今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツを中心に、美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。写真の多さにはちょっぴり自信あり。読んで下さった方が行って・買って・食べてを実際に体験したように感じられるブログを書いていきたいと思います☆

2019年01月

ムッシュマキノ マキノスペシャル

こんばんは。

今日は日差しが強くて、少しホッと出来そう。。と思ったのも束の間。。

少し日が陰ると、一気に寒くなりましたね。。

明日はお天気も崩れる予報。。

引き続き、体調管理に気を抜けませんね



さてさて、今日は、地元の関西限定スイーツ店の生菓子のお話を。

大阪北摂にある、​『ムッシュマキノ』。​

​こちら、関西にしかないお店です。​

昔は阪急梅田店にも入ってましたが、今ではなくなってしまい、豊中市に2店舗箕面市に1店舗の3店舗のみ。

​お買い物したのは、豊中市にある『向丘本店』です。​

とってもおしゃれな、素敵な外観




IMG_6675




お店の入口では、こんな可愛い子たちがお出迎えしてくれます




IMG_6683




生菓子・焼菓子ともに、商品のバリエーションが豊富で、お店にいるだけでテンション上がります。​




IMG_6679




この日、​私たちが選んだのは、『マキノスペシャル』




IMG_6682


IMG_6680




お店の方に伺うと、ロールケーキの中で、1番人気とのことです。

​季節限定のロールケーキも気になりましたが、午前11時半の時点で、すでに売り切れ。​

地元での人気具合が伺えます。

周りはカスタードクリームに、中は生クリーム。​​

フルーツはイチゴキウイが入っています。

​そして、こちらのロールケーキ、どれフレーバーもとってもリーズナブルで、びっくりです

マキノスペシャルは、約17cmで、1,188円(税込)

お家がもっと近ければ、全種類制覇したいところ。

この日は、母の古希祝いに利用しました。
甘みの強い洋菓子が苦手な母。

ささやかですが、形だけでも・・・ということで、可愛らしいプレートとロウソクをつけてもらいました。




IMG_6693




母も、「甘さ控えめで食べやすい」と、ご満悦でした



『ムッシュマキノ』、地元では有名店で、友人の手土産でも、時々頂きます。

​阪急梅田店に入っていた頃は、私もよく利用しました。

焼菓子でお気に入りなのは、しっとり美味しい『窯出しカステラ』。​




IMG_6677




一般的なカステラより甘さも控えめで、どちらかというと、ケーキに近い感じです。

ボリュームもあり、フレーバーも多く、日持ちもするので、ギフトにぴったりです

だんなさんも、こちらのスイーツは、生菓子・焼菓子問わず、お気に入り。

お店に行くと、あれもこれも買いたがります。。笑

焼菓子も1個単位から購入出来るので、気軽に試せるのが嬉しいです。

数多いギフト商品も、きっとお気に入りが見つかるはず。

店員さんも、とても親切丁寧で、サービス面でも大満足です。​

スタイリッシュな制服は、一瞬、ホテルのボーイさんのように見えました。

オンラインショップがあるので、遠方の方も、ぜひ一度、チェックしてみて下さい。






☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に




菓匠香月 白くまパンケーキ

こんにちは。

連日、極寒の日々が続いていますね。

インフルだけでなく、胃腸系の風邪の話もちらほらと。。

だんなさんも、朝起きるなり「喉が痛い・・・」と

カイロにマスクに、万全の恰好での出勤でした。

受験シーズンも到来するこれからの季節、さらに気をつけていかないといけませんね。。



さてさて、今日は​鹿児島土産​のお話を。

ずいぶん前の話になりますが、鹿児島出張から帰ってきた、だんなさん。

「面白かったから、思わず買っちゃった」と手渡されたのが、こちら。

菓匠香月の、『白くまパンケーキ』です。




IMG_6314




“練乳とフルーツがおいしい、白くま風味”。。??

全く味の想像がつきません。笑

ですが、見た目はとっても可愛いです

『白くま』といえば、コンビニでも定番となった、アイス(かき氷?)ですよね。

それが、パンケーキになった鹿児島土産。

これは、インパクト大なお土産です




まずは、個包装のパッケージを。



IMG_6315


IMG_6316




ちらっと見えてる中身が、なぜかかなり茶色っぽいのが気になりつつ、いざ開封すると。。




IMG_6348


IMG_6349




見た目は、どら焼きのようです。

ですが、中身は餡子ではなく、練乳ペーストに、パイン・オレンジ・マンゴー・パパイヤ・アップル等の砂糖漬けが入っています。

たっぷりではなく、どちらかというと薄っすらと、という感じ。


一口、食べてみると。。


どら焼きのイメージのまま口にすると、想像した味とは全然違いました

どちらかというと、コンビニやスーパーなどで売ってる、菓子パンのような味。

スポンジは、和菓子系ではなく、“洋”のパンケーキです。

中のクリームは、練乳感はさほど強くなく、でも甘みは強いです。

ところどころ、オレンジピールの風味のアクセントがあります。
(他のフルーツは、あまり感じ取れません。)

もともと、白くまアイスを滅多に食べていないので、似てるかと言われたら、なんとも難しいところ。。

もう少し、フルーツの食べ応えや歯ごたえがしっかり目なら、イメージ的には、もっと近くなるような気がします。

この白くまパンケーキは、​『菓匠  香月』​の商品。

ですが、オンラインショップを見ても、お店のHPでは、このパッケージの商品はありませんでした

包装が異なりますが、ほぼ同じ商品で『香月のパンケーキ』があります。

1個151円(税込)で販売されています。

​インパクト的には、白くまちゃんのパッケージの方が大きいですね。

だんなさんは、鹿児島中央駅で購入したとのこと。

旅行土産や出張土産にすると、大きな話題になるのは間違いなしです

特に、女性受け子供受けがとってもよさそう。

ちょっぴりめずらしい、鹿児島土産にいかがでしょうか。





☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に





博多菓子工房二鶴堂 博多ぽてと

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​こんにちは。

極寒だった週末。

体調を崩しかけましたが、葛根湯効果でなんとか復活

やっぱり、健康が一番有難いですね。

回復に感謝して、今週も一週間頑張りたいと思います。

皆さんも、お気をつけ下さい



さてさて、今日もだんなさんの出張土産のご紹介です。

ずいぶん前の話になりますが、福岡出張だった、だんなさん。

​​お土産は、こちらの『博多ぽてと​ と 紫芋ぽてと』​でした。



IMG_6857




IMG_6858




今回は、プレーン紫芋の詰め合わせ。

九州といえば、さつまいもが有名ですね。

さつまいもの生産量都道府県ランキングでも、鹿児島県が第1位で、宮崎県が第4位。
(ちなみに、2位は茨城県・3位は千葉県)

『博多ぽてと』を作られているのは、博多銘菓を数多く販売する有名店、​『博多菓子工房 二鶴堂』​さんです。

お店の名前だけでは、ぴんとこないかもしれませんが、『博多の女(ひと)』『博多バームスティック』と聞けば、ご存知の方も多いはず。


『博多の女(ひと)』は、小豆羊羹をバームクーヘンで一口タイプのお菓子。

福岡土産の定番中の定番ですよね。


『博多バームスティック』は、比較的最近のお土産のイメージですが、バームクーヘンをスティック状にカットして、焼いたお菓子です。

「プレーン」「白ごま」「博多あまおう苺」3種類あります。

「博多バームスティック 博多あまおう苺」は、2018年 iTQi(国際味覚審査機構)で優秀味覚賞を受賞しています。

以前、会社でお土産によく頂きましたが、女子受けがとってもいい商品でした



そして、こちらの『博多ぽてと』『紫芋ぽてと』

小ぶりサイズにも関わらず、​中身がずっしり詰まった​、しっとり食感のスイートポテトのようなお菓子です。

紫芋の方が少し甘さ控えめな印象ですが、どちらも甘すぎず、上品なスイーツです。

私は、いつも冷蔵庫で冷やして食べるので、余計中身がずっしり詰まった食感になるのかもしれません。

暑い時期は、冷凍庫で凍らしておいて、自然解凍して頂いたり。

ちょうど、冷凍保存していた写真が、こちらになります。

開封していくと、こんな感じです。




DSC_0045



DSC_0046




DSC_0053



DSC_0057





冷たくしていただくのも、とっても美味しかったです。

寒い今の時期、次回機会があれば、トースターで温めて食べてみたいと思います。

どちらも美味しいのですが、敢えて選ぶなら、私は『博多ぽてと』の方が好みかな。

カロリーも脂質も、どちらも思ったより低めでヘルシーです。




DSC_0049




お店のオンラインショップや、楽天で購入可能です。

さつまいも好きの方、ぜひ一度、食べてみて下さい。

季節的にも、まだまだ、さつまいもスイーツが気になります。

引き続き、全国の美味しいものを探していきたいと思います。

よろしければ、お付き合い下さい。




☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に





フジバンビ 黒糖ドーナツ棒

こんばんは。

年々、寒さに弱くなる気がする今日この頃。。

外に出るのも勇気がいり、運動量も減りがちなこの時期。。

健康のために少しでも運動しなければと、電車に乗らずに、一駅ぶんの距離を歩くことにしました。。

以前よりか健康的な生活を送っているつもりですが、甘いものの食欲は全く落ちません。。笑


そんな我が家の、だんなさんの出張土産のお話です。

結構前になりますが、この日のお土産は、フジバンビ『​​黒糖ドーナツ棒』​でした。​




IMG_6295


IMG_6296




このお菓子、なぜか時々、無性に食べたくなるんです。

黒糖の風味が濃厚で、素朴なお味が大好きです。

ドーナツ丸々一個は重い・・・という時にも、食べやすい小さめサイズが嬉しいですね。

ただ、​どこの名産・お土産なのかが、わからない​。。

会社勤めしてた頃は、営業さんたちが出張土産によく買ってきてくれましたが、果たして、どこのお土産だったのか。。

九州土産なのは、確かなはず。。

なので、ちょうど九州を中心に出張が多いだんなさんにお願いして、地方ごとにチェックしてもらっていました。

てっきり鹿児島土産かと思っていたのですが、「鹿児島にはなかったよ~」とのこと。

黒糖だから、沖縄??

よくわからないまま、断念して忘れていた、飽きっぽい私。。。笑

しばらくして、福岡出張から戻っただんなさん、「福岡に売ってたよ」と。

よくよく調べてみると、​​熊本​​の​​『株式会社フジバンビ』​​という会社の商品でした。

フジバンビは、もともと、かりんとうを作っていた会社だったようです。

厳選した​​​沖縄産含蜜黒糖・国産小麦・植物油脂をもとに、1987年にフジバンビから誕生した、『黒​​​​​​​​​​​​​​糖ドーナツ棒』

いまでは、この『プレーン』だけでなく、『ひとくち蜂蜜ドーナツ棒』『阿蘇ジャージー牛乳ドーナツ棒』『紅芋ドーナツ棒』と、バリエーション豊富です。

通販でも販売されていて、各種フレーバーが試せます​​。

くまモンのイラスト入りの箱も。

一つが大きすぎず小さすぎず、濃厚な味で満足感もあるので、会社などでのバラまき土産にも、最適ですね

だんなさんは福岡で買ってきてくれましたが、店舗はいったいどこにあるのか。。

販売店を調べると、こんな感じでした。



・四方寄総本店(熊本県)
・福岡太宰府店
・熊本駅店
・神戸栄町通店
・沖縄本部町店
・那覇安謝店
・城崎温泉店(兵庫県)



本場の熊本だけでなく、福岡や沖縄、そして兵庫県(城崎温泉にまで!)にあるんですね

意外と近くにあって、びっくり。

プレーンも大好きですが、紅芋がすごく気になる。。

機会があれば、ぜひ食べてみたいです。

いつも忙しいのに、必ずお土産を買ってきてくれるだんなさんに感謝です

今後も全国各地のお土産・銘菓をご紹介していく予定です。

もしご興味ありましたら、お付き合い下さい。





☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に




カルビー みっちゃん総本店監修​かっぱえびせん(お好み焼味)​

こんにちは。

ずいぶん前になりますが、だんなさんの出張土産のお話を。

買ってきてくれたのは、「中四国限定 みっちゃん総本店監修かっぱえびせん(お好み焼味)」




IMG_6299




こちら、私のリクエストです

以前、会社でお土産に頂いて以来、なぜかふと食べたくなるんです。。

ソースの風味がやみつきになる、まさに〝やめられんねぇ、とまらんねぇ!〟の味。。笑

おやつだけでなく、お酒のおつまみにもピッタリです。

中四国限定とのことで、だんなさんは「岡山駅」で買ってきてくれました。

人気商品のようで、前回出張時には品切れしてて購入出来ず。。。

今回は念願のリベンジです 

開封すると、こんな個包装が8袋入ってます。




IMG_6301


IMG_6302



個包装の中身は、こんな感じ。




DSC_0514




思った以上に、ソースの風味がしっかりと。

お酒にも合いそうな、ほんのり甘みを感じるクセになる感じ。

普通のかっぱえびせん以上に、手が止まらなくなる美味しさです。

パッケージに描かれたイラストのおじさん、気になりますよね。。笑

「誰だろう・・・」と思って、箱の裏を見ると説明書きが。。




IMG_6300




「みっちゃん総本店」とは、広島お好み焼の元祖のひとつ。

そして、「みっちゃん」とは、広島お好み焼の生みの親、「井畝満夫(いせみつお)」さんのことです。

創始者がパッケージになっているとは、ビックリですね

HPを見るとご本人の写真があったのですが、確かに似てる。。笑

関西で生まれ育ったのに、「関西風お好み焼き」があまり得意ではない私。。

実をいうと、そば入りの「広島お好み焼」の方が好きなんです。

一度だけ広島で本場のお好み焼きを食べましたが、美味しかったなぁ

大阪と広島のお好み焼、見た目は似ているような気もしますが、作り方は全然違うんですよね。



 ​大阪・・・生地と具材を混ぜて、鉄板で焼いていく。(混ぜ焼き)​

 広島・・・鉄板で生地をクレープ状に薄く焼き、具材をのせる。
​     横で、焼きそば・卵を別々に焼いて、最後に重ねる。(重ね焼き)​



広島のお好み焼は、自宅で作るには手間がかかって大変。。。

ハードルが高そうです

みっちゃん総本店は、広島県内に6店舗あるようです。

そして、「冷凍お好み焼き」の製造・販売も。

百貨店や高級スーパー、生協などでの取り扱いの他、全国百貨店での催しもされているようです。

ぜひ一度、食べてみたいです

最寄りの取扱店をチェックしてみようと思います。

今回だんなさんが買ってきてくれた、かっぱえびせんは通販可能です。

とても美味しいので、広島・岡山土産におすすめです

よろしければ、ぜひお試し下さい。




☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に











プロフィール

shine_mylife

だんなさんの出張土産や大好きなデパ地下スイーツ、旅行グルメを中心に、全国の美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。だんなさんと仲良く2人暮らしです。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
広告
QRコード
QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ