今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆

2021年06月

コープこうべ 人気商品ランキングとおすすめ商品

こんにちは。

今日は、我が家の必需品『コープこうべ』のお話を。

かれこれ10年以上お世話になっている、コープこうべの個配。

コロナ禍もあり、ますます個配のニーズが増えたとニュースでも話題になりました。

そんなコープこうべの人気商品。

少し古い話になりますが、直近で公表されている人気ランキングがこちらです。



DSC_0705



この数字は、2020年の「秋のコープ商品総選挙人気ランキング」で発表されたもの。

2020年は春と秋の2回発表がありましたが、2021年はまだ一度も発表はありません。

この時、紙面で発表されたのは全部で13商品ですが、公式HPでは41商品がランクインしていました。



1位(4,994票)
フレンドリーバナナ

2位(4,981票)
あじわい牛乳

3位(4,919票)
緑豆もやし

4位(4,633票)
厚切りしっとりバウムクーヘン

5位(4,228票)
めっちゃ長いトイレットペーパー(シングル、ダブル)

6位(4,055票)
熟成ロイヤル

7位(3,735票)
神戸ハイカラメロンパン各種

8位(2,497票)
兵庫県産味のり卓上

9位(2,147票)
便利ななめらか絹とうふ

10位(2,110票)
新潟県産こしひかり

11位(2,033票)
生乳でつくったヨーグルト

12位(2,028票)
国産うなぎ蒲焼 各種

13位(2,019票)
ひね酢、ひね鶏塩だれ

14位(1,931票)
太もずく・糸もずく

15位(1,763票)
健康熟成鶏

16位(1,724票)
しっとり絹あつあげ

17位(1,525票)
大いけす育ちぶり

18位(1,497票)
しっとり保湿ティシュー

19位(1,474票)
味わいだしパック(かつお風味、いりこ風味)

20位(1,415票)
とるとるシート

21位(1,186票)
焼き鮭あらほぐし

22位(1,158票)
兵庫ちりめん

23位(1,149票)
薩摩元気豚

24位(1,126票)
実生ゆずぽん酢

25位(1,115票)
熊本阿蘇すこやか牛乳

26位(1,104票)
スライスロースハム

27位(1,088票)
黄金しょうが

28位(1,086票)
和食のきほんカットだし昆布

29位(1,014票)
ぶなしめじ

30位(967票)
大山乳業の特選牛乳を使ったふんわりドーナツ

31位(885票)
豚まん

32位(785票)
ポーク&チキンあらびきウインナー

33位(650票)
旨みとコクの鶏がらスープ

34位(626票)
寒風仕上げ切干大根

35位(573票)
メークイン

36位(562票)
宇和清海育ち本鯛

37位(545票)
神戸ブレッド

38位(490票)
有機栽培ほうれん草

39位(210票)
ふっくら黒豆おかき

40位(196票)
つちかおりシリーズ(直火炊きごはん、白がゆ)

41位(177票)
鱧入りまる天・鱧入りごぼう天




DSC_0706

DSC_0708



我が家の長年のお気に入り商品も、いくつかランクインしていました。

私が一番おすすめなのは、第4位の「厚切りしっとりバウムクーヘン」

コープのお菓子の中で、一番人気のお菓子です

スーパーのバウムクーヘンと思ったら大間違い!!

洋菓子店のものと言われても不思議ではないクオリティと、1個約30円ほどのコスパの良さが魅力です



DSC_8727

DSC_8202

DSC_8207

DSC_8209



商品名のとおり、本当にしっとり。

家にストックがないと不安になるくらい、愛してやまないスイーツです

他にも賞味期限が長いのに美味しい「便利ななめらか絹とうふ」、どこか551蓬莱を思い起こすような関西らしい味付けの「豚まん」、今も我が家の冷凍庫・冷蔵庫にたくさん入っています。

そして、ランクインしなかったのが不思議な商品もたくさん。

キリがないので、今回は選りすぐりのこちら。



DSC_9164

DSC_9145



写真はお買い得パックの透明袋バージョンですが、通常商品はこちら。



DSC_9177



貞光食糧の「若鶏からあげ」

こちらは、コープの唐揚げで人気No.1の商品です。

2日に1回くらいのペースで、お弁当に入れてしまう、長年食べても飽きないからあげ。

しっかり下味がついているのに、あっさりしていて、ごはんにもパンにも合います。

そして、もうひとつ我が家の必需品がこちら。



DSC_9167

DSC_9142



バラ冷凍の「国産若どり すじ切りささみ」です。

ひとつずつ取り出せるので、本当に便利

毎朝、野菜と一緒に蒸して食べていますが、冷凍のまま蒸してもパサつかず、プリっとした食感がお気に入りです。

スキレットに全部放り込んで、蒸し焼きにするだけで、立派な一品になります。


1548204931391



そして、3つめはこちら。



DSC_9162

DSC_9141

DSC_9139



オリジナルの「しゃっきりごぼうサラダ」

1袋に150g入りなので、夫婦ふたりの我が家は2回に分けて食べます。

きゅうりやトマト、玉ねぎ・大根などを加えて、甘酢をちょっと足すだけで、ボリューム満点のサラダの完成。

この手軽さと安定の美味しさに、必ず2~3袋はストックしています。

コープといっても、地域によって様々ですよね。

義実家で初めて関東版の個配カタログを見た時は、取り扱い商品の違いに驚きました

他の地域のおすすめ商品も気になります。

なにかおもしろい商品があれば、ぜひ教えて下さい。

2021年のランキングも、また楽しみに待ちたいと思います。



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に





シュガーバターサンドの木 食べ比べ 地域限定商品おすすめNo.1は?

こんにちは。

さて、少し前に、阪急うめだ本店で見つけたこちら。

「シュガーバターサンド」 “地域限定商品” の詰め合わせです。



DSC_0703



シュガーバターサンドの木といえば、定番はやはりこちら。



DSC_1065



東京土産としてはもちろん、ギフトとしてもすっかり有名になりましたね。

しかし、この2021年春、「シュガーバターサンドの木」は大きくリニューアルされたばかりです

変更されたポイントは、4点

我が家もリニューアル後すぐに購入しましたが、なかなか大きな変化で、さらに美味しく生まれ変わっています

そして、リニューアルと同時に今年も新しいフレーバーが登場。

​​春夏の季節限定の「地中海レモン」に、「焦がしキャラメル」

めずらしい季節の限定品にも、毎シーズン目が離せません。​​


そして、そんな「シュガーバターサンドの木」には “地域限定商品” があるんです。

だんなさんが出張族の我が家は、実はずいぶん前に全制覇していました。。

シュガーバターサンドの木の地域限定商品があるのは、「東京」「名古屋」「福岡」

まずは東京、“羽田空港限定”「ミルキーチーズショコラ」です。



20191122_175417(1)

20191122_175442(1)

20191122_175508



つづいて、“名古屋限定”「お抹茶ショコラ」



IMG00001_HDR(1)

IMG00038(1)

IMG00021




そして、“福岡限定”「あまおう苺バター」です。



20191123_120247(1)

20191123_120301

20191123_145948(1)



だんなさんのおかげで、販売されて早々に、食べ比べをしていた我が家。。。笑

せっかくなので、おすすめランキングでまとめたいと思います。(※個人の感想です)

この3つの中で、圧倒的なNo.1は、羽田空港限定の「ミルキーチーズショコラ」です。



DSC_8958

DSC_8959

DSC_8961

DSC_8963



他商品に比べると、お値段が少々割高になりますが、納得の美味しさ

簡単にいうと、シュガーバターサンドの “高級版” といった感じです。

何がすごいかというと、“チーズの濃厚さ” “チョコの分厚さ” が桁違いです。



あとは正直順位はつけ難いのですが、私の中のNo.2は、福岡の「あまおう苺バター」



DSC_9215

DSC_9246

DSC_9245

DSC_9397



この見た目から想像すると、ミルキーな苺味なのかと思うのですが。

ひとくち食べると、予想以上に苺が濃厚で、酸味までしっかり感じる本格的な味わいです。



そして、No.3が名古屋の「お抹茶ショコラ」です。



DSC_6067

DSC_6087

DSC_6325



他商品と比べると、生地の香ばしさがわかる見た目です。

シリアル生地にも抹茶ショコラにも“西尾抹茶”を練り込んであり、食べると外見以上にインパクトが。

​“ブランド史上、最も濃い抹茶の味わい” と謳われるように、以前の期間限定“抹茶味”よりも、かなり濃厚な風味を感じます。​
圧倒的に飛び抜けているのは、やはりミルキーチーズ

初めて食べた時の衝撃は、忘れられません!!

苺と抹茶は本当に僅差

私は、抹茶はかなり濃い方が好きなので、もう一息!という期待を込めての3位です。

もしも、定番シュガーバターサンドの木を追加して比べるなら、おそらくNo.2にランクインします。

勝手に順位をつけましたが、私の個人的な感想ですので、ご参考程度にお願いします。

最後に、これらの地域限定商品を購入できる場所をまとめておきます。



【取り扱い店舗】

~ミルキーチーズショコラ~
・羽田空港第1ターミナル 特選洋菓子館 シュガーバター催事
・羽田空港第2ターミナル 東京食賓館 時計台3番前 催事(横)


~お抹茶ショコラ~
・ジェイアール名古屋タカシマヤ シュガーバターの木
・名古屋駅 グランドキヨスク名古屋
・名古屋駅 ギフトキヨスク名古屋
・名古屋駅 ギフトキヨスク名古屋桜通口
・中部国際空港第1ターミナル 銘品館


~あまおう苺バター~
・博多阪急 シュガーバターの木
・博多駅 博多銘品蔵 博多口店



余談ですが、“阪急限定”というくくりで、「たっぷりショコラサンド 横綱」もあります。



DSC_0600

阪急限定横綱



北海道ミルクで仕立てたホワイトショコラにきめ細やかな泡を流し込み、クリーミーにふわりととろける 食感の「横綱」。

私も一度食べましたが、ホワイトショコラのやわらかい食感と分厚さに、シュガーバターサンドの木とはまた別のスイーツのようにも感じました。

そして、シュガーバターサンドの木の「阪急」に入っているお店は、大阪と博多にありますが。

現在は、「阪急うめだ本店」でのみの取り扱いなので、こちらは “大阪限定” といってもいいのかもしれません。

コロナ禍でもあるので、こうやって地域限定商品の販売があるのは嬉しいですね

ちなみに、公式オンラインショップの「パクとモグ」では、現在「お抹茶ショコラ」「あまおう苺バター」の2つが期間限定で通販購入可能です。

ご興味ある方は、ぜひチェックしてみて下さい。

各商品ごとにも詳細書いていますので、よろしければご覧下さい



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に






フードロス削減ショップで買える! お買い得商品の種類と値段

こんにちは。

長引くコロナ禍に、なかなか解除されない緊急事態宣言。

窮屈な自粛生活が続いていますが、新たな出会いもありました。

​​​​​​​​​​それが、「フードロス削減ショップecoeat(エコイート)」との出会いです。



DSC_0602



ecoeat(エコイート)は、「特定非営利活動(NPO)法人日本もったいない食品センター」が運営するお店。

廃棄予定の飲料や食品を買取または無償で引き取り、その中から賞味期限残にかかわらず安全かつ美味しく食べられる食品のみを販売されています。

このコロナ禍、全国でよく見聞きするようになった “フードロス” という言葉 。

興味はありますが、実際に何が売られていて、どれくらい安いのかがまるでイメージできない。。

ということで、さっそく訪れたのは、2020年10月末。

関西の、大阪市福島区にある「ecoete玉川店」です。



DSC_0603



JR野田駅から、徒歩数分の場所にあるお店。

店内に入る前から、すでに激安感が満載です。。笑



DSC_0604

DSC_0610



わくわくしながら、いざ店内へ。

週末のお昼前、すでに店内にはお客さんが数人いらっしゃいましたが、混雑というほどではありません。

おかげで、ゆっくりと見て回ることができました。

どこから見ていこうか、迷うくらいいろんな商品があります。



DSC_0612

DSC_0613

DSC_0611



コンビニなど身近によく見かける、有名メーカーのペットボトルがたくさん。

一部スーパーと変わらない値段のものもあったり、商品によって割引率は大きな幅がありますが、全体的にはどれも安いです。

そして、おどろいたのは、“ご当地もの”“有名人気ショップ” のお菓子まで売られていたこと。



DSC_0616

DSC_0621



中には、“ご当地土産”と思われる商品もあり、驚きの安さで売られています。

「ビアードパパ」に、シュークリーム以外の商品があるのもこの日初めて知りました。

そして、こちらは「袋麺」の掘り出しコーナー。

見たことのない、めずらしい麺が並んでいます。



DSC_0622



そして、こちらは「駄菓子類」

店内にいた小さいお子さんたちが、楽しそうに選んでいました。



DSC_0620


DSC_0618



そして、忙しい毎日の食事に大活躍の「インスタント食品」も。

有名メーカーのお味噌汁から、初めて見るカップスープなど、かなりバリエーション豊富です。



DSC_0615

DSC_0623

DSC_0625

DSC_0624



「オーツミート」という言葉も、この日初めて聞いた私。


そして、こちらは大きな冷凍庫。

この日、一番心ひかれたのも、この「冷凍食品」コーナーです。



DSC_0626



国産の手羽元2㎏が、なんと 800円(税抜)。。。

そして、スープなどに使えそうな “スイートコーン” と “ビーツ” のベジペーストも。

その横には、冷凍わらびもちまでありました。



DSC_0628



お店の奥へ進むと、ちょっと雰囲気が一変。

女性に嬉しい、「美容食品」のコーナーまであります。

スムージーやチアシードなど、破格の値段についつい目を奪われました。



DSC_0630



初めて見るものが多く、ついつい長居をしてしまった私。。

初心者オーラが出ていたのか、店長さんが優しく声をかけて下さり、商品の説明など丁寧にお話して下さいました。

この日、一番驚いたのは、“賞味期限切れ” の商品をよく見かけたこと。

ペットボトルのお茶とかも、すでに期限切れのものも格安で売られていました。

何が違うのかよくよく見ていると、店長さんいわく「少し色が濃くなるんです」とのこと。

確かに緑茶などは少し色が濃いような気もしましたが、私の場合言われなかったら気づかなかった気もします。

「賞味期限」は、消費期限とは異なり、“美味しく食べられる期限”

若干風味が落ちたりするものの、少し過ぎたくらいならまだ食べられるものが多いそうです。

個人で判断するのは難しいですが、エコイートでは “安全且つ美味しく食べられるのに廃棄される可能性が高い食品” を中心に販売されているので、個々に悩む必要もありません。

私も昔は神経質に1日でも過ぎたら捨てていましたが、年齢を重ねるごとに、いい意味で寛容に(?)なってきた気がします。

自分の許容範囲でフードロス削減につながるなら、とても嬉しいことですよね

店長さんのお話に感銘を受けて以降、コロナ禍真っ只中なのもあり、ふだんの買い物で自分にできることがもっとあるはずと、目線が少し変わってきた気がします。

そして、またまた訪れた、兵庫県尼崎市にある「ecoete阪急塚口店」



DSC_0657

DSC_0659

DSC_0660



こちらは玉川店に比べると、かなりこじんまりしたお店です。

取り扱い商品は同じなのかと気になったのですが、見ると思った以上に違いがあって驚きました。

仕入れ状況でその時々で違いはあるかと思いますが、お宝さがしのような感覚で楽しめそうです

「食品ロス削減ショップecoeat(エコイート)」の店舗は、現在11店舗

その内訳は、大阪4店舗、兵庫1店舗、滋賀1店舗、高知1店舗、東京2店舗、埼玉1店舗、沖縄1店舗と全国に展開されています。

そして、2021年7月には「ecoeat 那覇与儀店」がオープンして12店舗になるようです。(※公式HPより)

また、気になるのが「通販サイト」

「ecoeat(エコイート)」単独のHPはなく、特定非営利活動(NPO)法人日本もったいない食品センターの公式HP内に店舗一覧などのページがあります。

公式オンラインショップも、現在ないようです。

しかし、エコイートの商品を取り扱うお店はいくつかあるようで

楽天市場内で探してみると、こちらが見つかりました。



◎POWER STATION




◎バロッコ balocco





◎SUPER ISM 楽天市場店​






◎Depot






食に関わる部分なので、それぞれにこだわりや考えはあると思います。

しかし、自分が欲しい・食べたいと思えるものを買うことで、社会貢献に繋がるなら、それはとても嬉しいことだと思います。

つらいことばかりだと思っていたコロナ禍での、エコイートとの出会い。

このご縁をきっかけに、小さくても自分にできることを、今後も見つけていきたいと思います




もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に







初めてのふるさと納税 我が家のおすすめNo.1 山形県寒河江市の返礼品

こんにちは。

今日は、ふるさと納税のお話を。

昨年、我が家が初めてチャレンジした「楽天ふるさと納税」

ワンストップ特例申請で、上限ギリギリの5自治体に寄付しました。

そのうちのひとつが、『山形県寒河江市(さがえし)』です。

寒河江市はイメージキャラクターにもなっている「さくらんぼ」に代表されるように、美味しい名産品が多い市。

青果品ももちろんなのですが、いま話題なものといえば、煎餅工房さがえ屋の「やみつきしみかりせん」

売り切れ続出でなかなか買えませんが、なんと寒河江市ふるさと納税の返礼品になっています。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】さがえ屋煎餅 たっぷり大満足セット
価格:10000円(税込、送料無料) (2021/6/12時点)




そんな何かと魅力いっぱいの返礼品が多い寒河江市。

ただ、ふるさと納税の “口コミ” や “評判” って、なかなか情報収集が難しいんですよね。。

ワンストップ特例申請ってどんなことをするのか、疑問に思う方も多いと思います。

なので、備忘録も兼ねて、我が家の場合をまとめてみることにしました。

2020年11月、我が家が寒河江市で2つの商品を、一度に複数同時申込しました。

年内ギリギリのタイミングで、手続きが間に合うか不安もありましたが、確定申告の手間を省きたかったので「ワンストップ特例申請」を選択。

ちょっとドキドキしながら選んだ返礼品。

まずひとつめが、こちら。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】田舎そば×うどん 80人前(業務用セット)
価格:15000円(税込、送料無料) (2021/6/12時点)




我が家が申し込んだのは、業務用セットの「田舎そば52人前(5.2㎏)」です。

容量・価格違いで2種類ありますが、10,000円(税込・送料込)の分です。

山形といえば、「蕎麦」。

我が家は山形旅行を機にその美味しさにハマり、毎年夏にはストックを欠かさないくらいお気に入り

長年食べ慣れていたのが、今回申込をしたきっかけです。

いろいろ探してみましたが、特に蕎麦の種類が多かったのが寒河江市。

その中でも、レビュー件数がいちばん多かったのが、こちらの業務用「田舎そば」でした。

ちなみに、我が家が毎年買い続けてきたお気に入りは、「太郎兵衛そば」。
こちらもまた、寒河江市の返礼品になっています。

つづいて、2つめの返礼品がこちら。







こちらも、業務用セットの「うどん60人前(6㎏)」です。

もともと蕎麦だけのつもりだったのですが、申込時にたまたま目に留まったこちら。

白米を食べるより、圧倒的に麺を食べる機会が多い私たち夫婦。

コスパの良さに惹かれ、お試し購入で一緒に注文することにしました。

寒河江市は、麺類の種類がとにかく多い!!

楽天ふるさと納税、今年もなんと46商品の麺類があります。(※2021.6時点)

山形のご当地麺、「肉中華」もあるので、いろんなジャンルの麺が楽しめます。

そうして、申し込みから1週間程度で届いたのが、こちら。



DSC_0554(1)

DSC_0558



返礼品が佐川便で届きます。

写真はまとめて撮りましたが、到着日は別々。(※申込日は同日)

発送元は、「寒河江市ふるさと納税受付センター」

楽天ふるさと納税の寒河江市のサイトでも、受付窓口&問い合わせ先はこちらになっていました。

ちなみに、「寒河江市役所」とは別住所です。



DSC_0551



開封すると、こんな感じ。

まずは、5.2㎏の「田舎そば」。



DSC_0080

DSC_0123

DSC_0150



つづいて、6㎏の「うどん」。



DSC_0004

DSC_0023

DSC_0030



どちらも、200gずつ個包装になっています。

製造元は、寒河江市にある「安孫子製麺」です。



DSC_0009

DSC_0462



では、簡単にですが、我が家のワンストップ申請手続きの経緯をまとめると、こんな感じです。



【申込以降の流れ(複数同時)】

ネット申込(田舎そば・うどん)※クレジットカード決済

当日中:注文内容ご確認メール → 申し込み確定のお知らせメール

4日後:返礼品の発送のお知らせメール(田舎そば)

5日後:返礼品の発送のお知らせメール(うどん)

⇒商品到着


この翌週:ふるさと納税関係書類 郵送で到着
(寄附金受領証明書の日付は申込日から6日後)


**********************


12/5   ワンストップ特例申請書を返送


**********************


12/18   ワンストップ特例申請書受付完了のお知らせメール

⇒手続き完了


商品到着の日付は正確に覚えてないのですが、宅急便(佐川便)なので1~2日後だったかと思います。

発送が別日だったためか、到着日もずれていました。

そして、返礼品とは別に、ワンストップ申請の手続きに関する書類が送られてきます。

てっきり返礼品に同封されているのかと思っていましたが、返礼品到着後に改めてこちらが郵送されてきました。



DSC_0250



【ふるさと納税関係書類】

返信用封筒を含めると、同封されていた書類は4つ。

他自治体に比べたら、書類は少なめです。

そして、このうち返送しなければならない書類はこちら。



DSC_0568



【ワンストップ特例申請 返送書類】

~内訳~

1-1)2020年(令和2年)寄付分 市町村民税道府県民税 寄附金税額控除に係る申告特例申請書
→日付・個人番号・性別・生年月日・チェック2か所

1-2)申告特例申請書添付書類 貼付台紙(申請書と一体型)
→マイナンバーカードのコピー(表裏)
(1.マイナンバーを持っている場合・・・カード両面コピー)
(2.マイナンバーを持っていない場合・・・マイナンバー通知カードの表面コピー+顔入り身分証明書コピー)

②信用封筒(同封)
→切手不要
→宛先:一般社団法人 寒河江市観光物産協会内 寒河江市ふるさと納税 受付センター  宛



補足になりますが、①申請書(1-1)のチェック2か所の項目がこちら。



DSC_0250 (3)



少し見にくいですが、ワンストップ申請を希望する場合、こちらの2項目に「チェック(レ)」を入れる必要があります。


①地方税法附則第7条第1項(第8項)に規定する申告特例対象寄附者である
②地方税法附則第7条第2項(第9項)に規定する要件に該当する者である


この “2か所にチェック” という作業は、5自治体中すべて同じで、毎回ルーティン作業でした。

感想としては、今回寄附した5自治体中、総合的に一番満足度が高かったのが『寒河江市』

申込時期の違いや個人差はあるかと思いますが、今回返礼品の到着も5自治体中、一番早かったです。

さらに、ワンストップ申請の返送書類が1枚なのと、返信用切手が不要の点も有難い

他自治体によく見られた組み立て式の返信用封筒ではないので、手続きする側のことをしっかり考えられていて手厚い印象を受けました。

直接誰かと顔を合わせない分、こうした事務的な細かいところに気遣いや優しさを感じます。

そして、返送先が “市役所” ではなかったのは、今回寄付した5自治体中では寒河江市だけ。

管理がとてもしっかりされている印象でした。

初めての、ふるさと納税ワンストップ特例申請。

寒河江市のおすすめポイントをまとめると、こちらになります。


・返礼品の発送が早い
・返送書類が少ない、返信用切手が不要
・コスパがいい
・麺類のバリエーション豊富


事前にわからないことが多かったので、もしどなたかのお役に立てれば嬉しいです。

ちなみに、寒河江市の楽天ふるさと納税、現在の​人気商品ランキング第1位​が、こちら。





なんと、1位~3位までが「お米」でした。

我が家は夫婦ふたりなので、日持ちするものを選びましたが、やはり人気は「さくらんぼ」「もも」「ぶどう」「ラ・フランス」「りんご」の青果品。

コスパのいい価格帯にも驚きで、すでにほぼ売切れなのも納得でした

寒河江市のふるさと納税の取扱いがあるのは、以下の4つのサイトです。


◎楽天市場
◎ふるさとチョイス
◎さとふる
◎ふるなび


どのサイトを選ぶかはお好みだと思いますが、楽天会員でしたらポイントバックがあるのが嬉しいところ。

我が家は年末が迫り、1度に5自治体すべてまとめて申し込みをしたので、かなりの金額になりましたが、そのぶんポイントバックもかなり大きくてビックリしました。

ちょうとお買物マラソン中でもあったので、とてもお得感があり大満足

コロナ禍の今、ふるさと納税で美味しいご当地グルメを楽しむのもいいですね。

ご興味ありましたら、ぜひチェックしてみて下さい。

とてもおすすめです



※他4自治体のワンストップ申請、おすすめ返礼品についても、順次書いていく予定です。



もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります


☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に






【体験レポ】沖縄エグゼス石垣島 朝食メニューとラウンジで飲めるお酒メニュー

**沖縄エグゼス石垣島デラックスルームの宿泊記です**


こんにちは。

ワクチン接種が進んでますが、依然として緊急事態宣言中。

旅行が大好きな我が家も、まだまだ自粛中です。。

そんな我が家の、“コロナが収束したらもう一度泊まりたいホテル” の 第2弾

今日は、『沖縄EXES(エグゼス)石垣島』

全館50室、リゾート気分を満喫できるスモールラグジュアリーホテルです。

ネットの口コミもいろいろですが、このブログでもリアルな感想をお届けしたいと思います



今回予約したのは、“楽天スーパーSALE” の特別プラン。

「50%OFF!早い者勝ち日にち限定プラン/スイーツ&ドリンクバー付」でというプランでした。









宿泊したのは、コロナ禍前の2019年11月下旬。

まずは、沖縄県No.1朝食が評判の「ベッセルホテル石垣島」に1泊。

その後、沖縄エグゼス石垣島に移動して、2泊3日過ごしました。

​さっそくですが、ホテル外観はこんな感じです。



DSCN3859

DSCN3860



中に入ると、広々したリゾート感あるロビー



DSCN3424



予約した部屋タイプは、「デラックスルーム(禁煙)」。​

案内されたのは、まさかのロビー奥入っすぐのお部屋でした。。



20191126_160523

20191126_160533



中に入ると、いきなりビックリ。。

部屋までの廊下が、めちゃ長い。。笑



20191126_160441



58㎡もあるので、マンションの1室でもおかしくないような広さです。



20191126_161138

20191126_161131

20191126_161112



ベッドはリビングに2つ、寝室に2つ、計4つもあって夫婦2人にはもったいないくらいです。



20191126_160846

20191126_160831



バス・トイレも、こんなに広々。



20191126_160618



滞在中、とても嬉しかったのが、こちらの独立型の「ドレッサー」。

何かと細々した荷物が多い女性には、かなり有難いです



20191126_160838



ベランダに出ると、こんな感じで、目の前にはプールや海が。



DSCN3425

20191126_161200



滞在中、時間帯によって雰囲気の違う景色が見れて、とてもキレイでした



20191126_161222



そしてこの時、“楽天会員特典” で利用出来たのが「バーラウンジ」「スイーツ&ドリンクバー」

まずは、こちらが「バーラウンジ」の利用券。



DSC_7129



プラン名や予約時の詳細にはなかったので、手渡された時には「?」でしたが、聞けば楽天会員特典とのこと。

嬉しいサプライズでした

HPや各予約サイトには、ほとんど情報がない沖縄EXES石垣島の「バーラウンジ」。

せっかくなので、少しご紹介したいと思います。

この時のバーラウンジは、朝9:00から夜21:30まで出入り自由。

こちらは、ラウンジの入口にある案内板です。​(2019.11時点)



DSC_7133



中に入ると、こんな感じです。



20191127_185826


20191127_190453

20191127_190429



バーラウンジの奥はレストランと繋がっていて、時々スタッフの方が出入りされますが、ほぼ無人。

自分たちで注いだり割ったり、基本は “セルフサービス” になります。



20191127_190325

20191127_190343

20191127_190337



ショーケースの中には、おつまみが3種類

私たちが滞在中は、「チョコレート」「ソーセージ」「チーズ」でした。



20191126_193436

20191126_193442

20191126_194014



私たち夫婦が一番よく飲んだのが、こちらの「スパークリング」

なぜかこれだけは、スタッフの方にお願いして出していただく形でした。



20191127_185957

20191127_190017


あとから調べると、世界中で大人気のスパークリングワインメーカー「サンテロ」の商品。

評価が高いのも納得の美味しさ

白だけでなく赤のスパークリングもあるようです。

お酒はテイクアウト用のカップもあり、お部屋に持ち帰ることもできます。​

私たちは昼間は観光して回っていたので、残念ながら夜しか利用しませんでしたが、これには夫婦で大喜び

出入りするお客さんの顔ぶれも連日同じで、こじんまりですが、なんだかほっこりする空間でした。

あえてひとつワガママをいうなら、個人的に大好きな沖縄でしか売っていない「泡盛コーヒー」も飲みたかったなぁ。

そして、ティータイムのレストランでは “デザートビュッフェ” がいただけます。

ウェルカムドリンクは他ホテルでもよくありますが、さらにレベルアップしたサービスです。

これはプラン名にもあった特典、「スイーツ&ドリンクバー」

こんなチケットがいただけます。



DSC_7131



利用時間は、14:00~17:00。

場所は、会場のレストラン「DINING AMANDA」。



20191127_080009



甘党の私たち夫婦、滞在中は連日利用しました。。笑

ケーキやフルーツの種類は、そこまで多くはありませんが十分です。

こちらは滞在1日目。

入店が遅かったせいか、フルーツはなくケーキも残り少しでした。



20191126_163334

20191126_163328



そして、こちらは2日目。



20191127_155854



内容は、ほとんど変わりません。

ドリンクは、沖縄らしいジュースなどを中心に種類豊富。



20191126_163228



そして、一番感動したのが「かりゆしオリジナルブレンドコーヒー」



20191127_160229



これがもう本当に美味しくて

お土産に買って帰りたくて、ホテルに売ってないか聞いたくらいお気に入りでした。(販売はありませんでした。。)

レストランにはソファ席もあるので、景色を楽しみながらゆっくり過ごすことができます。

あいにく曇り空が多い時期でしたが、窓から見える景色も素敵でした。



20191127_160254



そして、毎朝の「朝食」も同じレストランでいただけます。

沖縄エグゼス石垣島では、ちょっぴりオシャレな沖縄の郷土料理が楽しめます。

連泊でもメニューの変化が大きいので、2日間しっかり楽しめました。

着席すると、テーブルの上には、こんなメニュー表が。



20191127_082712

20191127_073853



「卵料理」「フレンチトースト」は、好みのものを選ぶと、出来立てを席まで持ってきて下さいます。

だんなさんがお願いしたのは、こちらの “オムレツ×ホワイトソース” でした。



20191127_074550



私のおすすめNo.1は、毎朝焼き立てで提供される 「黒糖&五穀食パンのフレンチトースト」



20191127_074217



五穀食パンのフレンチトーストってめずらしいですよね!

沖縄ならではの「黒糖バター」「黒糖シロップ」が、感動の美味しさ

フレンチトーストとの相性抜群

もう美味しすぎて、連日こればかり食べていた私。。笑

黒糖シロップはいろんな土産物店で見かけるものの、黒糖バターには出会えませんでした。。

卵料理とフレンチトースト以外は、ビュッフェ形式。

ざっくりですが、こちらが1日目のメニュー。(すべてではありません)



20191127_073900



どのコーナーを見ても、とにかく種類が多い!!



20191127_072031

20191127_072105

20191127_072112

20191127_072136

20191127_072206

20191127_072255

20191127_072719

20191127_072724

20191127_072419

20191127_072428

20191127_072308

20191127_072321

20191127_072325

20191127_072543

20191127_072625

20191127_072619

20191127_072610

20191127_072530

20191127_072456



つづいて、2日目の朝食。



20191128_072501

20191128_072419



この日は「パンケーキ」を焼いてくれただんなさん。。笑



20191128_071448

20191128_071618



結婚してから、ほぼ料理をしたことがないだんなさん。

「プレーン」と「黒糖」の2種類を頑張って焼いていて、ちょっと感動した私です。。笑

そして、2日目に新たに登場した、沖縄らしい料理がこちら。



20191128_072036

20191128_072031

20191128_071853

20191128_071858

20191128_071920

20191128_071927

20191128_071954



あまりに種類が多いので、詳細の説明は割愛しますが、写真を振り返るだけでも楽しい

おかゆまで「卵がゆ」「もずくがゆ」と種類があって、本当に料理ひとつみても感動するおもてなし。

ソファ席で、のんびり景色を見ながら食べる朝食は最高でした



20191128_072411



ホテルへのアクセスですが、レンタカーがないとちょっと動きにくいかもしれません。

ただ、ホテルに電話を入れれば最寄りのバス停まで送迎していただけます。

私たちも2~3回お世話になった、こちらの送迎車。



DSCN3422

DSCN3421



最寄りのバス停は、「宮良橋」。



DSCN3462



ホテルは、この道を通って登っていった先にあります。



DSCN3464



バス停からは徒歩10分程度とのことでしたが、歩道もないので土地勘なく歩くのはあまりおすすめしません。​​

夜は真っ暗なので、やはり送迎依頼がベストです。

余談ですが、連泊の場合に清掃不要と申し出ると、ホテル館内で使えるこんな1,000円割引券をいただけました。



DSC_7132



ホテル内にはプールもあって、広い敷地内の散策も楽しめます。




DSC_7111

DSC_7112

DSC_7108

DSC_7116

DSC_7118



ホテルの裏側には、こんなのもありました。。笑



DSC_7119

DSC_7120

DSC_7121



嬉しい特典満載な、沖縄EXES石垣島。

ぜひチェックしてみて下さい







もしよろしければ、「拍手」や「コメント」お願い致します。

日々の励みになります



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に









プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ