今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆ 【月間20万PV達成】皆様ありがとうございます! 商品紹介などのご依頼はコメント欄までお願いします。

2022年07月

【調査】りくろーおじさんのチーズケーキ 真夏の持ち歩き時間や保冷剤はどうなるの?

こんにちは。

連日、猛烈な暑さが続く関西。

夏休みに入り、手土産を探される方も多いかと思います。

我が家も先日、大阪みやげを買おうと『りくろーおじさんの店』へ。

この“ふわしゅわ”の独特食感のチーズケーキは、季節問わずどこへ買って行っても大人気です



20211113_142938

20211113_144045



しかし、途中ふと思い浮かんだ、この疑問。



「りくろーおじさんの持ち歩き時間、夏はどうなるの?」



ただでさえ、暑さで傷んだり腐ったりが気になる真夏。。



「保冷剤はあるの?」

「消費期限は短くなるの?」



いろんな不安を抱えたまま、とりあえずお店に行ってから聞いてみることに。。

そしてお店の前にできた行列が進み、いざ店員さんに質問しようとすると。。

ふと見ると、カウンターにこんな案内がありました。



20220710_121148



聞くまでもなく、一瞬で解決した私の疑問。。



気温28℃以上でのお持ち歩きは、7時間以内に冷蔵庫へお願い致します



と、しっかり明記されていました。

ちなみに、消費期限は 冷蔵で3日 です。



そして、ちょっと見にくですが、こんな案内も。



20220611_110344(2)




「チーズケーキは 保冷剤なし でお持ち歩き頂けます」


と、お店に掲示されていました。


ということで、“炎天下でも保冷剤なしで7時間まで持ち歩き可能” ということがわかり一安心

無事にお買い物を済ませ、足早に目的地に向かった我が家でした



ちなみに、この日訪れたのは、新大阪駅にあるりくろーおじさん。

一部店舗には、チーズケーキ以外にもプリンや白玉あんみつなどの「生菓子」が販売されていました。



20220710_122605



要冷蔵の生菓子の持ち歩き時間については、こんな案内があります。



20220830_195623
※新幹線改札内店 2022.9追記



無料の “保冷剤” は、チルドチーズケーキ(※新幹線改札内店のみ)は 2時間 まで。

その他の生菓子は、1時間 までになっています。

有料の場合は、“保冷シート” “保冷バッグ” のいずれかになります。

ちなみに、りくろーおじさんの保冷バッグは上記イラストのように茶色いバッグです。



また、新幹線利用者が多い新大阪らしい便利なカトラリーも。

「すぐ食べられるキット」が100円で販売されています



20220710_120823



そんな新大阪駅、りくろーおじさんの店は 3店舗 あります!

売場によって、営業時間も取り扱い商品もさまざま 



20220830_195701(1)



普段なかなか見ることができない新幹線改札内のお店についても書いています。

こちらで詳しくまとめているので、のぞいてみて下さい👇


【現地レポ】りくろーおじさんは新大阪に3店舗! メニュー・営業時間・行き方の違いまとめ




それでも「持ち帰りはやっぱり心配・・」という方は、通販方法 も書いています👇


りくろーおじさんのチーズケーキをお取り寄せ 送料無料は最安値?通販サイトを調査してみた




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのお役に立てれば嬉しいです。

どうか素敵な旅やお買い物ができますように



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に









【駅弁】新大阪駅で買える!2022年人気弁当ランキングとおすすめ商品メニュー

こんにちは。

夏休みに入り、新大阪駅を利用される方も多いかと思います。

新幹線といえば、やっぱり “駅弁” 。

旅行や出張の合間に、ご当地の味をお弁当・お寿司で手軽に味わえるのが魅力です

この夏、新大阪ではどんな駅弁・お弁当屋さんが人気でおすすめなのか??

どんなメニューが、いくらくらいの値段で販売されているのか??

今日は 2022年人気駅弁ランキング(@新大阪駅)を詳しくご紹介したいと思います



〔目次〕
■売場
■人気ランキング
■商品ラインナップ
■私のおすすめ商品(食レポ)
■JR大阪駅の駅弁紹介
■新大阪お土産人気ランキング紹介
■新大阪551・りくろーおじさん・赤福の店舗紹介




▮売場

今回訪れたのは、新大阪駅構内(改札外)にある「旅弁当 駅弁にぎわい アルデ新大阪店」



20220723_182740(1)



全国各地の人気弁当や、北海道から鹿児島まで数多くのメニューが揃うお店。

お昼時や夕方には、多くの人で混雑しています。



20220806_171054(1)




そんな「旅弁当 駅弁にぎわい アルデ新大阪店」の 売れ筋商品TOP5 

では、さっそく人気ランキングを見ていきましょう



▮人気ランキング

第1位 旅のにぎわい御膳(淡路屋)
20220806_170550



人気No.1は、『旅のにぎわい御膳』

神戸・大阪で駅弁、行楽・会議用弁当の製造販売を行っている「淡路屋」の商品です。

有名な蛸壺風の陶器に入った “ひっぱりだこ飯” をご存知の方も多いのではないでしょうか

こちらも同じ淡路屋のお弁当です。



20220806_172436



一番人気の『旅のにぎわい御膳』は、たこ焼き・串カツなどの大阪名物から、蛸入り味付けごはん・いかなごのくぎ煮などなど。

関西の味がたくさん詰まった幕の内弁当です

お値段は、税込1,100円

人気No.1のPOPはありませんが、勇気をだして店員さんにお伺いしたので間違いありません。。




第2位 八角(はちかく)弁当(水了軒)
20220723_182700



人気No.2は、『八角(はちかく)弁当』

大阪で、お弁当の仕出し・宅配を行う「水了軒」の商品です。

昭和50年発売以来のロングセラー、なにわ名物の『八角(はちかく)弁当』。

お値段、税込1,250円です。




第3位 牛たん丼弁当(しお味)(牛たん炭焼利久)
20220723_182513



人気No.3は、『牛たん丼弁当(しお味)』

仙台発祥 牛たん専門店「牛たん炭焼利久」の商品です。

お弁当の中身は、牛たん焼塩だれ和え麦入ご飯しば漬け牛たん入南蛮味噌

お値段、税込1,080円です。




第4位 神戸のすきやきとステーキ弁当(淡路屋)
20220723_182518



つづいて、人気No.4は『神戸のすきやきとステーキ弁当』

第1位と同じく、「淡路屋」の商品です。

すきやきステーキを一度に味わえる、よくばりなお弁当

お値段、税込1,250円です。




第5位 近江牛すき焼き弁当(南洋軒)
20220723_182604



つづいて、人気No.5は『近江牛すき焼き弁当』

滋賀・京都の老舗のお弁当屋さん「南洋軒」の、イチオシ人気商品です。

お弁当の中身は、味付けご飯近江牛すき焼き、そして玉葱・青葱などの野菜や焼豆腐の煮物などが入っています。

お値段、税込1,380円です。




【2022人気駅弁ランキング(@新大阪)】
第1位 旅のにぎわい御膳
 淡路屋 / 税込1,100円
第2位 八角(はちかく)弁当
 水了軒 / 税込1,250円
第3位 牛たん丼弁当(しお味)
 牛たん炭焼利久 / 税込1,080円
第4位 神戸のすきやきとステーキ弁当
 淡路屋 / 税込1,250円
第5位 近江牛すき焼き弁当
 南洋軒 / 税込1,380円




▮商品ラインナップ

店内には、他にも数多くのお弁当が並んでいます。

特に目立つのは、「淡路屋」「水了軒」といった大阪のお店をはじめ、「まねき食品」など関西のお店のお弁当が中心。

夕方になると完売している商品も多いです。。



20220806_170915(1)



こちらは姫路駅の人気駅弁、まねき食品の「おかめ弁当」

えきそばでも有名なお店です。



20220806_170913(1)



ひとことで幕の内といっても内容はさまざま。。

なかなか決まらず迷う様子のお客さんもたくさん見られます。



20220806_171030(1)



駅弁には、定番商品だけでなく季節(夏)のお弁当もたくさんあります



20220806_170740



「ひょうご玉手箱弁当」「松坂牛炙りたれ焼弁当」など新商品も登場中



20220806_170753



夏バテ防止にぴったりな、お肉たっぷりの駅弁もたくさん

ちょっと変わった「なにわホルモン焼肉弁当」などもあります。



20220806_170837

20220806_170850



こちらは、海鮮コーナー。

北陸から函館まで、美味しそうな駅弁がずらりと並んでいます。



20220806_170959



そして、その下には温めて食べるあたたかい駅弁「ほかほか駅弁 鳥取牛弁当」

関西だけでなく、本当に幅広いラインナップです。



20220806_171009



また、種類は多くはないですが「サンドイッチ」も販売されています。



20220806_171022




~駅弁にぎわい 商品一覧(一例)~
・銀かれい西京焼き弁当 税込1,470円
・炙り蒸し穴子重 税込1,350円
・大阪竹籠田舎幕の内 税込1,290円
・ひょうご玉手箱弁当 税込1,280円
・あさりの生姜飯弁当 税込1,280円
・大阪料亭彩膳 税込1,270円
・ひょうご日和 税込1,250円
・兵庫五国酒肴弁当 税込1,200円
・大阪わっぱ弁当 税込1,180円
・汽車弁当 税込1,150円
・神戸食館 税込1,150円
・古都 京 幕の内 税込1,080円
・だし巻き穴子めし 税込1,050円
・神戸中華焼売弁当 税込1,050円
・おかめ弁当 税込980円
・栗おこわ弁当 税込920円

・夏の旅路 税込1,500円
・夏の彩り弁当 税込1,150円
・夏のあじわい 税込950円

・松坂牛炙りたれ焼弁当 税込1,360円
・こだわりの海苔牛焼肉弁当 税込1,250円
・なにわホルモン焼肉弁当 税込1,200円
・牛たんと牛焼肉弁当 税込1,200円
・京風だし巻と牛すき重 税込1,090円
・牛たん丼弁当(たれ味) 税込1,080円
・牛たんと明太子のお弁当 税込1,080円
・あぶり牛とろ丼 税込1,000円
・中津風唐揚げとりめし弁当 税込980円
・牛たんまかない弁当 税込880円

・柿の葉ずし12個入 税込1,980円
・柿の葉ずし8個入 税込1,200~1,230円
・柿の葉すし7個入 税込1,080~1,200円
・柿の葉すし5個入 税込740~760円

・鯖寿し 税込1,296円
・焼鯖・〆鯖詰め合わせ 税込1,250円
・焼き鯖すし 税込1,188円
・贅沢にぎり巻き極旨ます寿司 税込1,080円

・銀座久兵衛ばらちらし 税込1,880円
・こぼれイクラととろサーモンハラス焼き弁当 税込1,480円
・函館海鮮かにいくら弁当 税込1,450円
・うにとウニと雲丹 味比べ弁当 税込1,450円
・函館うにの箱めし 税込1,430円
・津軽海峡 海の宝船 税込1,380円
・越前かにめし 税込1,380円
・のどぐろ寿し 税込1,380円
・ふくいサーモンみぞれかにちらし 税込1,380円
・極うにかにいくら弁当 税込1,330円
・炙りサーモンハラスと贅沢イクラすし弁 税込1,280円
・北前廻船丼かに・いくら 税込1,230円
・ひっぱりだこ飯 税込1,150円

・ぽかぽか駅弁 鳥取牛弁当 税込1,300円
・あっちっちかにめしとすきやき弁当 税込1250円

・500系新幹線弁当 税込1,500円

・海老かつサンド 税込720円
・ひれかつサンド 税込700円
・だしまきサンド 税込580円


※上記は、2022年7月時点の商品内容・価格です。




▮私のおすすめ商品

今回、人気TOP5のうち2つが「淡路屋」の商品でした

淡路屋は、百貨店のデパ地下にも入っているお弁当屋さん。

コロナ禍以降、地元関西人の私もよくお世話になっているお店です。



DSC_0572
@阪神梅田本店



季節ごとのメニューも豊富

神戸らしいメニューもたくさんあります。



DSC_0591



味はもちろん、量も多くボリュームがあるのでコスパも◎!!



DSC_0707



そんなに量が食べられない女性には、1,000円以下のお弁当も。

安くても品数が多いので、満足度も高いです



DSC_0593
 ※2021.5



私が一番よく買うおすすめ商品は、定番人気の『六甲山縦走弁当』

美しい緑とさわやかな風の中で食べるお弁当をイメージして作られた、持ち運びにも便利なコンパクト弁当です。



20210411_211354



小さいように見えますが、中身はぎっしり!!



20210411_211745



お弁当のおかずは、牛肉煮・かまぼこ・昆布煮・鶏肉煮

その横には、いかなごのくぎ煮・タコ煮・焼鮭・卵焼き・ごぼう煮

さらに、おにぎり2種(麦飯・十穀米)・奈良漬けと、盛りだくさんです



20210411_213341



兵庫県らしく、“いかなごのくぎ煮” “蛸” が入っているのが一番のお気に入りポイントです



20210411_213406



通年商品の『六甲山縦走弁当』は、現在 税込720円※2022.7時点

売り場で見かけたら、ぜひチェックしてみて下さい



今回ご紹介したお店「旅弁当」があるのは、新大阪駅では2店舗

旅弁当 駅弁にぎわいアルデ新大阪店(改札外)」と、旅弁当 駅弁にぎわいエキマルシェ新大阪店(在来線改札内)」になります。

よろしければ、一度見てみて下さい




▮JR大阪駅の駅弁紹介

~2022.9追記~

ひと駅お隣の 大阪駅 の駅弁売場も調べてみました

季節も秋になり、新大阪駅とはまた少し違ったランキングに品揃えです。



DSC_0163

DSC_0062



よろしければ、ぜひこちらものぞいてみて下さい👇


【駅弁】JR大阪駅構内(改札内)で買える!2022年人気弁当ランキングとおすすめ商品メニュー




▮新大阪お土産人気ランキング紹介

このブログでは  2022おみやげランキング(@新大阪)もご紹介しています。



20220710_123018

20220611_102557(1)



よろしければ、こちらものぞいてみて下さい👇


【現地レポ】2022年新大阪駅人気おみやげランキング 店舗別の売れ筋TOP5




▮新大阪551・りくろー・赤福の売場紹介

他にも、551蓬莱  赤福りくろーおじさん



20220611_110447(1)



【現地レポ】新大阪駅改札内(エキマルシェ)の551蓬莱はチルド豚まんも買える!全メニューまとめ




20220723_182338



【赤福餅】新大阪駅で買える場所 店舗・入荷&売り切れ時間・消費期限まとめ




20220611_104220(1)



【現地レポ】りくろーおじさんは新大阪に3店舗! メニュー・営業時間・行き方の違いまとめ




さらに、新大阪駅構内の イートインスペース など、いろいろ書いています。



DSC_0715(1)



新大阪駅改札内イートインスペースは4か所! 551蓬莱の豚まんもその場で食べられる?




何かお力になれることがあれば、ブログ見てみて下さい

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

どうか素敵な旅やお買い物ができますように



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に







【アウトレット】堂島ロールのはしっこロール(切り落とし)が安い!モンシェールファクトリーに行ってみた

こんにちは。

今日は百貨店だけでなく通販などでも人気のケーキ、『堂島ロール』のお話を。

ふわふわの生地にクリームがたっぷり入った、“モンシェール” の代表作。

そんな堂島ロールに、アウトレット商品 があるのをご存知ですか?

堂島ロールの切り落とし(端っこ)が集められた、その名も はしっこロール」

ファクトリー併設店で驚くほど安い値段で買える、お買い得商品です

口コミや評判を聞いてずっと気になっていましたが、先日ようやく買いに行くことができました!

工場直売所の気になる商品メニューや値段、店舗の様子や個数制限などなど。

このブログで、詳しくご紹介したいと思います



この日は、6月上旬のとある週末。

堂島ロールの切れ端が買えるのは、モンシェールの「ファクトリーショップ」

場所は、大阪府箕面市にあります。

開店前のせいか、お店に気づかず何度か通り過ぎた私。。

こちらがファクトリーショップの外観です。



20220604_093846 (2)



お店の営業時間は、10:00-18:00

開店前の9時半頃に到着しましたが、すでに4名(3組)の方が並んでいました。



20220604_093928(1)



まずは車を停めようと、駐車場探し。

お店で聞いてみようかと思いましたが、まだ開店前。。

ですが、よく見るとお店の前にしっかり案内が貼ってありました。



20220604_100105



お店の正面すぐ右側に、専用駐車場が全部で 7台 あります。

もちろん無料で駐車できます。



20220604_094153



無事に車を停めると、ふたたびお店へ戻ります。



20220604_093803(1)



まだシャッターが下りていますが、看板やアルコール台などはしっかりと置かれていました。



20220604_093816



ハートをつなぐロールと名付けられた「はしっこロール」の販売は、1日に2回

1回目は開店 10:00~、2回目は 16:30~ です。



20220604_093816 (2)



お店に着いて、まず驚いたのがピンク色の “傘”



20220604_094002



何かと思って近づいてみると。。



20220604_093957



なんと、開店を待つお客さんのための 貸出用日傘 でした!!

幸い天気もよく、6月とあって直射日光も強くて足元まで日差しが暑かったこの日。

日焼け覚悟でしたが、優しいお店の方の心遣いとサービスに感動でした

ということで、せっかくなのでお借りしてみることに。

手に取ると、かなり大きい日傘。

ふちがフリルになっていて、留め具まで可愛いデザインです



20220604_094730



さっそく開いてみると。。



20220604_094835



モンシェールの姉妹ブランド、“ベビーモンシェール” のロゴがありました。

「大丸梅田店」に店舗があるベビーモンシェール。

我が家もよく買いますが、キティちゃんとマイメロちゃんのケーキが可愛いお店です



20211224_232549



こうしてさらにテンションが上がった私。。

気づけばどんどんお客さんが増えていて、開店15分前には10人、さらに開店直前になると15人の列に。

お店の前に用意された椅子にも座りきれず、立っている方もいました。

そして、開店10:00になるとシャッターが開き、いよいよ店内へ。

しっかり距離を取りながら、間隔をあけて入店していきます。

お店に入ると、まず右手の冷凍庫にあったのは「堂島アイスロール」です。



20220604_100133



そして、その奥には焼菓子がずらり。

百貨店の店舗で見かける商品が、アウトレット価格で販売されています



20220604_100138



こちらは、見た目もかわいい人気商品「バラのフィナンシェ」のバラ売り。



20220604_100142



そして、こちらはクッキーの詰め合わせです。



20220604_100144

20220604_100148



いつもは詰合せのギフト箱に入っている「フロランタン」も、1枚100円で単品販売されています。



20220604_100151



他にも初めて見るお菓子が、たくさん並んでいました。



20220604_100157

20220604_100201



なお、アウトレット焼菓子の小分け袋は “有料” 。

ショッパーSが1枚 15円、角底袋が1枚 11円になっています。



20220604_100154



また、焼菓子は好きなギフト箱に詰められるようになっています。



20220604_100232

20220604_100234



そして、はしっこロールと並ぶファクトリーショップの注目商品が「焼きたて焼菓子」

百貨店では買えない、とてもめずらしい商品です。



20220604_100212



この日は偶然にも販売日でしたが、カレンダーを見ると日にちが限られるようです。



20220604_100216



そして、気になるこの日の焼きたて焼菓子はというと。。



20220604_100224



「マドレーヌ」「バタークッキー」など、計5種類。

値段は100円~200円ほどでした。



20220604_100220



そして、やっと列が進んで店内正面の生ケーキのショーケースに到着

はしっこロールの全容が明らかになりました



この日の切り落としロールケーキは、大小あわせて全部で 4種類

どれもハーフサイズの箱に入っています。



20220604_100351



一般的な通常サイズは、2種類。

この日の味は、“クリーム(堂島ロール)” “ホワイトチョコ”

値段はどちらも 400円 です。
 

一方、小さいミニロールケーキは、「堂島ロール  ほっそり」の切り落としのようですね。

味は、“ベリー” “バニラ” の2種類。

値段はどちらも 300円

ぱっと見る限り、6~8切れ 入っています。



20220604_100441



この日、生ケーキのアウトレット商品は、この 4種類のみ

他には通常商品がたくさん並んでいました。

この時の季節限定は、「堂島コーヒーロール」



20220604_100405



長い1本タイプだけでなく、それぞれハーフサイズも。



20220604_100358



さらには、カットケーキまであります。



20220604_100355



そして、百貨店でも人気のパフェ。

こちらも、ロールケーキの切れ端が使われていることで有名ですね



20220604_100408



そして、見た目もかわいい「幸せ包み」

クレープ生地でチーズケーキとクリームが包まれたスイーツです。



20220604_100413



シュークリームは、2種類。

定番の「クッキーシュー」、そして「シャンティシュー」はファクトリーショップ限定商品です。



20220604_100517



他にも、「ホールケーキ」「バニラプリン」「コーヒーゼリー」などもあります。



20220604_100513



だんなさんと一緒に悩んだ結果、「ホワイトチョコ」と「ミニベリー」を買うことに。

ショーケースの左側にあるレジで、お会計を済ませます。

保冷剤は1時間分(1個)とのこと。

長時間持ち歩かれる方は、念のため保冷剤を持ってきた方がいいかもしれません。

帰り際に駐車場で、手慣れたお客さんが大きなクーラーボックスにケーキ箱を詰めている姿も見られました。



ちなみに、通常商品は予約もできるようです。



20220604_100534




そして、またまためずらしかったのがこちら。

通販でよく見る “冷凍ロールケーキ” も店頭販売されていました。



20220604_100529



店内左側の棚には、さらにバリエーション豊富な焼菓子ギフトが並んでいます。



20220604_100543

20220604_100546

20220604_100550

20220604_100553

20220604_100557

20220604_100601

20220604_100604


20220604_100611




店内はこじんまりとしていて、さらに行列が続いているので、なかなかゆっくり見れる雰囲気ではありませんでしたが。。

とにかく商品の種類が豊富で、百貨店では見たことのない初めて見るものも多いです!!

滞在時間は本当に一瞬でしたが、ものすごく楽しい時間でした



そんなこんなで、急いで持ち帰ったはしっこロール。

家に着くと、さっそく食べてみることにしました



まずは、こちらが「ホワイトチョコ」

赤と黄色の丸いシールが貼られています。



20220604_142915



消費期限は当日中です。



20220604_142932




そして、こちらが「ミニベリー」

赤いシールが2枚貼られています。



20220604_142731

20220604_142745



それぞれ重さを量ってみると、こんな結果になりました。



ホワイトチョコ
20220604_142709



ミニベリー
20220604_142649



太い方が60g重いです。

つづいて、いよいよ開封してみます。



20220604_143206

20220604_143227



思わず歓喜の声を上げてしまった甘党夫婦。。

特に太い方は、これでもかというくらいギュウギュウに詰められています。



ホワイトチョコ
20220604_143259

20220604_143307



ミニベリー
20220604_143240

20220604_143248



ミニベリーの方は、「本当にアウトレット?」と思うくらいキレイな状態です

そして、お皿に取り分けてみると。。



20220604_144303



正直、写真を載せるのをためらいましたが。。

これがリアルな姿です。。

太いホワイトチョコは、境目がなくなるくらい密に詰められているので、正直取りわけにくいです。。

一方、細いミニベリーはまったく問題なし。

贈り物や手土産にしてもいいくらい、本当にキレイな商品でした



そして、肝心の味の感想。

ホワイトチョコの方は、堂島ロールより甘さは強いです。

チョコの甘さが後を引くので、人によっては重く感じるかもしれません。

横幅10㎝ × 高さ7.5㎝ のホワイトチョコロール。

全部で 7切れ 入っていて、それぞれの厚さは 1.0~2.0㎝ ほどでした。



DSC_0277



一方のミニベリーは、あっさりした甘さ。

中のジャムが濃厚で、ベリーの酸味が爽やかです。

生地にも、ほんのりベリーの風味を感じます。

横幅6㎝ × 高さ5㎝ のほっそりロール。

全部で 4切れ 入っていて、それぞれの厚さは 4.0~5.5㎝ でした。



DSC_0296



そしてこの翌週、大丸梅田店にある “ベビーモンシェール” に寄ってみると。



20220611_112940



なんと、先日の「ミニベリー」を発見!!

チョコ・ピスタチオ・ベリー・バニラの4種類の味が入って、値段は1,620円。

改めてアウトレット価格に驚いた私でした。。



今回訪れたファクトリーショップの最寄駅は、阪急北千里線の「北千里駅」

ですが、そこからかなり距離があり、車だと10分弱、徒歩だと30分以上かかります。

アクセス方法は、やはりが便利かと思います。



パティスリーモンシェール ファクトリーショップ
〒562-0035
大阪府箕面市船場東2-7-44 1階



~追記~

その後、しばらくして気づいたのですが。。

モンシェールファクトリーのツイッターで、はしっこロールの日々のメニューが発信されています







Twitterをフォローして見ていると、バリエーションがとても多いんです

私が行った時は4種類でしたが、多い日だと 8~9種類 のはしっこロールが販売されています。

しかも、なんと 個数制限なし 。。

兵庫在住の私ですが、近ければ毎日行きたいくらいです。。



はしっこロールが無制限で買えるモンシェールファクトリー。

遠くても、一度は行く価値ありです



最後に余談ですが、近くには マダムシンコ本店 も。

これまたお得な「切り落とし(はしっこ)バームクーヘン」が販売されています



20220504_104730




マダムシンコの 楽天市場店(通販)でも、たまに『訳ありバウムお楽しみBOX』の販売がありますが









本店でもお買い得なアウトレット商品が販売されています!!

種類や値段などは、こちらの記事でまとめています。

よろしければ、のぞいてみて下さい。


【アウトレット】マダムシンコの切り落とし(はしっこ)バームクーヘンが買える店舗と通販情報




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

どうか素敵なお買い物ができますように



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に








【赤福餅】新大阪駅で買える場所!売り場・売り切れ&入荷時間・消費期限まとめ

こんにちは。

今日は、人気の関西みやげ『赤福』のお話を。

7月後半、夏休みに入り人出も増えた新大阪駅

新大阪で伊勢名物の赤福餅が買える場所を探される方も多いと思います。

しかし、たくさんのお土産売り場がある駅構内、どこで売っているのかわかりませんよね。。

そして、知りたいのは 売り切れ時間入荷時間

さらに、消費期限(日持ち)商品種類なども気になります。。

ということで、実際に新大阪駅の店舗(改札内・改札外)で調べてきました!

今日はこのブログで、その結果をまとめてみたいと思います




▮売り場

まずは、新大阪駅で赤福が買える場所。

赤福の公式ホームページを見ると、

「改札外 売店」「新幹線改札内 売店」「新幹線ホーム 売店」「在来線改札内 売店」となっています。


~赤福 販売店~
・JR新大阪駅 改札外 売店
・JR新大阪駅 新幹線改札内 売店
・JR新大阪駅 新幹線ホーム 売店
・JR新大阪駅 在来線改札内 売店



今日は、このうち「改札外」2店舗、そして「在来線改札内」1店舗をご紹介します。




【おみやげ街道アルデ新大阪店(改札外)】
20220611_102334



まずは、改札外の「おみやげ街道アルデ新大阪店(改札外)」

新大阪駅2階、ショッピングセンターアルデ新大阪の中にあります。




【アントレマルシェ新大阪中央口店(改札外)】
20220723_182338



そして、こちらも改札外の「アントレマルシェ新大阪中央口店」

新大阪駅3階新幹線中央改札口前にあるお土産売り場です。




【アントレマルシェエキマルシェ新大阪(在来線改札内)】
20220611_105137



新大阪駅3F東改札口から在来線改札内へ入るとあるのが、「アントレマルシェエキマルシェ新大阪店」

飲食店やスイーツ店も並ぶエキマルシェの一角にある、お土産売り場です。




▮入荷・売り切れ

この日、訪れたのは「おみやげ街道アルデ新大阪店(改札外)」。

いつもはこんな感じで山積みになっているのですが。



20220611_105151



この時は、土曜日の18時過ぎ。

残念ながら、店頭の棚は売り切れてすっからかん。。

でも、この棚、よくよく下の方を見てみると。。

「赤福はレジ前でも販売しておりますという文字があるんです!



20220611_102334 (2)



そして、レジ前に行って見ると。。

真夏日が続く7月後半、赤福は常温で置かれていました。



20220723_181111




夕方残っていたのは、小さいサイズ 5個のみ。

ですが、店員さんにお伺いしてみると「このあと、もう一度搬入があります」とのこと

この時間帯、店頭の空の棚を見ると諦めて素通りしてしまいそうですが。。

実は、入荷のタイミングと合えば遅い時間でも買える可能性があるんです!!

よくよく聞くと、入荷は1日に1回だけでなく複数回あるとのこと。

一目見て商品がなかったとしても、諦めずにその日の入荷時間を確認することをおすすめします

ただし店員さんいわく、やはり「赤福はよく売り切れます」とのこと。

7月に入り旅行者が増えて、これまでより売り切れることが増えているそうです。。




▮商品ラインナップ・価格

私が訪れた3店舗の赤福ラインナップは、8個入12個入の2種類。

値段は、8個入が 税込800円、12個入が 税込1,200円です。



20220611_105151




~赤福 商品一覧(価格)~
・8個入   税込800円
・12個入 税込1,200円




▮消費期限

つづいて、新大阪駅で売られている赤福の消費期限。

赤福の公式HPやオンラインショップには、赤福餅の消費期限について、以下の記載があります。



夏場 :製造日共2日間 
冬期 (10月中旬〜5月下旬頃):製造日共3日間 




夏冬で日持ちが違う赤福餅。

7月下旬のこの日、新大阪駅の売場にあった赤福の消費期限は “翌日” の日付になっていました 。

日付は包装紙に表記があり、丸いハンコで製造日が、その下に消費期限が書かれています。



ちなみに、2022年の消費期限の切り替え日は 6/1

そのため、5/末で「赤福餅」「白餅黑餅」の宅配受付(通販)は終了していました。。

なお、宅配再開予定は10月上旬頃とのことです。



地元関西人の私。

いつも当たり前にあるように思っていましたが、入荷とのタイミングが重要だったんですね。

そして、改めてよく見て気づいたこと。

ひとつの店舗の中に、赤福が売られている場所は1つではないこともあります!!

今回見ただけでも、2か所に分かれて置かれている店舗が2店舗ありました。

なので、1か所見て無くても、お時間があれば決して諦めずに確認してみて下さい



新大阪駅内の人気お土産ランキングや、551蓬莱りくろーおじさんなど、いろいろ書いています。

よければ、他の記事ものぞいてみて下さい。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのご参考になれば嬉しいです。

どうか素敵な旅やお買い物ができますように



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります




☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に









【新大阪駅】改札内イートインスペースは4か所!551蓬莱の豚まんもその場で食べられる?

こんにちは。

いよいよ夏休みに入り、新大阪駅を利用される方も多いかと思います。

そんな新大阪駅の改札内に、イートインスペース があるのをご存知ですか?

関西在住ながら、意外と知らない地元のこと。

ふと気になったので調べてみたものの、駅ホームページの構内地図を見てもどんな場所なのかわかりません。。


フードコートのような場所なのか?

どんなお店があるのか?

何が食べられるのか?

551蓬莱の豚まん(肉まん)は、その場で食べられるのか?


などなど、疑問はたくさん。。

ということで、実際に現地に行って見てきました!

今日はその様子を、詳しくレポートしたいと思います



こちらは、新大阪駅の在来線改札内にある『エキマルシェ新大阪』

今日は、この中にあるイートインスペース(フリースペース)のご紹介です。




20220611_105844



新大阪のエキマルシェは、改札の中と外の両方にありますが、こちらは 改札内

おみやげから食事まで、幅広いジャンルのお店が揃っています。




20220611_105841



ここは、JR在来線だけでなく、新幹線の乗り換え口とも直結。

とても便利な立地にあり、日々多くの方が利用する場所です。



20220611_110840(1)



そんなエキマルシェ(改札内)のフロアマップがこちらです



DSC_0704



よくよく見ると、【フリースペース】【イベントスペース】と書かれた場所がそれぞれ2か所ずつあるのがわかります。

ちょっと見にくいので、印をつけてA~Dで区別してみました



DSC_0704 (2)



初めて見る方はイメージがわかないと思うので、実際に写真で見ていきましょう




A:フリースペース(北極星とくくるの間)
DSC_0698(1)



4つの中でも一番座席数が多くて広いのが、【A】のフリースペース。

「オムライス北極星」「くくるハナタコ」の間にあります。

551蓬莱にも近いので、特に人が集中しているスペースです。



DSC_0715(1)



利用されているのは、おひとり様から家族連れまで様々。

北極星やくくるのカウンターからあふれたお客さんが、テーブル席を使っている姿もたくさん見られます。

最初は、店舗専用席かと思ったくらい。。

オムライスのお皿を手にした店員さんが、何度も料理を運んでいらっしゃいました。

ちなみに、この写真の奥がオムライス北極星のカウンター席です。



DSC_0711(1)



ちなみに、イートインスペースにはこんな案内板が置かれています。



DSC_0047



くくるハナタコ前、北極星前のカウンター席は、店舗専用席。

他店で買った商品は飲食できません。




B:フリースペース(串かつ松葉と本屋の間)
DSC_0702(1)



さきほどのAを右手に進むと、くくるの右隣には「松葉(串かつ)」があります。

そのさらに右手にあるのが、【B】のフリースペースです。

テーブルは数席。

座席数も少なく、死角になって気づきにくいのか、人はまばらでした。




C:イベントペース(鉄道グッズ売場とスタバの間)
DSC_0696(1)



2番目に広いのが、【C】のイベントスペース。

スターバックスコーヒーの向かいにあり、とても目立つ場所にあります。

ここは、やはりスタバで買ったドリンクを飲んでいる人が多いです。

中には、近くのお店でテイクアウトした駅弁やお弁当を食べている人もいました。




D:イベントペース(惣菜弁当売場の横)
DSC_0705(1)



最後が、惣菜や弁当など持ち帰りの食べ物売場が並ぶ片隅にある【D】

人通りも多い場所で、わかりやすい場所にあります。

こちらは座席数も少なく、一人で利用している人が目立ちました。

ちょっと水分補給に休憩したり、すぐ近くのお店で買ったお弁当やパンを食べている方が多かったです。



ちなみに、さきほどの【A】のすぐ先には、551蓬莱「エキマルシェ新大阪店」もあります。



20220611_110447(1)



新大阪駅に551は5店舗ありますが、こちらは “チルド商品” が買える店舗。 



20220611_110511(1)



そのせいか、よく長い行列ができています。



20220611_110554(1)



ちなみに、チルド商品だけでなく通常の“あたたかい商品”も販売されています。



DSC_0038



となると、やっぱり気になるのが、こちらの疑問。


551の豚まんも、買ったその場(イートインスペース)で食べられる?


ということで、Aのフリースペースにいらっしゃった店員さんに確認してみました

すると、


「はい、近隣店舗でご購入いただいた商品はイートインスペースでお召し上がりいただけます」


とのことでした

あたたかい豚まんを持った観光客の方が、「えっ、ここ食べられるの?食べられないの?」と困惑顔で右往左往されている姿も見かけますが、フリースペースで551商品も食べられるそうです。

新幹線で匂いを気にして豚まんを食べられないという話は、あまりに有名ですよね。。

そんな方には、とても嬉しいスペースです

ちなみに、551蓬莱の店舗でよく見ると、こんな張り紙もあります。

お店では「お手拭き」「割り箸」をお願いすることもできるので、すぐに食べたい方はご参考になさって下さい



20220219_114528



さらに、この551のすぐ近くには、もうひとつの人気大阪土産店が。

チーズケーキで有名な、りくろーおじさんの店「エキマルシェ新大阪店」があります。



20220611_110306(1)



こちらは有料になりますが、「フォーク(10円)」「ナイフ(10円)」などのカトラリーが販売されています。

さらに、「すぐ食べられるキット(100円)」というとても嬉しい便利なセットまであります



20220611_110355



新大阪駅に3店舗ある、りくろーおじさんの店。

「エキマルシェ新大阪店」では、チーズケーキ以外の生菓子も買うことができます



20220710_122605



他にも、たくさん楽しいお店がそろうエキマルシェ。

調べてみると、食事(イートイン)できるお店11店舗

ラーメンお寿司バル(居酒屋)など、ジャンル広く揃っています。

また、お買物(テイクアウト)して先ほどのフリースペースで食べられるお店も 11店舗 あります。

こちらも、駅弁からパンサンドイッチなど、幅広い商品が販売されています。



20220611_111021




【エキマルシェ(改札内)お食事店舗
・ドリップ  エックス  カフェ
・だし茶漬け  えん(お茶漬け)
・点天バル(餃子)
・オムライス北極星(オムライス)
・くくるハナタコ(たこ焼き)
・松葉(串かつ)
・逢酒場  ちろり(日本酒バル)
・ヴィア  ビア  オオサカ(ビアパブ)
・どうとんぼり神座(ラーメン)
・浪速そば(そば・うどん)
・海鮮回転寿司  がんこ(寿司)



【エキマルシェ(改札内)お買物店舗
・旅弁当駅弁  にぎわい(駅弁)
・デ  トゥット  パンデュース(ベーカリー)
・大阪寿司  吉野(寿司)
・新世界  グリル梵(サンドイッチ)
・ヴィ  パレット(和洋惣菜)
・今日のごはん  和saiの国(和洋惣菜)
・神戸ビフテキ亭DELI(ステーキ・弁当)
・チャンロイ(タイ惣菜)
・鶏太郎(鶏惣菜・鶏弁当)
・551蓬莱(豚まん)
・スターバックス  コーヒー(カフェ)




余談ですが、551には店内でイートインできるレストランもあります。

レストランがあるのは、改札外の駅2Fにある 551蓬莱「アルデ新大阪店」

こちらには、テイクアウトできるお弁当もあります。

新大阪でしか食べられない、“店舗限定メニュー” もあります。



551蓬莱  アルデ新大阪店
20220611_103210



そして、同じく改札を出た先にある、りくろーおじさんの店「JR新大阪駅中央口店」

こちらには、チーズケーキが作られる工程が見られる “プルプルゾーン” もあります。



りくろーおじさんの店  JR新大阪駅中央口店
20220611_104211(1)




別記事でくわしく書いているので、よろしければのぞいてみて下さい



~551蓬莱~

【現地レポ】新大阪駅改札内(エキマルシェ)の551蓬莱に行ってみた チルド&ホットメニューまとめ



~りくろーおじさん~

【現地レポ】りくろーおじさんは新大阪に3店舗 メニュー・営業時間・行き方の違いまとめ




最後までお読みいただき、ありがとうございます。

どなたかのお役に立てたら嬉しいです。

素敵な旅やお買い物ができますように



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に








プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。
【月間38万PV達成しました!】
商品紹介など、お仕事のご依頼はこちらまで
<poohpantaiten@yahoo.co.jp>
お気軽にご連絡ください!

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ