以上に、お子様向けな味つけ。

大人がお酒と一緒にいただくには、何かスパイスをプラスしたい感じ。

チキンは薄めで、具材のボリューム感としては少し物足りない印象でした。




【第7位 マルゲリータ(ランチピザ)

つづいてのおすすめNo.7は、「マルゲリータ」。

お値段は税込486円の、ランチピザです。



20210919_210406

20210919_210441



実はこちら、ロピアのランチピザの人気No.1商品

なぜ我が家ではランクが低いかというと、おそらく最初に立て続けに具材が豪華なピザを食べてしまったから。。

他の味に比べると、インパクトは弱くなってしまいます

お酒のお供にいただきたい我が家では、“追いチーズ・追いバジルソース” をして食べたいなというのが正直な感想。。

同じ価格なら、「マヨコーンポテトピザ」「ウインナーベーコンピザ」を選んでしまいます。

ちなみに、14時以降はお値段上がって「マルゲリータ(税込734円)」として販売されています。

チーズの量が違うのか?変わらないのか?

気になるので、近くこちらも食べてみたいと思います。





★☆★勝手におすすめランキング★☆★

第1位 具材2倍盛り!プルコギピザ
第2位 サーモンといろどり野菜のピザ
第3位 マヨコーンポテトピザ
第4位 ウインナーベーコンピザ
第5位 ポテトベーコンピザ ポテト増し増し
第6位 テリヤキチキンピザ
第7位 マルゲリータ




以上が、我が家のおすすめランキングになります

あくまで私個人の好み・感想ですので、ご参考程度にお読みいただけると幸いです

今回はあえて数字を使って並べましたが、どれもそれぞれの個性と美味しさがあります。

ぜひ実際に味わってみて下さい



もし何を買おうか迷ったら、ランチピザなら「マヨコーンポテトピザ」、ディナーピザなら「プルコギピザ」がおすすめです!!

ロピアのピザ生地は、驚くほど “もちもち”

いつもトースターで温めて食べますが、時間が経ってももちもち食感は健在です。

未だに飽きることはありません。

「シーフードピザ」や「和牛ピザ」など、たまにしか登場しないピザもあるので、引き続き食べ比べを続けていきたいと思います




もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります




☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に












【ロピア】人気ピザの種類をチェック!売れ筋No.1のおすすめ商品は?

こんにちは。

12月も中旬、そろそろクリスマスの準備も気になります🎄

クリスマスから年末年始と、お家でワイワイ楽しみたい季節。

登場率の高い食材のひとつが、“ピザ” ですよね

今年、初めて「ロピア」を知った我が家。

ピザといえば、コスパでは「コストコ」に勝るものなしだと思ってきたのですが、ロピアの30㎝もある大きなピザの安さと美味しさに衝撃を受けて以来、食べ比べをするほどハマってしまいました

まだまだ日の浅い愛用者ですが、ロピアのピザについて簡単にまとめてみたいと思います。



まず、ロピアのピザは販売時間によって価格や名前が異なります。

ランチ時間に販売される、400円~500円くらいのものが “ランチピザ” 。

午後2時以降に販売される、700円~800円くらいのものが “ディナーピザ” になります。

ランチ時間にディナーピザが売られていることもありますが、多くの場合は14時を境にピザの価格が変わります



DSC_0833



常に同じ種類・数が並んでいるわけではなく、時期や時間帯によっても品揃えが違うロピアのピザ。

いったい何種類あって、何がよく売れているのか気になりますよね?

ということで、“ランチピザ” と “ディナーピザ”それぞれに、ラインナップと人気商品を見ていきましょう



まずは、なによりワンコイン価格の安さが魅力のランチピザ

12時前後の総菜売り場は大混雑で、ピザが1枚も無くなるのもよくある光景です。。

そんなランチピザのなかで人気No.1商品なのが、こちらの『マルゲリータ(税込486円)』です👑※2021年12月現在 税込486円に価格変更あり



20210919_210418

20210919_210441

20210919_210449



シンプルながらも、チーズがたっぷり

バジルソースもしっかりきいた「マルゲリータ」。

お店で粉から練るスクラッチ製法で作られた生地は、まるでフォカッチャのようなモチモチ感

トースターで温め直してもモチモチ感は健在です。


では、そんなマルゲリータに続き人気のランチピザは一体どれなのか?

気になった私は、店員さんにお伺いしてみました!!

すると、返ってきた答えは、「ウインナーベーコンピザ(税込486円)」「マヨコーンポテトピザ(税込432円)」

「やはりお手頃価格な点が人気です」とのことでした。


ではここで、私が見てきたランチピザのラインナップをまとめてみたいと思います。



【ロピア ランチピザ一覧】

~2022年3月 例~
・めんたいチーズピザ(税込432円)
・マヨコーンポテトピザ(税込432円)
・マルゲリータ(税込486円)
・ウインナーベーコンピザ(税込486円)
・アンチョビガーリックピザ(税込518円)
・照り焼きチキンピザ(税込518円)
・具材2倍盛り!プルコギピザ(税込842円)
 ※2022.3時点



~2022年2月 例~
・めんたいチーズピザ(税込432円)
・マヨコーンポテトピザ(税込432円)
・マルゲリータ(税込486円)
・ウインナーベーコンピザ(税込486円)
・ポテトベーコンピザ(税込486円)
・照り焼きチキンピザ(税込518円)
・サーモンと彩り野菜のピザ(税込734円)
・ポテトベーコンピザ ポテト増し増し(税込734円)
・具材2倍盛り!プルコギピザ(税込842円)
 ※2022.2時点



~2022年1月 例~
・めんたいチーズピザ(税込432円)
・マヨコーンポテトピザ(税込432円)
・マルゲリータ(税込486円)
・ウインナーベーコンピザ(税込486円)
・ポテトベーコンピザ(税込486円)
・照り焼きチキンピザ(税込518円)
・アンチョビガーリックピザ(税込518円)
・カルボナーラ風ピザ(税込734円)
・具材2倍盛り!プルコギピザ(税込842円)
 ※2022.1時点



~2021年12月 例~
・めんたいチーズピザ(税込432円)
・マヨコーンポテトピザ(税込432円)
・マルゲリータ(税込486円)
・ウインナーベーコンピザ(税込486円)
・クアトロフォルマッジピザ(税込486円)
・卵とベーコンのピザ(税込518円)
・照り焼きチキンピザ(税込518円)
・アンチョビガーリックピザ(税込518円)
・サーモンと彩り野菜のピザ(税込540円)
・具材2倍盛り!プルコギピザ(税込842円)
 ※2021.12時点




つづいては、ディナーピザ

ディナーピザの人気No.1商品は、こちらの『具材2倍盛り!プルコギピザ(税込842円)』です。



DSC_0056



実はこちら、我が家がロピアで初めて買ったピザです。



20210904_204455

20210904_204422



初めてロピアを訪れた際、まだランチタイムとディナータイムで価格差があることすら知らない時に購入。

ロピアのピザの中では最高値になりますが、コストコピザの価格と比べると半額ほど。

驚きのあまり購入したのが、このプルコギピザでした

こちらの写真では少しわかりにくいのですが。。



20210904_204541

20210904_204604



よくよく見ると、お肉のボリューム感がよくわかります



20210904_212450

20210904_212625



とても800円台とは思えない豪華さ

しっかり甘辛なプルコギの味つけと、チーズの相性が絶妙な人気No.1も納得のおすすめピザです。


では、ディナーピザのラインナップもまとめてみたいと思います。



【ディナーピザ ラインナップ】

~2022年5月(GW/ランチピザなし) 例~
・マルゲリータ(税込734円)
  ★ランチ税込486円
・マヨコーンポテトピザ コーン増し増し(税込734円)
  ★ランチ税込432円(※増し増しなし)
・ウインナーベーコンピザ ウインナー&ベーコン増し増し(税込734円)
  ★ランチ税込486円(※増し増しなし)
・ポテトベーコンピザ ポテト増し増し(税込734円)
  ★ランチ税込486円(※増し増しなし)
・サーモンと彩り野菜のピザ(税込734円)
  ★ランチ税込540円
・具材2倍盛り!プルコギピザ(税込842円)
・クワトロフォルマッジ(税込842円)
 ※2022.5時点


~2022年2月 例~

・アンチョビガーリックピザ ガーリック増し増し(税込702円)
  ★ランチ税込518円(※増し増しなし)
・マルゲリータ(税込734円)
  ★ランチ税込486円
・カルボナーラ風ピザ(税込734円)
ウインナーベーコンピザ ウインナー&ベーコン増し増し(税込734円)
  ★ランチ税込486円
(※増し増しなし)
・マヨコーンポテトピザ コーン増し増し(税込734円)
  ★ランチ税込432円(※増し増しなし)
・具材2倍盛り!プルコギピザ(税込842円)
 ※2022.2時点



~2022年1月 例~
・マルゲリータ(税込734円)
  ★ランチ税込486円
・テリチキ増し増し!照り焼きチキンピザ(税込734円)
  ★ランチ税込518円(※増し増しなし)
ウインナーベーコンピザ ウインナー&ベーコン増し増し(税込734円)
  ★ランチ税込486円
(※増し増しなし)
・ポテトベーコンピザ ポテト増し増し(税込734円)
  ★ランチ税込486円(※増し増しなし)
・卵とベーコンのピザ 卵増し増し(税込734円)
  ★ランチ税込518円(※増し増しなし)
・数量限定!シーフードピザ(税込842円)
・具材2倍盛り!プルコギピザ(税込842円)
 ※2022.1時点



~2021年12月 例~
・アンチョビガーリックピザ ガーリック増し増し(税込702円)
  ★ランチ税込518円(※増し増しなし)
・テリチキ増し増し!照り焼きチキンピザ(税込734円)
  ★ランチ税込518円(※増し増しなし)
・マルゲリータ(税込734円)
  ★ランチ税込486円
・マヨコーンポテトピザ コーン増し増し(税込734円)
  ★ランチ税込432円(※増し増しなし)
・ウインナーベーコンピザ(税込734円)
  ★ランチ税込486円
 ※2021.12時点



~2021年10月 例~

・サーモンと彩り野菜のピザ(税込734円)
  ★ランチ税込540円
・シーフードピザ(税込842円)
・「たまご寄り」カルボナーラ♪ピザ(税込842円)
・具材2倍盛り!マルゲリータピザ(税込842円)
  ★ランチ税込486円(※具材ア2倍盛りなし)
・具材2倍盛り!ウインナーベーコンピザ(税込842円)
  ★ランチ税込486円(※具材ア2倍盛りなし)
・具材2倍盛り!ベーコンポテトピザ(税込842円)
  ★ランチ税込486円(※具材ア2倍盛りなし)
・具材2倍盛り!プルコギピザ(税込842円)
 ※2021.10時点



我が家は1~2週間に1度のペースで通っているので、ほんのひとコマのラインナップです。

網羅できていない商品や、価格変動があることをご了承いただき、ご参考程度にご覧下さい。。

ここ数か月見ている限りでは、品揃えや具材増、値引きなどなど、その日ごとに違っているようです。

お昼に行ったのに、ディナーピザしかない…なんていう日もありました。(※年始・GWなど)

現在のところ、我が家は7種類ほど食べましたが、どれもハズレなしの美味しさ

こちらで「おすすめランキング」をまとめているので、よろしければご覧下さい。


 ★ロピアの人気ピザ 食べ比べランキング おすすめNo.1は?



できたらピザ全種類制覇したい、と食べ比べ継続中です

よろしければ、引き続きお付き合い下さい



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります




☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に








【激安格安】フードロス削減ショップ(店舗)に行ってみた!家庭向け商品種類・値段・賞味期限・通販まとめ

こんにちは。

長引くコロナ禍に、なかなか解除されない緊急事態宣言。

窮屈な自粛生活が続いていますが、新たな出会いもありました。

​​​​​​​​​​それが、「フードロス削減ショップecoeat(エコイート)」との出会いです



DSC_0602



ecoeat(エコイート)は、「特定非営利活動(NPO)法人日本もったいない食品センター」が運営するお店。

廃棄予定の飲料や食品を買取または無償で引き取り、その中から賞味期限残にかかわらず安全かつ美味しく食べられる食品のみを安い(激安格安!)値段で販売されています。

このコロナ禍、全国でよく見聞きするようになった “フードロス” という言葉 。

興味はありますが、実際にどんな種類の商品が売られているのか全くイメージできない。。

ということで、実際に店舗に行ってみました!!

今日はこのブログで、その様子を詳しくお伝えしたいと思います



私が訪れたのは、2020年10月末。

関西の大阪市福島区にある「ecoete玉川店」です。



DSC_0603



JR野田駅から、徒歩数分の場所にあるお店。

店内に入る前から、すでに激安感が満載です。。



DSC_0604

DSC_0610



わくわくしながら、いざ店内へ。

週末のお昼前、すでに店内にはお客さんが数人いらっしゃいましたが、混雑というほどではありません。

おかげで、ゆっくりと見て回ることができました。

どこから見ていこうか、迷うくらいいろんな商品があります。



DSC_0612

DSC_0613

DSC_0611



コンビニなど身近によく見かける、有名メーカーのペットボトルがたくさん。

一部スーパーと変わらない値段のものもあったり、商品によって割引率は大きな幅がありますが、全体的にはどれも安いです。

そして、驚いたのは “ご当地もの” “有名人気ショップ” のお菓子まで売られていたこと!



DSC_0616

DSC_0621



中には、“ご当地土産”と思われる商品もあり、驚きの安さで売られています。

「ビアードパパ」に、シュークリーム以外の商品があるのもこの日初めて知りました。

そして、こちらは「袋麺」の掘り出しコーナー。

見たことのない、めずらしい麺が並んでいます。



DSC_0622



そして、こちらは「駄菓子類」

店内にいた小さいお子さんたちが、楽しそうに選んでいました。



DSC_0620


DSC_0618



そして、忙しい毎日の食事に大活躍の「インスタント食品」も。

有名メーカーのお味噌汁から、初めて見るカップスープなど、かなりバリエーション豊富です。



DSC_0615

DSC_0623

DSC_0625

DSC_0624




ひかり味噌のVEGE MISO SOUPなんて、半額以下の税別50~60円!!
そして、こちらは大きな冷凍庫。

この日、一番心ひかれたのも、この「冷凍食品」コーナーです。



DSC_0626



国産の手羽元2㎏が、なんと 税別800円。。

そして、スープなどに使えそうな “スイートコーン” と “ビーツ” のベジペーストも。

その横には、冷凍わらびもちまでありました。



DSC_0628



お店の奥へ進むと、ちょっと雰囲気が一変。

女性に嬉しい、「美容食品」のコーナーまであります。

スムージーやチアシードなど、破格の値段についつい目を奪われました。



DSC_0630



初めて見るものが多く、ついつい長居をしてしまった私。。

初心者オーラが出ていたのか、店長さんが優しく声をかけて下さり、商品の説明など丁寧にお話して下さいました。

この日、一番驚いたのは、“賞味期限切れ” の商品をよく見かけたこと。

ペットボトルのお茶とかも、すでに期限切れのものも格安で売られていました。

何が違うのかよくよく見ていると、店長さんいわく「少し色が濃くなるんです」とのこと。

確かに緑茶などは少し色が濃いような気もしましたが、私の場合言われなかったら気づかなかった気もします。

「賞味期限」は、消費期限とは異なり、“美味しく食べられる期限”

若干風味が落ちたりするものの、少し過ぎたくらいならまだ食べられるものが多いそうです。

個人で判断するのは難しいですが、エコイートでは “安全且つ美味しく食べられるのに廃棄される可能性が高い食品” を中心に販売されているので、個々に悩む必要もありません。

私も昔は神経質に1日でも過ぎたら捨てていましたが、年齢を重ねるごとに、いい意味で寛容に(?)なってきた気がします。

自分の許容範囲でフードロス削減につながるなら、とても嬉しいことですよね

店長さんのお話に感銘を受けて以降、コロナ禍真っ只中なのもあり、ふだんの買い物で自分にできることがもっとあるはずと、目線が少し変わってきた気がします。

そして、またまた訪れた、兵庫県尼崎市にある「ecoete阪急塚口店」



DSC_0657

DSC_0659

DSC_0660



こちらは玉川店に比べると、かなりこじんまりしたお店です。

取り扱い商品は同じなのかと気になったのですが、見ると思った以上に違いがあって驚きました。

仕入れ状況でその時々で違いはあるかと思いますが、お宝さがしのような感覚で楽しめそうです

「食品ロス削減ショップecoeat(エコイート)」の店舗は、現在11店舗

その内訳は、大阪4店舗、兵庫1店舗、滋賀1店舗、高知1店舗、東京2店舗、埼玉1店舗、沖縄1店舗と全国に展開されています。

そして、2021年7月には「ecoeat 那覇与儀店」がオープンして12店舗になるようです。(※公式HPより)

また、気になるのが「通販サイト」

「ecoeat(エコイート)」単独のHPはなく、特定非営利活動(NPO)法人日本もったいない食品センターの公式HP内に店舗一覧などのページがあるくらい。

公式オンラインショップも、現在はないようです。※2021.6時点

しかし、エコイートの商品を取り扱うお店はいくつかあるようで、楽天市場で探してみるといくつかこちらが見つかりました




▮POWER STATION













▮SUPER ISM 楽天市場店​












▮Depot









食に関わる部分なので、それぞれにこだわりや考えはあると思います。。

しかし、自分が欲しい・食べたいと思えるものを買うことで、社会貢献に繋がるなら、それはとても嬉しいことだと思います。

つらいことばかりだと思っていたコロナ禍での、エコイートとの出会い。

今回のご縁をきっかけに、小さくても自分にできることを今後も見つけていきたいと思います



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのお役に立てれば嬉しいです。

どうか素敵なお買い物ができますように



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります





☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に







ポッキー贅沢仕立て 全種類食べ比べ おすすめの味No.1は?

こんにちは。

今日は、スーパーで買える美味しいスイーツのお話を。

先日、実家の母から勧められたこちら。

2020年9月8日新発売の、グリコの『ポッキー贅沢仕立て』です。



DSC_0573



スーパーやドラッグストアなどで買える、『ポッキー贅沢仕立て』。

気になる味は、全部で3種類あります。



~味ラインナップ~
①ミルクショコラ&発酵バタービスキュイ
②アーモンドミルク&ナッツ薫るビスキュイ
③くちどけ苺&ほろにがショコラビスキュイ(※季節限定)



ネットの口コミ評価も上々。

せっかくなので、全種類食べ比べてみることに

どれが一番美味しいのか?どんな味なのか?

3つの違い、チェックしていきましょう!!

まずは、パッケージから。



DSC_0573



「①ミルクショコラ&発酵バタービスキュイ」は、オレンジががったようなベージュっぽいような不思議な色。

「②アーモンドミルク&ナッツ薫るビスキュイ」は、明るい鮮やかなグリーン。

「③くちどけ苺&ほろにがショコラビスキュイ」は、落ち着いた感もありつつキレイなピンク。

それぞれに色調の違うパッケージです。

内容量は、3種類すべて 2本入の個包装が10袋入っています。



DSC_0314



中の個包装は、それぞれこんな感じ。

季節限定のくちどけ苺には、可愛い雪の結晶がプリントされています



DSC_0242

DSC_0307



重さを量ると、こんな結果に。。



DSC_0339

DSC_0352

DSC_0363



ものすごく僅差なので、あまり参考になりませんが。。

それぞれの袋には、1袋あたりの標準重量の記載が。



DSC_0358



①ミルクショコラが、1袋標準12g

②アーモンドミルクと③くちどけ苺は、1袋標準11gになっていました。



ではつづいて味の違い、順番に食べ比べていきましょう。



【①ミルクショコラ&発酵バタービスキュイ】

DSC_0796



袋から出すと、こんなぷっくりした見た目のポッキーが2本出てきます。

チョコ部分は先にいくにつれて分厚くなっています。

大きさは、全長で約9.5㎝(うちチョコ部分7㎝)

チョコの一番太い部分は、幅1.0㎝

軸のビスキュイ部分は、幅0.5~0.6㎝といったところです。

割ってみると、こんな感じ。



DSC_0849



チョコレートの厚みは、おおよそ0.2~0.3㎝

​発酵バターを練りこんださっくりとしたビスキュイと、そのまわりにはチョコ量 3.8倍のミルクチョコレート。​

チョコの厚みと、バターの濃厚さがインパクト大 

まろやかな甘みで分厚いながらも甘すぎることもなく、大人も子どもも万人受けする美味しさです。

キャッチフレーズも納得の、ちょっと贅沢な気分になれるポッキーです。




【②アーモンドミルク&ナッツ薫るビスキュイ】

DSC_0376



ナッツを練り込んださっくりとしたビスキュイと、アーモンドミルクチョコレートの組み合わせ。

こちらも、サイズ感は同じ。

アーモンドミルクチョコレートには、ところどころナッツの皮?の色味が見られます。

割ってみると、こんな感じ。



DSC_0489



アーモンドの風味は、それほど強くは感じません。

チョコもホワイトチョコとは違って、初めて食べる味のチョコレート。

想像したよりは印象は薄め、こちらは好みがわかれそうな味でした。




③くちどけ苺&ほろにがショコラビスキュイ(※季節限定)

DSC_0541



こちらは季節限定のくちどけ苺。

さっくりとしたショコラビスキュイと、果肉入りの苺チョコレートの組み合わせ。

割ってみると、こんな感じです。



DSC_0542



苺のつぶつぶ感をしっかりまっとったストロベリーチョコレート。

見た目の色味は優しいピンク色ですが、果肉入り苺チョコレートの風味はしっかりしています🍓

軸になっているショコラビスキュイとの相性も◎。

苺の酸味も感じられ、苺スイーツ好きはぜひチェックしたいお菓子です。



個人的な好みになりますが、美味しかったおすすめ順に並べると、こんな結果になりました👑



~おすすめの味ランキング~
1位 ミルクショコラ&発酵バタービスキュイ
2位 くちどけ苺&ほろにがショコラビスキュイ(※季節限定)
3位 アーモンドミルク&ナッツ薫るビスキュイ



リピートしたいのは、圧倒的に「ミルクショコラ&発酵バタービスキュイ」

スーパーで売っているポッキーとは思えないチョコレートの厚さに、最初食べた時はびっくりしました

百貨店で売っている購入ポッキーのバトンドールが好きで、今でもたまに買って食べていますが、それに勝るとも劣らない贅沢な気分を味わえます

日頃頑張っている自分や家族へ、ちょっとしたご褒美にもピッタリ!

クセもなく万人受けする美味しさ。

個包装のパッケージも可愛いので、ハロウィンやクリスマス、バレンタインなどのばらまき用のお菓子としても活躍しそうです



ちなみに、私が購入したのは近所の大型チェーンのスーパー。

こちらでは3種類すべて買うことができましたが、他に探したスーパーでは店舗ごとに取り扱いの種類はさまざまでした。。



DSC_0542



ちなみに、私が購入した際は、季節限定商品のくちどけ苺のみ割引価格に。

それぞれの「値段」は、こんな感じでした。


~商品価格(一例)~
①ミルクショコラ  税込297円
②アーモンドミルク 税込297円
③くちどけ苺    税込246円(※50円割引あり)



上記は、私の購入時・購入店舗における値段ですので、ご参考程度になさって下さいね。。



そして、気になるのが「賞味期限」「カロリー」

どちらも、袋の裏面に記載がありました。



DSC_0574



まずは、賞味期限から。

購入日は 2020.11.26、賞味期限は3種類すべて 2021.9

なんと、約10か月以上の日持ちとなっていました。



つづいては、カロリー。

1袋(2本)あたりのカロリーは、「①ミルクショコラ」が、65㎉

「②アーモンドミルク」「③くちどけ苺」は、ともに 59㎉ でした。


~カロリー(1袋2本あたり)~
①ミルクショコラ  65㎉
②アーモンドミルク 59㎉
③くちどけ苺    59㎉




ちなみに、季節限定のくちどけ苺はいつまでなのか気になりますが、春を迎えた4月でもネット上ではまだ販売継続中。(※2022.4追記)

みなさんは、どの味がお好きですか?

ぜひ一度食べ比べてみて下さい



※上記は私一個人の店頭での確認レベルです。
店舗によって品揃えや入荷状況、入れ替わり等で相違があるかと思いますので、ご参考程度にお読みいただけると幸いです




もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。









キッコーマン 焼きいも豆乳飲料

こんにちは。

今日は大好きな豆乳飲料のお話を。

先日スーパーへ行くと。。

待ちに待ったものを発見 !!

キッコーマンの『焼きいも』味の豆乳飲料です。




DSC_0034




味のバリエーションが豊富な、キッコーマンの豆乳飲料。

私も学生の頃から飲み続けています。

そして、秋といえば、やっぱり「焼きいも」

スーパーでも香ばしいにおいに、ついつい誘惑されてしまいます。

昨年、職場の友人に勧められて初めて知ったこちら。




DSC_7939


DSC_7940




すっかりハマって、何度もリピートしました。

気になるカロリーは、1本で 111㎉ です。




DSC_7943




原材料には、「焼きいもペースト」が使われています。




DSC_7946




特別感動するような感じではないのですが、ほっこりする美味しさです 

甘みは、結構強めです。

そのまま飲むには私には甘すぎるので、いつもプレーン豆乳で割って飲みます。

今年の春先まで見かけた記憶があるのですが、気づけばパタリと見かけなくなり。。

やはり季節限定なのでしょうか。

そろそろかなと、最近よくチェックしていたら、今回やっと出会うことが出来ました 

今年もまたリピートの予感。

このシリーズ、いつ見てもバリエーションの豊富さに驚きます。




DSC_0035


DSC_0062




この豆乳飲料、味によって好みが大きく分かれると思いますが、なかでも衝撃が大きかったのはこれ。

「シナモン」です。。




DSC_7941




シナモン好きを自負する私にも、かなり強い風味にビックリ。。

プレーン豆乳で割って薄めても、なかなかの味でした。。笑

シナモンが得意な方、ぜひ一度お試し下さい。





☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。
プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。
【月間38万PV達成しました!】
商品紹介など、お仕事のご依頼はこちらまで
<poohpantaiten@yahoo.co.jp>
お気軽にご連絡ください!

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ