今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産を中心に、全国のスイーツや美味しいものを書いています。昨年、30歳半ばで思い切って会社員を辞め、パートのお仕事を始めました。ゆとりある丁寧な暮らしを目指しています。兵庫県在住の30代主婦、だんなさんと仲良く2人暮らしです。全国の美味しいもの情報教えて下さい。写真の多さ・詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考になれば嬉しいです。

こんにちは。

今日も雨模様の週末。

最近、週末の雨天確率、高いです。。

午後はゆっくりお家で過ごしたいと思います。


さて、夏前の話になりますが、スーパー『モリタ屋』にお買い物に行きました。

ご存知ない方も多いと思いますが、大阪高槻を中心に、スーパーと焼肉・炭火焼のお店を展開する、京都発祥のミートモリタ屋

そのスーパー部門が『モリタ屋』です。

明治2年、初代森田伊三郎氏が日本最初の牛肉屋として京都猪熊四条に「盛牛舎 森田」を開業したのが始まりだそうです。

その後は、宮内省や陸軍省の御用達も務めた老舗牛肉店。

余談ですが、京都人の祖父は、牛肉といえばこちらのモリタ屋のお肉が定番でした。

この日は、以前から気になっていたこちらがお目当て。

栃木県那須・菓子工房シュクレの『レーズンバタークッキー』です。



DSC_4958


DSC_4956


DSC_4954



那須高原自然卵「まきば」を使用したクッキーに、フレッシュバターとラム酒風味のレーズンがサンドされたお菓子。

シュクレの一押し商品です。

添加物を使わず、ひとつひとつ手作りされています。

材料にこだわり、フレッシュバターのみをたっぷりと使用。

地元ジャージー牛乳を濃縮してクッキー生地に練り込み、こくと口溶けの良い無添加でお子様からお年寄りまで、安心・安全なオンリーワンなお菓子とのこと。

そんな栃木県那須の人気スイーツが、大阪でも買えるとは嬉しいですね

店内いろいろ探し回りましたが、見当たらず。。

諦めかけて店員さんに聞くと、レジ前のちいさなスイーツの冷蔵コーナーにありました。

思ったより小さくて、うっかり見落としていました。。

案内して下さった店員さんが、「もうすぐ夏季で取り扱いがなくなるので、よかったです」とおっしゃってたので、どうやら夏季は販売されていないようです。

さっそくお家で開封、シールをはがすと、こんな感じです。



DSC_4959



外装サイズは、縦13㎝ × 横9㎝。

そして、いざ開封!



DSC_4960


DSC_4964


DSC_4961



サイズはおおよそですが、直径6㎝ × 高さ3.2㎝

いつものように計量すると、42gありました。(※お皿重量は除外)

量ってから、包装に40gと書いてあるのに気付く私。。。笑



DSC_4887



これ↓、お行儀悪いですが、子供のようにどうしてもやってみたくなります。。



DSC_4968



とってもキレイに二分割出来るので、半分こするのにも便利ですね。

想像より小ぶりのレーズンクッキー。

クッキーは、しっとりほろほろ。

バター感はありますが、軽い口当たりで、意外とあっさりなクリームです。

レーズンのラム酒も、さほど強くありません。(六花亭バターサンドの方が強いです)

全体的に、とてもあっさりした食べやすいレーズンバタークッキーです。

人によっては軽くて物足りないと思われるかもしれませんが、バター感もくどくないので、非常に食べやすいです。

厚みがあるので、小さくても満足感も十分。

六花亭のバターサンドが重くなってきたという方には、ピッタリかもしれません。

シュクレの『レーズンバタークッキー』は、“ふるさと納税の返礼品” としても取り扱いがあります。

モリタ屋での価格は失念しましたが、シュクレの公式HPでは、1個 160円(税抜)

賞味期限は、20日間です。(※要冷蔵)

オンラインショップはなく、通販でも見かけません。

お近くに『モリタ屋』がある方は、ぜひ一度チェックしてみて下さい。



DSC_5536



京都関係の商品が多かったり、そのへんのスーパーとは少し品揃えが違って、見ているだけでも楽しいです。

高級スーパーのような雰囲気もありますが、意外とリーズナブル。

お肉はもちろん、お寿司などの惣菜系も種類豊富で美味しいですよ。

ちなみに、モリタ屋は現在、大阪府高槻市に6店舗、東大阪市に1店舗あります。



●聖ヶ丘店
●北園本店
●富田店
●大塚店
●栄店
●南平台店
●鴻池店



とってもおすすめです





【ふるさと納税】バター100%の那須高原レーズンバタークッキー【1022648】
【ふるさと納税】バター100%の那須高原レーズンバタークッキー【1022648】






【レーズンバタークッキー】
日持ち:20日間
原材料:バター、小麦粉、砂糖、那須卸養卵、レーズン、ジャージー牛乳、ラム酒
アレルギー表示:小麦粉、卵
価格:1個/税抜160円 3個入/税抜480円 5個入/税抜800円







☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。






こんばんは。

今回の台風19号の被害も、想像以上に大きくて、連日のニュースに心が痛みます。

こういう出来事が年々増えている気がして、当たり前の毎日がいかに有難いかを痛感します。

被害に合われた方が、どうか1日も早く日常を取り戻されることをお祈り致します。


さて、またずいぶん前の話ですが、書き切れていなかったお土産話をさせて下さい。

毎月の楽しみでもある、ANA限定スイーツ&スナック。

この時のだんなさんの出張土産は、北海道函館の『五島軒おかき』

以前書いた、北海道の『ポンタベール』と同じ、5月号の商品です。



DSC_5367


DSC_5365


DSC_5361



北海道函館の、『レストラン五島軒』監修のおかき。

行ったことはありませんが、『五島軒』といえば私も聞き覚えがあります。

個人的には、コープ個配のお取り寄せカタログで見かけることが多いです。

スイーツの取り扱いもあるので、こっそりチェックしていました。

今回は、初めて見るおかき。



DSC_2895


DSC_2896


DSC_2897


DSC_2898


DSC_2899



40gずつ、1袋ずつ入っていました。

こちらが、『欧風カレーおかき』



DSC_5701



そして、こちらが『コーンポタージュおかき』です。



DSC_6050



どちらも、サイズはおおよそですが、4㎝×1.5㎝

見た目通り、『欧風カレー』の方が濃い味です。

五島軒のカレーを食べたことがないので、なんともわかりませんが、おかきでは “欧風” 感はあまりなく、至って普通のカレー風味。

新宿中村屋『カレーあられ』によく似ているように思いました。

そして、コーンポタージュ味って、とてもめずらしいですよね。

思い浮かんだのは、うまい棒くらい。。。?笑
(味は全然違います)

こちらは、ほんのりとコーンポタージュ風味で、上品な味です。

薄味なんですが、これが不思議と手が止まらなくなる美味しさ。

固すぎずソフトすぎず、ザクっとサクっの中間くらいの、ちょっと軽めの食感がいい感じです。

どちらも美味しいですが、北海道土産で選ぶなら、『コーンポタージュおかき』かな。

クセもなく、イメージするような “洋風”な感じもなく、万人受けするおかきだと思います。

ポンタベールもとても美味しかったので、5月号のANA限定土産は、新たな発見が多かったです。

他にも、こんな商品がありました。



DSC_5362


DSC_5363


DSC_5364



お手頃価格で、いろんな商品を楽しめるので、『ANA限定スナック』、本当にお気に入りです。

そして、毎月買ってきてくれるだんなさんにも感謝です

なかなか書き切れませんが、これ以降の商品も書いていきたいと思いますので、よろしければお付き合い下さい。


☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に









こんばんは。

台風19号が猛威を振るっていますね。。

こちら関西は、朝から雨風が強まったり弱まったりを繰り返していましたが、先程からやっと落ち着いてきました。

関東や東北は、これから通過予報ですね。

千葉などでは、前回の傷が癒えないままの上陸。。

とにかく心配です。。

どうか被害が大きくならないよう祈るばかりです。



さて、そんな今日は家で写真整理をしていて、少し前の写真が出てきたので遡って書きたいと思います。

ラスクで有名な、ガトーフェスタハラダの地域限定商品について。

以前、北海道限定の『ティグレス ノースホワイト』、京都限定の『ティグレス マッチャ』を書いたので、その第3弾。

今日は、東京限定の『ティグレス レッドベルベッド』



DSC_4839




こちらも、だんなさんの出張土産です。

レッドベルベッドとは、“赤色でココア味に味付けされたお菓子” のこと。

つまり、レッドベルベットケーキとは、アメリカ生まれの赤い色が特徴のケーキのことで、チャーミングな見た目とココアの味が人気を呼び、ニューヨークの名物になっています。

『ティグレス レッドベルベッド』は、ガトーフェスタ ハラダ自慢のチョコレートケーキ「ティグレス」を、東京限定でレッドベルベットケーキテイストにアレンジしたお菓子です。

滑らかなココア生地を、ビーツと天然着色料の紅麹で赤くし、香りのアクセントにチェリーを入れて焼き上げ、フランボワーズ入りのホワイトチョコレートソースを流し込み、鮮やかに仕上げた逸品です。


​販売場所は、都内のこちらの5店舗のみ。​

通販での取り扱いはありません。


●京王百貨店新宿店
●松屋銀座店
●松坂屋上野店
●西武池袋店
●小田急百貨店町田店


北海道と京都では、1店舗のみだったので、限定とはいえ、店舗数は多いですね。

だんなさんが買ってきてくれたのは、『松屋銀座店』



IMG00268


IMG00269_LI


IMG00270_LI



こちら、は阪神うめだ本店と同じ雰囲気の内装です。

『ティグレス レッドベルベッド』の箱入りは、以下の3種類で販売されています。


●3個入り(簡易箱)    810円(税込)
●6個入り(化粧小箱) 1,782円(税込)
●10個入り(化粧大箱) 2,916円(税込) 


​​​​
​​​こちらも、ばら売りもされているので、1個から購入可能。

​お値段は、1個 270円(税込)です。​



IMG00271



手軽に試せるばら売りは、有り難いですね。

こちらが、今回だんなさんが買ってきてくれた、『ティグレス レッドベルベッド』の3個入りです。



DSC_4815


DSC_4813


DSC_4817


DSC_4829


DSC_4819


DSC_4820



外装込みですが、重さを計ると、1個 50gでした。​
(ちなみにノースホワイトは51g、ティグレスマッチャは54gです)



DSC_4822



開封すると、こんな感じです。



DSC_4839


DSC_4843


DSC_4851



サイズは、横7.5㎝ × 縦5.5 × 高さ2㎝

他のご当地ティグレスと同一サイズです。

ココアと赤が合わさって鮮やかな色に、ホワイトチョコレートの白さが際立ちます。

チョコレートの厚みは、『ティグレスマッチャ』と同じくらいで、しっかり厚さがあったノースホワイトより少し薄めの印象です。​​​
​​​​​
そして、いざ実食。。

大きめの存在感あるチェリーが、いいアクセント。

ココアの風味が濃厚で、見た目と同様に、かなりインパクトある味です。

濃厚なココアの甘さの中に、ホワイトチョコレートのまろやかさと、チェリーの酸味がクセになって、ちょっと大人なケーキです。

これはかなり感動

今まで食べた、地域限定ティグレスの中で、一番好きな味でした。

カロリーは、1個あたり ​221㎉​

脂質は、​13.6g​になります。

賞味期限は、製造日より40日

東京土産は数えきれないほどありますが、東京限定のご当地ティグレスも喜ばれるはず。

見た目も味もインパクト大の「ティグレス レッドベルベッド」、とってもおすすめです




~耳寄り情報~

ガトーフェスタハラダ公式HPより

通常は各地域店舗でのみ販売中の地域限定商品が、本館シャトー・デュ・ボヌールと通信販売限定で販売されています。

ガトーフェスタ ハラダ自慢のチョコレートケーキ「ティグレス」をはじめ、北海道限定「ティグレス ノースホワイト」、東京限定「ティグレス レッドベルベット」、愛知限定「ティグレス 小倉餡」、京都限定「ティグレス マッチャ」、広島限定「ティグレス シトロン」を特別に詰め合わせた、ティグレスの多彩な魅力を一箱に詰め込んだセット。

通信販売での注文受付は2019年10月15日(火)まで。(限定数がなくなり次第、期間中でも終売)


『限定ティグレスアソートメント』

賞味期間 : 製造日より30日(賞味期間の半分以上を有したもの)
内容量 : ティグレス1個
ティグレス ノースホワイト1個
ティグレス レッドベルベット1個
ティグレス 小倉餡1個
ティグレス マッチャ1個
ティグレス シトロン1個
サイズ :タテ17.5×ヨコ26.5×高さ6cm
重さ :0.5kg
値段 : 1,728円(税込)





【ティグレス レッドベルベッド】
日持ち:製造日より40日
原材料:バター、卵、砂糖、アーモンド加工品、チョコレート、チェリー加工品、小麦粉、食用ごま油、ビーツペースト、ココアパウダー、生クリーム、ドライフランボワーズ、紅麹色素、膨張剤、乳化剤(大豆由来)
特定原材料等:小麦、乳、卵
エネルギー:221kcal(1個当り)
(たんぱく質 3g/ 脂質 1g/ 炭水化物 29g / 食塩相当量 0.05g)
価格:3個入/税込810円 6個入/税込1,782円 10個入/税込2,916円
販売期間:通年
販売場所:京王百貨店新宿店、松屋銀座店、松坂屋上野店、西武池袋店、小田急百貨店町田店





☆おうちごはん・旅行・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。


~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に










↑このページのトップヘ