こんにちは。

少しずつ旅行に出かける人が増えてきた感のある今日この頃。

新大阪駅を利用される方も多いのではないでしょうか。

大阪土産、特にお菓子といえば。。

やっぱり「りくろーおじさんの店のチーズケーキ」が人気です

公式HPを調べると、新大阪構内にはチーズケーキが買える店舗が 3店舗

在来線改札“中”“外”にそれぞれ21店舗、そして新幹線改札内に1店舗あります。


「どこも買えるメニューは一緒じゃない?」


と思うのですが、実はそうではありません!!

他にも、売り切れが気になるチーズケーキの最初と最後の “焼き上がり時間”

そして、“予約” ができるのか?できないのか?などなど。

今日は、そんな 新大阪3店舗の違い を詳しくご紹介していきたいと思います



▮店舗@新大阪

まずは新大阪駅構内にある、りくろーおじさんのお店。

こちらの 3店舗 になります。


①JR新大阪駅中央口店
 
(在来線改札外)
②エキマルシェ新大阪店
 (在来線改札内)
③新幹線改札内店



行き方や場所がイメージしにくいので、実際に地図や写真で見ていきましょう。




①JR新大阪駅中央口店(在来線改札外)
JR新大阪駅中央口
引用:りくろーおじさんの店公式HP



「①JR新大阪駅中央口店」は、駅3F

新幹線中央改札口前、待合室の中にあります。



20220611_104117(1)



すぐ右隣りには、「551蓬莱JR新大阪駅中央口店」も。

お店の奥には、キッチンが併設されています。



20220611_104220(1)




②エキマルシェ新大阪店(改札内)

エキマルシェ地図
引用:りくろーおじさんの店公式HP



つづいて、駅3Fをそのまま東改札口へ移動。

改札を通り、在来線改札内へと入ります。

すると正面にあるのが、お土産店や飲食店が入った「エキマルシェ」

このエキマルシェの “スイーツストリート” の一角に、「②エキマルシェ新大阪店」があります。



20220611_110003



上の写真、右側通路に沿って真っすぐ進んでいくと。。

すぐ左手に見えるのが、「②エキマルシェ新大阪店」です。



20220611_110223(1)



お店の奥、さきほどのマップの“コンビニ”と書かれている部分が広いお土産売場。

さらに、すぐ近くには「551蓬莱エキマルシェ新大阪店」もあり、非常に便利な立地です



20220611_110306(1)




③新幹線改札内店

20220611_110840(1)



こちらはお店のマップがなく、雑な感じですみません。。

写真の中の赤字の矢印の先が、「③新幹線改札内店」

新幹線改札(のりかえ口)入って、すぐ左手にあります。




▮取り扱い商品

つづいては、それぞれのお店の商品メニュー。

公式HP記載の情報と、実際の写真をおり交ぜながら見ていきましょう。



①JR新大阪駅中央口店(改札外)

20220611_104143(1)

20220611_104139

20220611_104211(1)



JR新大阪駅中央口店では、チーズケーキと焼菓子のみの販売です。

マドレーヌの「ニコマド」や、人気の高い「薪パイ」

そして、かわいい牛さんのパッケージに入った「バタークッキー」があります。



~①取り扱い商品~
・焼きたてチーズケーキ 1個 税込765円
・ニコマド 1個 税込150円~
・薪パイ 5本入 税込375円~
・バタークッキー 8枚入 税込720円



②エキマルシェ新大阪店(改札内)

20220611_110331

20220611_110338



エキマルシェ新大阪店でも、さきほど同様にチーズケーキと焼菓子。

さらに、こちらでは生菓子の「とろ~りプリン」や、ロールケーキの「ニコニコりくろーる(ハーフ)」も販売されています。

こちらにはキッチンは併設されておらず、商品の販売のみです。



20220611_110344(1)



また、「スプーン」「フォーク」「ナイフ」のカトラリーは有料で、1個(10円)から購入可能。

さらに、紙皿も入った便利な「すぐ食べられるキット」まで販売されています



20220611_110355




~②取り扱い商品~
・焼きたてチーズケーキ 1個 税込765円
・ニコニコりくろーる(ハーフ) 1個 税込540円
・とろ~りプリン 1個 税込230円~
・ニコマド 2個入 税込300円~
・薪パイ 5本入 税込375円~
・バタークッキー 8枚入 税込720円



③新幹線改札内店

残念ながら今回は直接見ることができなかったので、公式HPより抜粋します

改札内店では、大人気のパン商品「もちっこきなこ」があります

他2店舗と比べると、商品のラインナップが一番充実していました。



~③取り扱い商品~
・あらかじめ焼きあげたチーズケーキ
・ニコニコりくろーる
・とろ~りプリン
・ニコマド
・はい・チーズ
・もちっこきなこ
・薪パイ
・バタークッキー




▮取り扱い商品

現在は、公式サイトからチーズケーキ含む一部商品のネット予約ができるようになっていますが、対象店舗は「住之江公園店」「北区長柄店」「彩都の森店」「大阪伊丹空港店」の4店舗のみ。

残念ながら、新大阪駅の店舗については、現在 ネット予約はできません。。※2022.6時点

ただし、公式ホームページの店舗紹介をみると、「JR新大阪駅中央口店」「エキマルシェ新大阪店」には


“祝日や大型連休等、混雑が予想されます日はご予約を制限させて頂いております”

“また、7月(金土日)及び8月(全日)はお電話でのチーズケーキのご予約を承っておりません”


との記載があります!!

つまり、混雑する時期をのぞいては、電話予約ができる ようですね

予約を希望される方は、公式HPで最新情報をよくご確認下さい




▮営業時間

つづいては、営業時間。

開店・閉店時間は、各店舗ごとに異なります。

一番早く買えるのは、「③新幹線改札内店」8:00

一番遅くまでやっているのは、「②エキマルシェ新大阪店(改札内)」 21:30 でした。


①JR新大阪駅中央口店(改札外)
営業時間 9:00~20:00  当面の間 短縮営業
(通常営業時間9:00~21:00)

②エキマルシェ新大阪店(改札内)
営業時間 9:00~21:30

③新幹線改札内店
営業時間 8:00~21:00




▮焼き上がり時間

つづいては、チーズケーキの焼き上がり時間。

お伺いしたのは、新大阪駅でキッチンが併設された店舗の「JR新大阪駅中央口店」。

最初の焼き上がり時間は、開店時間と同じ午前9時”

そして、最後の焼き上がり時間は日によって異なるそうで、18時の日もあれば19時の日もあるそう。

ちなみに、この日の最終焼き上がり時間は “18時半” とのことでした。

売り切れが心配な方は、できる限り早めに向かいましょう




▮こんな人におすすめ

最後に、私個人の感想になりますが、お店を見比べて思ったこと。

各店舗の特徴やおすすめポイントをまとめてみたいと思います


①JR新大阪駅中央口店(改札外)
・ぷるぷるゾーンあり(チーズケーキ製造作業が見れる!)
 こども向け、家族連れ向き
・待合室が広い
 子連れ&家族連れ向き

②エキマルシェ新大阪店(改札内)
・在来線改札内で買える
・生菓子が買える
・買い物や食事も近くで効率よく済ませたい人向き

③新幹線改札内店
・チルド(冷蔵)が買える
・生菓子が買える
・もちっこきなこが買える
・取り扱い商品が豊富



同じ新大阪駅構内にあっても、各店舗で意外と違いがあるのですね

地元関西人ですが、今回とても勉強になりました。

最後に私の一番のおすすめポイントは、①JR新大阪駅中央口店にある “プルプルゾーン”



20220611_104220(1)



限られた店舗でしか見られないこの光景。

チーズケーキの製造工程が目の前で見られるのは、貴重なチャンスです

焼き上がりのあのぷるぷる感は、一度見たら忘れられないインパクト

他店舗でも、よく小さいお子さんがガラスにはりついて


“ プルプルー!!!”


と嬉しそうに可愛く声を上げる姿をよく見かけます。。



20220604_104918(1)
@彩都の森店



きっと楽しい思い出のひとつになるはずです

時間が許せば、ぜひのぞいて見て下さい



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

素人調査ではありますが、どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

どうか素敵な旅行やお買い物ができますように




もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に