今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆ 【月間38万PV達成】 商品紹介など、お仕事のご依頼はこちらまで <poohpantaiten@yahoo.co.jp> お気軽にご連絡ください!

コンビニ

ローソン いちごみるくどらもっちを食べてみました

こんにちは。

今日ご紹介するのは、ローソンで販売されている『いちごみるくどらもっち』

「Uchi Café」「ICHIBIKO」の、初コラボ商品です



DSC_1110



もちもち食感が大好きで、新作が出るとついつい買ってしまう『どらもっち』。

今回は、“苺” との組み合わせです🍓。

もちもち生地に、甘酸っぱい果肉入りいちごクリームと、北海道産生クリームをブレンドしたホイップクリームをとじ込めた2層仕立て。

3月29日(火)に発売された商品です。



では、さっそく『いちごみるくどらもっち』見ていきましょう。

まず、個包装の大きさは、おおよそ 17㎝ × 13.5㎝

「ICHIBIKO」のうさぎのトレードマークに、ついつい引きつけられます。



DSC_1269



裏面には、カロリーなどの栄養成分や、原材料の表記があります。



DSC_1178



封を開けると、こんな感じ。

透明のプラスチックケースに入れられていました。



DSC_1592



重さを計ってみると、1個あたり87g



20220423_143455



1個あたりのおおよそのサイズは、直径 8.5㎝ × 高さ 3.5㎝でした。



DSC_1594



切ってみると、断面はこんな感じ。

生地の厚みは、約0.7~0.8㎝ です。



DSC_1596

DSC_1598



たまたまかもしれませんが、写真と比べると、ちょっぴり苺クリームよりホイップクリームの方が多めな気がします。



DSC_1600



食べてみると、苺クリームは甘酸っぱいですがコクがあります。

甘みを想像して口に入れると、“おっと!” と思うくらい甘みより酸味が先にきました。

ところどころある苺の果肉部分は、ほんのり甘め。

ホイップクリームも、苺クリーム同様にコクがあります。

クリームは 2種類とも、結構重めな印象でした。

どらやきの生地は相変わらずもちもちで、生地だけ食べても甘みを感じます。

苺クリームとホイップの割合の違いで、食べる部分によって味の印象が変わる『いちごみるくどらもっち』。

今回もふつうに美味しかったのですが、コクは強いものの、インパクトは若干薄めに感じました。

好みもありますが、酸味だけでなく、もう少し苺の風味が強かったらなぁと思います🍓



※上記は私個人の感想です。ご参考程度にお読みいただけると幸いです。



つづいて、気になる消費期限カロリーについて。

購入日が2022.4.18に対し、消費期限は 2022.04.22

約4日の日持ちで、生菓子としては長い印象です。

カロリーは、外装の表面に記載が。

いちごみるくどらもっちは、1個あたり258㎉でした。



最初は「ICHIBIKOって何??」と思って、調べてしまった私。。

公式HPの店舗一覧を見ると、関東を中心に展開されているいちごスイーツ専門店。

関西人の私は、今回初めて知りました


2022年3月22日から、調理パンとスイーツの計4商品はが2週に渡って販売されていました。



ichibiko
引用:ICHIBIKO公式HP



~3月22日(火)発売~
①ICHIBIKO 監修 いちごみるくサンド
(苺の果実含有量70%の果肉感のあるジャムを北海道産生クリームに合わせた苺が楽しめるスイーツサンド)
発売日:2022年3月22日(火)
価格:税込378円

②ICHIBIKO監修 おやつコッペ いちごみるく
(北海道産生クリームと果肉感のある苺ジャムを合わせた苺ジャム入りホイップが楽しめるコッペパン)
発売日:2022年3月22日(火)
価格:税込257円


~3月29日(火)発売~
③Uchi Café×ICHIBIKO いちごロールケーキ
(乳脂肪分47%、35%の生クリームを使用した濃厚かつ口どけのよいいちごクリームと甘酸っぱいいちごソースを合わせたロールケーキ)
発売日:2022年3月29日(火)夕方頃
価格:税込240円

④Uchi Café×ICHIBIKO いちごみるくどらもっち
(北海道産生クリームをブレンドした濃厚でミルキーなホイップクリームと甘酸っぱいいちごクリームの2層仕立て)
発売日:2022年3月29日(火)
価格:税込195円




今回の『いちごみるくどらもっち』の感想は、こちらです。※個人の感想です。


味    ★★★☆☆(3)
値段   ★★★★☆(4)
リピート ★★☆☆☆(2)



商品名:いちごみるくどらもっち(洋生菓子)
価格:税込195円
購入日:2022年4月18日
購入場所:ローソン
保存方法:冷蔵(10℃以下)で保存
カロリー:258㎉
栄養成分:たんぱく質3.1g、脂質12.2g、炭水化物34.2g、‐糖質33.7g、‐食物繊維0.5g、食塩相当量0.3g
賞味期限:購入日から4日後(※購入日より計算)
製造者:株式会社モンテール
原材料:乳等を主要原料とする食品(国内製造)、液全卵、砂糖、苺ソース、小麦粉、クリーム、水飴、水飴混合異性化液糖、米ペースト、ながいも、苺風味ペースト、牛乳、サワークリーム、レモン果汁、液卵黄、洋酒、食塩、マーガリン/加工デンプン、トレハロース、膨張剤、乳化剤、酸味料、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、香料、着色料(紅麹、アントシアニン)、pH調整剤、ダイズ多糖類、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・やまいもを含む)




もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に






セブンイレブン 近畿限定パンの新商品 カレーキャベツ盛りホットドッグ

こんにちは。

2022年03月30日に発売された、セブンイレブンで発売された “近畿限定” の新商品。

『カレーキャベツ盛りホットドッグ(税込183円)』を食べてみました。

カレー風味の千切りキャベツ炒めをサンドして、トマトケチャップをかけた、関西風のホットドッグ。

たまにテレビなどで関西以外の方が驚いているのを見かけますが、神戸で生まれ育った私には懐かしい味。

小学校の給食などでも食べていた、ご当地パンのひとつです



さっそくですが、お店に入ると “サンドイッチ・ロールパン” の冷蔵コーナーにありました。



DSC_0138

DSC_0241



ホットドッグは、カレーキャベツ盛りホットドッグの他、「ホットドッグ(税込151円)」「スパイシーチリドッグ(税込291円)」の3種類がありました。




パン全体の大きさは、17㎝(長さ)×7㎝(幅)×5㎝(高さ)



DSC_0278



重さは、約 113g



DSC_0376




カロリーは1個当たり、308㎉

他の2種類と比べると、こんな結果になりました。


~カロリー~

・ホットドッグ 290㎉
・カレーキャベツ盛りホットドッグ 308㎉
・スパイシーチリドッグ 458㎉




「温めておいしい」とのことなので、電子レンジで温めて食べることに。

加熱目安は、500Wで1分1500Wで20秒となっています。

注意点は、必ず袋を少し切って温めること

端っこにハサミを入れてから温めました。



DSC_0434



私の場合、500Wで1分間温めましtが、50秒を越えた時に一度小さく“ポン”という音がしました。。

レンジから出すと、こんな感じ。



DSC_0461



パン生地がふかふかで、袋から取り出すと湯気が出ていました。



DSC_0551




サンドされているのは、ポークソーセージ

長さは、1.5㎝×15㎝

結構、食べ応えのある大きさです



DSC_0555



切ってみると、こんな感じ。



DSC_0560



ケチャップは内側に、控えめに。



DSC_0604




それぞれの味をまとめると、こんな感じになりました。


【パン】
食感もっちり。甘さはなく、どちらかというとうっすら塩気を感じるような味。
【キャベツ】
食感シャキシャキ。スパイシーなカレー風味で、後からくる辛さ。
【ソーセージ】
皮がパリッとしていて、ジューシー。少し柔らかめ。
【ケチャップ】
カレーの風味が強く、あまり存在感なし。



会社や学校でランチに食べる場合、カレーの匂いを心配される方もいるかと思いますが、こちらはさほど気になりません。

電子レンジを開けた時はさすがに匂いますが、その空間や口にずっと残るような強さではないので、安心して食べられそうです

ただ、“辛み・塩味” が強いので、コーンスープ甘めのドリンクヨーグルトプリンといったデザートなど、何か甘いものを一緒に購入した方がよさそうです


予想以上にスパイシーで、大人な辛さのカレー味。

ランチだけでなく、お酒のお供にもおすすめなパンです。

私の思い出の中のカレーキャベツホットドッグは、もう少し甘さの強いもの。

子どもの頃に給食で食べたものは、トマトケチャップの甘みも含めて優しい味のイメージ。

パンやカレーにほんのり甘みがあった方が、年齢層広く食べやすいのかなという感想です。


スパイシーな風味の元は何なのかと、商品説明を見てみましたが、結局わからないまま。。

原材料は、こんな感じになっていました。



DSC_0330



~原材料~
ポークソーセージ、パン、カレーキャベツ炒め(キャベツ、調製ラード、カレー粉、ブイヨン、その他)、トマトケチャップ/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、pH調整剤、酸化防止剤(V.C、V.E)、増粘剤(アルギン酸エステル)、発色剤(亜硝酸Na)、カラメル色素、酸味料、香料、甘味料(ステビア)、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉を含む)



販売地域は近畿ですが、製造者はプレミアムキッチン㈱中部工場。

また同日には、福岡県・佐賀県・熊本県限定で「久留米ホットドッグ(税込216円)」も発売されています。

コンビニで味わえる、ご当地パン

地元以外の味も楽しんでみたいです



今回の『カレーキャベツ盛りホットドッグ』の感想は、こちらです。


味    ★★★☆☆(3)
値段   ★★★★☆(4)
リピート ★★★☆☆(3)



発売日:2022年03月30日(水)
販売地域:近畿
価格:税込183.60円
保存方法:10℃以下
栄養成分:熱量:308kcal、たんぱく質:9.4g、脂質:18.5g、炭水化物:26.7g(糖質:25.3g、食物繊維:1.4g)、食塩相当量:2.1g




もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に









ファミマ 苺レアチーズのもちもちクレープ

こんにちは。

気づけば今年も残りわずか。

コロナ禍でいろんな制限が出来て、我が家のお土産事情も大きく変化。

今までほとんど食べなかったコンビニスイーツを楽しむ機会が少し増えました。

今年、お気に入りだったもののひとつがこちら。

ファミリーマートの「苺レアチーズのもちもちクレープ」です。



20201010_150656



ファミリーマートのクレープは、生地がもちもちでとても美味しい

めったにコンビニを利用してこなかった私ですが、ファミマのクレープだけは時々買って食べていました。

今回も、見つけた瞬間に即購入。



DSC_0168



今回の新商品は、苺レアチーズ味のクレープ。

1個あたりは、204㎉ です。



20201010_150914



20201010_150812



開封すると、こんな感じ。

透明の薄いプラスチックケースに入れられています。



20201010_151554



写真からも、生地のもっちり感が伝わります。



20201010_151633



カットすると、断面はこんな感じに。



20201010_151926



もちもち食感のクレープ生地に、「苺ダイス」「いちごソース」「レアチーズクリーム」が包まれています。

いちごの酸味が、想像以上にしっかり効いていて、レアチーズの爽やかさと相乗効果で他フレーバーよりずっとあっさり食べやすいです。

発売日は 2020年10月6日

お値段は 180円(税込)でした。

こちらのもちもちクレープ、他にも「プリン」と「生チョコ」があります。

パッケージは似ていますが、こちらは生チョコ。



DSC_0133



どれもそれぞれの個性があって、とても美味しいです。

コロナ禍の今年、大変なこともたくさんありましたが、新しい美味しい出会いもありました。

新たな出会いに感謝して、これからも美味しいスイーツを開拓していきたいです。



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に



ファミリーマート 秋商品 冷やして食べるパイコロネ(マロンクリーム)

こんにちは。

長年、連日仕事で全国を飛び回っていただんなさん。

さすがに、コロナ禍でその出張頻度も減ってきました。

結果、お土産が飽和状態だった我が家のスイーツ事情にも少しづつ変化が。。

そんな最近は、コンビニスイーツを購入する機会が少しずつ増えてきました。

早速ですが、先日の我が家のおやつ。

ファミリーマートの『冷やして食べるパイコロネ(マロンクリーム)』をいただきました。




DSC_0543




マロン風味のパイコロネに、「粒マロン入りマロンクリーム」が絞り込まれたスイーツです。

発売日は、2020年9日8日

店頭には、たくさん並んでいました。




DSC_0532




お値段は、1袋 150円(税込)

賞味期限はファミマHPの商品情報には記載されていませんが、購入日から7日後になっていました。

気になる原材料などはこちらです。




DSC_0537


DSC_0540




気になるカロリーは、1個 332㎉

外装込みですが、1個 81gでした。




DSC_0545




中には薄い透明フィルムが一枚、袋と一体でついています。




DSC_0546




袋から取り出すと、こんな感じ。

マーガリンがふんわりと香ります。




DSC_0548


DSC_0550


DSC_0549


DSC_0547






サイズは、​12​​​.5㎝(長さ)×5㎝(幅)×5​㎝(高さ)​​​​​。

重さは、外装込みで 81g

かなり長いので、だんなさんと半分こでいただきます。

切ってみると断面は、こんな感じです。




DSC_0551


DSC_0571




まず、「パイ生地」ですが、ほどよいサクサク感。

思ったほどはポロポロせず、層に沿ってフォークを入れると、わりとキレイに切れます。

厚みがある生地ですが、しっとりとパサパサのちょうど中間くらいの感触。

この食感、個人的にかなり好きでした。

マロンの風味に関しては、パイ生地自体にはほとんど感じず。

言われてみても、「う~ん。。」という印象です。。笑

一方、「マロンクリーム」の方は、栗の風味が濃いめ。

見た感じわかりませんでしたが、たまにところどころ、小さい栗の食感を感じます。

何度じっくり見ても、何も見つけられなかったのが気になって仕方ありません。。笑




DSC_0578




リピートの可能性は50%といったところでしょうか。

どうしてもという感じではありませんが、またふと食べたくなる気もします。

機会があれば購入したいと思います。

また少しずつ秋の新商品が登場していますね。




DSC_0533



DSC_0534




次は何にチャレンジしようか、また楽しみです。





☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

セブンイレブン セブンカフェラテゼリー 3層食感のコラボ

こんにちは。

いよいよ発令された緊急事態宣言。

わからないことばかりで不安が大きい毎日ですが、このブログは変わらず美味しく楽しく更新していけたらと思います。

よろしくお願い致します。





早速ですが、今日は先日のおやつのお話を。

めずらしく、急にコーヒーゼリーが食べたくなり、仕事帰りにコンビニへ。

購入したのは、こちら。

『セブンイレブン』の、『セブンカフェラテゼリー』です。





DSC_8737


DSC_8738




よくあるコーヒーゼリーではなく、『カフェラテ』のゼリー。

一度見かけてから、ずっと気になっていました。

カップの外側からもわかりますが、3層構造になっています。





DSC_8767





一番上には、『ホイップクリーム』

その下には、『コーヒームース』

さらに、その下の大部分が、角切りの『カフェラテゼリー』です。





DSC_8742






重さを量ってみると、容器込で、195g

あとでフタと容器だけ量ると、22gだったので、実質中身は、およそ 173g

ひとりで食べるには、結構ずっしり感があります。







DSC_8744





開封すると、こんな感じです。





DSC_8768



DSC_8766





そして、いざ実食。。





DSC_8769





『ホイップクリーム』は、軽めのクリームで、甘みはしっかりめ。



『コーヒームース』は、これが意外と “ほろ苦” です。

なめらかな舌触りの中に、コーヒーの深み・苦味を感じます。

3層の中で、一番コーヒーの風味を感じる、大人味の層。



そして、『ラテゼリー』は、ゼラチン感の強い弾力あるしっかりした食感。

こちらはまろやかな風味で、コーヒー感も強くなく、甘めのミルキーな味です。



3層それぞれに、まったく違った食感と味わい。

別々に食べても、一緒に食べても、それぞれの味を楽しめます。

量は多いですが、飽きることなく美味しくいただけました。





DSC_8740



DSC_8741





1個あたり、199kcal(脂質7.7g)。

ゼリーなので、このボリューム感からしたら、カロリーは低めの印象です。





だんなさんと半分こでいただきましたが、我が家では好評でした。

特別な感動はありませんが、リピートはありかなという感じです。

1個 235円(税込)と、お手頃価格なのも嬉しいところ。





なぜか、たまに無性に食べたくなるコーヒーゼリー。

他にも、『丸福珈琲店』『珈琲ゼリー』『珈琲プリン』が気になっています。





今後、おうち時間が増えそうな予感。。

お土産だけでなく、コンビニやスーパーで気軽に買えるスイーツも、新規開拓していきたいと思います。










☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に











プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。
【月間38万PV達成しました!】
商品紹介など、お仕事のご依頼はこちらまで
<poohpantaiten@yahoo.co.jp>
お気軽にご連絡ください!

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ