今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆

鹿児島

菓匠香月 白くまパンケーキ

こんにちは。

連日、極寒の日々が続いていますね。

インフルだけでなく、胃腸系の風邪の話もちらほらと。。

だんなさんも、朝起きるなり「喉が痛い・・・」と

カイロにマスクに、万全の恰好での出勤でした。

受験シーズンも到来するこれからの季節、さらに気をつけていかないといけませんね。。



さてさて、今日は​鹿児島土産​のお話を。

ずいぶん前の話になりますが、鹿児島出張から帰ってきた、だんなさん。

「面白かったから、思わず買っちゃった」と手渡されたのが、こちら。

菓匠香月の、『白くまパンケーキ』です。




IMG_6314




“練乳とフルーツがおいしい、白くま風味”。。??

全く味の想像がつきません。笑

ですが、見た目はとっても可愛いです

『白くま』といえば、コンビニでも定番となった、アイス(かき氷?)ですよね。

それが、パンケーキになった鹿児島土産。

これは、インパクト大なお土産です




まずは、個包装のパッケージを。



IMG_6315


IMG_6316




ちらっと見えてる中身が、なぜかかなり茶色っぽいのが気になりつつ、いざ開封すると。。




IMG_6348


IMG_6349




見た目は、どら焼きのようです。

ですが、中身は餡子ではなく、練乳ペーストに、パイン・オレンジ・マンゴー・パパイヤ・アップル等の砂糖漬けが入っています。

たっぷりではなく、どちらかというと薄っすらと、という感じ。


一口、食べてみると。。


どら焼きのイメージのまま口にすると、想像した味とは全然違いました

どちらかというと、コンビニやスーパーなどで売ってる、菓子パンのような味。

スポンジは、和菓子系ではなく、“洋”のパンケーキです。

中のクリームは、練乳感はさほど強くなく、でも甘みは強いです。

ところどころ、オレンジピールの風味のアクセントがあります。
(他のフルーツは、あまり感じ取れません。)

もともと、白くまアイスを滅多に食べていないので、似てるかと言われたら、なんとも難しいところ。。

もう少し、フルーツの食べ応えや歯ごたえがしっかり目なら、イメージ的には、もっと近くなるような気がします。

この白くまパンケーキは、​『菓匠  香月』​の商品。

ですが、オンラインショップを見ても、お店のHPでは、このパッケージの商品はありませんでした

包装が異なりますが、ほぼ同じ商品で『香月のパンケーキ』があります。

1個151円(税込)で販売されています。

​インパクト的には、白くまちゃんのパッケージの方が大きいですね。

だんなさんは、鹿児島中央駅で購入したとのこと。

旅行土産や出張土産にすると、大きな話題になるのは間違いなしです

特に、女性受け子供受けがとってもよさそう。

ちょっぴりめずらしい、鹿児島土産にいかがでしょうか。





☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に





蒸氣屋 かすたどん 鹿児島名物が福岡で買える場所

こんにちは。

今日は、鹿児島土産のご紹介です。

全国飛び回るだんなさんも、なかなか機会がない、鹿児島出張。

私もプライベートで一度行ったきりですが、ぜひもう一度訪れたい素敵な土地です。

そんな鹿児島土産で、必ずといっていいほど毎回リクエストするのが、こちら。

蒸氣屋の、『かすたどん』です。



IMG_6503


IMG_6508


DSC_4170


DSC_0311


DSC_0312



サイズ感は以下のとおりです。

外装:6.5㎝(横)×14㎝(縦)×2.5㎝(厚さ)
本体:6.5㎝(横)×6.5㎝(縦)×2.5㎝(厚さ)


1個 54gになります。



DSC_4171


個包装を開封すると、こんな感じです。



DSC_0642



透明なフィルムに包まれているので、表面が剥がれることなく、キレイに開封出来ます。

剥がして、カットすると、このようになります。



DSC_0648


DSC_0650



クリームの “滑らかさ”  “きめ細やかさ” は、他ではなかなか味わえない、感動ものです

食べる直前まで、冷蔵庫に入れていましたが、このしっとり感。

もともとは、仙台銘菓の『萩の月』が大好きだった私。

ですが、会社土産でいただいた、この『かすたどん』を食べて、萩の月以上に感動

どちらも美味しいのですが、かすたどんの生地の “ふわふわ感” と、甘過ぎないカスタードの “とろとろ感” に衝撃を受けました。

来客時のおもてなしにも、大活躍してくれそうな上品なお菓子です。

我が家は、いつも多めに買って来てもらって、個包装のままジップロックに入れて、冷凍保存しています。

一度冷凍すると、“ふわとろ感” は、やはり多少落ちてしまいますが、逆に凍ったまま、もしくは半解凍で食べると、また違った食感で美味しいんです

ただし、完全に解凍してしまうと、生地がパサパサしてしまい、美味しさが損なわれるので、ご注意下さいね


ちなみに、気になるカロリー等は、こちらです。


~1個あたり~
エネルギー:144kcal
たんぱく質:2.7g
脂質:5.2g
炭水化物:21.4g
食塩相当量:0.0g


そして、このかすたどん、なんと鹿児島だけでなく、福岡市内でも購入出来るんです

宮崎県内にも6店舗あります。

福岡出張の頻度が高いだんなさんなので、とっても嬉しい発見です


HPで公開されている、福岡市内の売場は、以下の通りです。


・博多蒸気屋中洲店
・福岡空港2階 ロイヤル売店内
・博多阪急店(地下1階)
・福岡三越店(地下2階)



ちなみに、こちらが、だんなさんがいつも買ってきてくれる、『福岡空港2階 ロイヤル売店内』です。



1540440802411


1540440799353



1個108円(税込)で、単品購入も可能です。



DSC_4169


DSC_3832



その日のうちに頂くと、よりふわふわとろとろで、もう絶品です

ただし、夕方遅い時間には、売り切れていることもしばしばなので、ご注意下さいね。

福岡空港以外も、どこもアクセスのいい場所なので、お仕事などでよく行かれる方はぜひチェックしてみて下さい。

お値段のわりに、とっても高級感ある包装も、目上の方や、ちょっとした進物用など、本当に重宝しています。



ちなみに、『ロイヤル』はスイートポテトの有名店。

こちらのスイートポテトも美味しくて、お土産におすすめです。


★ロイヤルについては、こちらをご覧下さい。

ロイヤルの皮つきスイートポテト紅寿 福岡で買える場所



最後に余談ですが、蒸氣屋天文館通にある、菓々子横丁店の2階では、『かすたどんパフェ』が食べられるとか。

また鹿児島を訪れた際は、絶対食べに行きたいです





【かすたどん】
日持ち:約10日(通販発送日より)
原材料:卵・砂糖・小麦粉・水飴・植物油脂・麦芽糖・澱粉・脱脂粉乳・乳蛋白・トレハロース・食塩・調味料(アミノ酸)・乳化剤(大豆由来)・膨張剤・増粘多糖類・香料・酸味料・着色料(V.B2・カロチン)
特定原材料等:卵、小麦、乳
エネルギー:144 kcal(1個当り)
(たんぱく質 2.7g/脂質 5.2g/炭水化物 21.4g/食塩相当量 0.0g)
価格:1個/税込108円 8個入/税込1,026円 12個入/税込1,512円
販売場所:JR鹿児島中央駅店、鹿児島空港(2階ロイヤル売店内)、他鹿児島県内13店舗、宮崎県内6店舗、福岡県内4店舗






☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に







プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ