こんにちは。

今日ご紹介するのは、『メルキュール京都ステーション(Mercure Kyoto Station)』

京都駅から徒歩約8分。

2020年9月にオープンしたばかりの、新しいホテルです。


そんなメルキュール京都の、 “朝食ビュッフェ(バイキング)”

口コミや味など気になる全メニューを、このブログでご紹介したいと思います



朝食会場の場所は、ホテル1階。

こちらのイタリアンレストラン、「TRATTORIA M KYOTO(トラットリア エム キョウト)」です。



20220711_070940



まずは、レストラン入口で自動検温。

中へ入ると店員さんへ部屋番号を伝え、席へ案内していただきます。

この時は、平日の朝7時を過ぎたばかり。

まだお客さんは数組しかおらず、ほぼ貸し切り状態。

窓際を希望したので、大通りに面した広いソファー席に案内していただけました。

そして、いよいよビュッフェ(バイキング)スタート。

コロナ感染対策のビニル手袋をはめて、食材を選びにいきます。



まずは、“サラダコーナー”

10種類の野菜と、2種類のフルーツが並びます。



20220711_071056



色とりどりの野菜の中には、ちょっとめずらしい「ロマネコス」も。



20220711_071108



果物は、「パイナップル」「ブドウ」でした。



20220711_071102



サラダ用のドレッシングは、全部で3種類。

「西京味噌と豆乳の胡麻ドレッシング」「具だくさんトマトドレッシング」など、個性的なラインナップです



20220711_071119



そして、定番の「スクランブルエッグ」「ベーコン」

スクランブルエッグは、半熟で見るからにふんわり。

スタンドキッチンはないので、シェフがその場で焼いてくれるといったスタイルではありませんが、十分に美味しそうです。



20220711_070957



そして、子どもも好きそうな「チキンナゲット」「フライドポテト」



20220711_071002



その横には、「冷奴」

トッピングは、九条ネギや生姜など3種類あります。



20220711_071018



汁物は、和洋1種類ずつの計2種類。

京都らしい麩が可愛い「お味噌汁」と、“夏季限定”の「冷製コーンスープ」です。



20220711_071012



そして、「合鴨ロース」「ロースハム」「カプレーゼ」

特にカプレーゼが人気で、よく品薄になっていました。



20220711_071027



調味料は、ケチャップやオリーブオイルなど4種類。

ソルトは「マルドンの塩」でした。



20220711_071036



つづいて、オシャレな木箱に入ったパンは全部で5種類。

まずは、左から「よもぎロール」「京小麦フォカッチャ」「ロイヤルフレンチ」



20220711_071043



そして、「チョコデニッシュ」「クロワッサン」

実はこのパン5種類とも、前日のアフタヌーンと同じメニューでした。。



20220711_071047



そして、L字型をしたカウンターを曲がると “和食コーナー” になります。

「ゆばの紫香和え」「伏見唐辛子 ごま油炒め」など京都らしいメニューが並びます



20220711_071144



その横には、「そうめん」



20220711_071201



そして、「シェフカレー」「丹波産キヌヒカリ(白米)」もあります。



20220711_071815



その横には、「出汁茶漬け」



20220711_071211



トッピングは「生ふりかけ肉そぼろ焦がし葱」「生ふりかけ茎わかめとしその実」など、全部で8種類。

こまかいところまで、こだわりを感じる内容です。



20220711_071219



つづいて、その横は “デザートコーナー”

和洋3種類のスイーツが並んでいます。



20220711_071224



「抹茶わらび餅」には、“黒蜜” も添えられています。



20220711_071231



そして、 “コールドドリンクコーナー”

ソフトドリンクなど、5種類のラインナップ。



20220711_071240



まずは、「ウーロン茶」「オレンジジュース」



20220711_071245



そして、「野菜ジュース」「アイスコーヒー」



20220711_071251



あとは、「牛乳」です。



20220711_071300



同じテーブルの反対側にあるのは、シリアル。

「玄米フレーク」「チョコフレーク」、2種類です。



20220711_071324



その右手には、「プレーンヨーグルト」も。

トッピングのドライフルーツは、「バナナチップ」「ドライストロベリー」など5種類。



20220711_071329



ソースは、「りんごのソース」「ブルーベリーソース」「ハチミツ」の3種類です。



20220711_071336



そして、一番奥にあるのが  “ホットドリンクコーナー”



20220711_073941



コーヒーマシンのメニューは、6種類。

「カフェモカ」「ココア」「ホットミルク」などもあります。



20220711_074009



紅茶のブランドは、TEARTH

味は、「ルイボス」「カモミール」などの計5種類です。



20220711_073949




【朝食ビュッフェメニュー】
・ミックスリーフ
・ロメインレタス
・紅心大根スライス
・海藻サラダ
・アーリーレッドスライス
・ヤングコーン
・ツナ
・ロマネコス
・カラフルトマト
・パプリカスライス
・パイナップル
・ブドウ

・西京味噌と豆乳の胡麻ドレッシング
・具だくさんトマトドレッシング
・ノンオイル青じそドレッシング

・スクランブルエッグ
・ベーコン
・チキンナゲット
・シューストリング

・合鴨ロース
・ロースハム
・カプレーゼ

・マルドンの塩
・ケチャップ
・オリーブオイル
・黒こしょう

・よもぎロール
・京小麦フォカッチャ
・ロイヤルフレンチ
・チョコデニッシュ
・クロワッサン

・冷製コーンスープ(夏季限定)
・お味噌汁

・西京焼き
・ゆばの紫香和え
・伏見唐辛子 ごま油炒め
・みそ小胡瓜
・ゆず大根

・そうめん
・そうめん出汁

・出汁茶漬け
・生ふりかけ肉そぼろ焦がし葱
・生ふりかけ茎わかめとしその実
・あられ
・わさび
・梅干し
・昆布の佃煮
・ちりめん山椒
・刻み海苔

・冷奴
・九条ネギ
・かつお節
・おろし生姜
・醤油

・シェフカレー
・丹波産キヌヒカリ

・ミニ大福
・ティラミス
・抹茶わらび餅
・黒蜜

・ウーロン茶
・オレンジジュース
・野菜ジュース
・アイスコーヒー
・牛乳

・玄米フレーク
・チョコフレーク

・プレーンヨーグルト

・バナナチップ
・ドライマンゴー
・ドライストロベリー
・ドライパイナップル
・ドライオレンジ

・りんごのソース
・ブルーベリーソース
・ハチミツ

・コーヒー
・エスプレッソ
・カフェラテ
・カプチーノ
・カフェモカ
・ココア
・ホットミルク
・お湯

・アールグレイ(ティーアース)
・ダージリン(ティーアース)
・ルイボス(ティーアース)
・カモミール(ティーアース)
・緑茶(ティーアース)




そして、実際に食べたのがこんな感じ。

大きいお皿が見当たらず、欲張って一皿に盛り込んだのでごちゃごちゃしていますが。。



20220711_072745



前日に利用した、プリビレッジ特典の「アフタヌーンドリンク」

そこで感動したのが、メルキュールのパン🍞

明日のモーニングでも食べられたらいいなと思っていたので、とても嬉しかったです

ちなみに、お気に入りは「チョコデニッシュ」「クロワッサン」「よもぎロール」

メルキュール東京銀座でも、やはり美味しかったクロワッサン。

メルキュールはパンが美味しい印象です

こまかいことですが、マーガリンじゃなくちゃんとバターなところも嬉しいですね。



20220711_072839



そして、こちらはだんなさんとシェアしたスイーツ。

大福とティラミスは普通でしたが、「抹茶わらび餅」は美味しかったです

黒蜜はかけた方がさらに美味しいです



20220711_072758



こちらは、「シェフカレー」

わりとサラっとしていましたが、中辛くらい?

ひと口めはさらっとあっさりかと思いましたが、あとから辛さがくる感じ。

カレーにはうるさいだんなさんも、「これは美味しい」とのことでした。。



20220711_072807



そして、だんなさんが食べた「出汁茶漬け」

トッピングを欲張りすぎるとよくわからなくなるそうなので、ご注意下さい。。

別に取って、後入れがいいかもしれません。。



20220711_074318



品数はそこまで多い方ではないかもしれませんが、ひとつひとつのメニューのクオリティが高い印象です。

メルキュール京都ステーションの朝食料金は、大人2,000円

年のせいか、年々食事量が減ってきた私たち。。

いつも値段との兼ね合いも見つつ、モーニングをつけるかどうか悩むのですが。。

今回はつけて大正解

特にパンがお好きな方は、ぜひ食べてみて下さい。

次は、ランチも食べてみたいなと思います



ちなみに、7月のメルキュール京都のランチメニューがこちら。

「Mランチセット」「文月ランチコース」の2種類でした。



20220710_164535




【ランチメニュー】
~Mランチセット~
・サラダと前菜3品
・選べるプリモピアット
 マルゲリータピザor本日のパスタ
・コーヒーor紅茶

 価格:¥1,200
 +¥300で本日のデザート
 +¥500円でプリモピアット変更可


~文月ランチコース~
・前菜
・スープ
・パスタ
・ドルチェ
・フォカッチャ
・コーヒーor紅茶




ホテル内は、「平安貴族の遊び」をコンセプトにしたデザイン。

斬新な和と洋の融合に、どこへ行っても目を奪われます

特に見てもらいたいのが、この地下1階のエレベーターホール!!



20220710_150243



ものすごい迫力に、エレベーターを出た瞬間に圧倒され。。

だんなさんはスマホカメラを構えたまま、しばらく動きませんでした。。



20220710_150311



そして、このエレベーターホールの先にはこんな素敵なラウンジがあります



20220710_150425



そして、こちらは客室のエレベーターホール。



20220710_144005



ちなみに、いい香りがするエレベーターの中にも、百人一首が置かれていました。



20220710_143941




行くところ行くところで、「こっちには何があるんだろう」とワクワクした1泊2日の滞在。

おかげで、いつも以上に京都らしさを感じられた2日間でした

京都タワーにもほど近く、西本願寺や東寺にも徒歩圏内。

日本人だけでなく、外国人観光客にもとても喜ばれそうです



今回私たちが予約したのは、 “きょうと魅力再発見旅プロジェクト” の宿泊プラン。

おかげで、ずいぶん安く泊まることができました。

高級宿でありながら、楽天トラベルの ​【得旅キャンペーン】​ の参加ホテルでもある『メルキュール京都ステーション』。

さらに、「楽天スーパーSALE  14%OFF&ポイント15倍」「京都タワー展望室チケット付プラン」「グラスワイン1時間飲み放題付プラン」などいろいろあります

ぜひチェックしてみて下さい。










また、別記事で 「プリビレッジ特典(客室・アフタヌーンドリンク)」 についてもご紹介しています



20220710_150721




プリビレッジルームだと何が違うのか??

よろしければ、こちらものぞいてみて下さい👇


【体験レポ】メルキュール京都 プリビレッジだと何が違う? 客室やアフタヌーンメニューを解説!




最後に余談ですが、2022年12月には「メルキュール飛騨高山」もオープンします。

こちらもどんなホテルなのか楽しみです










最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのご参考になれば嬉しいです。

どうか素敵な旅やお買い物ができますように



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に