今日は何食べる?全国お土産日記

だんなさんの出張土産や旅行グルメを中心に、全国のスイーツや美味しいものについて書いています。兵庫県在住の30代主婦。昨年30歳半ばで思い切って会社員を辞め、パートのお仕事を始めました。だんなさんと2人仲良く、ゆとりある丁寧な暮らしを目指しています。写真の多さと詳しさにはちょっぴり自信あり。何かのご参考にになれば嬉しいです。

こんにちは。

ここ数日で一気に冷え込んできた、11月末。

蔓延してきたコロナはもちろんですが、今年は普通の風邪すらひけない雰囲気に、より緊張感が増す今日この頃です。

さて、今日は最近ハマったスイーツのお話を。

先日、実家の母からすすめられたこちら。




DSC_0573





2020年9月8日新発売、グリコの​『ポッキー贅沢仕立て』​です。

こちらは、「ミルクショコラ&発酵バタービスキュイ」




DSC_0314





「美味しいから食べてみて」との母の言葉どおりに、すっかりハマってしまいました。

そして、すぐに全種類買い揃える私。。笑

全部揃うと、大人げなくなんだか嬉しいものです。

普段はほとんど食べない「ポッキー」。

百貨店や空港で売っている、グリコ高級ラインの​『バトンドール』にしばらくハマっていましたが、それもコロナ禍で買いに行く機会もなくなってしまい。。


そんなこんなで久々に食べた、『ポッキー贅沢仕立て』。

​発酵バターを練りこんださっくりとしたビスキュイと、そのまわりにはチョコ量 3.8倍のミルクチョコレート。​

チョコの厚さと、バターの濃厚さの満足感がすごいです 

コーヒーや紅茶によく合いそうな、大人のポッキー。

高級ポッキー『バトンドール』にも引けを取らない美味しさでした。

現在のラインナップは、こちらの3種類。




DSC_0542




今だけ季節限定の、「くちどけ苺」

さっくりとしたショコラビスキュイと、果肉入りの苺チョコレートの組み合わせです。

そして、「アーモンドミルク」

こちらは、ナッツを練り込んださっくりとしたビスキュイと、アーモンドミルクチョコレートの組み合わせです。




DSC_0574




2本ずつ個包装になっているので、気軽に食べられるのも嬉しいポイント。

気になるカロリーも、1袋は控えめな数字です。

「ミルクショコラ」が、65 ㎉

「くちどけ苺」「アーモンドミルク」はともに、59 ㎉ です。

近場のスーパーでは、品揃えはバラつきがありましたが、だいたい見かけます。

よろしければ、ぜひ一度お試し下さい。




☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。








こんにちは。

今日は、ある日のだんなさんの朝ごはん。

この日は福岡に出張中。

宿泊先は、​「博多東急REIホテル」​でした。




20200904_222341




最近、よく出張先から「ごはん写真」を送ってくれます。

コロナでプライベートでは旅行に行けていない今年。

私にとっては、これが大きな楽しみのひとつです。

​こちらは、朝食会場の「ゲストラウンジ」

広々としていて、安心感があります。




20200905_075232




気になる朝食メニューがこちら。

小鉢たくさんのプレートごはんです。




20200905_075811


20200905_075821




肉・魚・野菜と、栄養バランスもバッチリ。

家で出す朝ごはんより、ずっと豪華 

コロナ禍で、当面の間はビュッフェ形式を中止。

ひとりずつの「セットメニュー」に変更されています。

栄養面・衛生面ともに、妻としては、ありがたい限りです。。

味もとても美味しく、大満足だったそうです。

ちなみに、今回一番驚いたのが、こちらの写真たち。




20200904_222534


20200904_222727




もちろん、シンプルな「スタンダードフロア」もあるようですが。

今回だんなさんが宿泊したのは​「コンセプトフロ​​ア」​。

「博多山笠」をモチーフにしたお部屋です。

お部屋で博多を感じるカラースキーム(博多五色)を演出。

かなりインパクトある内装です。

外国の方などに受けが良さそうですね 

「博多駅」から、​徒歩3分​

ビジネスマンにも嬉しいリーズナブルな価格設定に、プランの種類も豊富。

もちろん、GoToトラベルにも対応されています。

出張族のだんなさん、今後もお世話になる機会が増えそうです。



【博多東急REIホテル 朝食料金】
 大人 1,182円(税込1,300円)
 小学生 819円(税込900円)



☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。








こんにちは。

今日は、この夏のいただきもののお話を。

帰省土産にと、めずらしいお蕎麦をいただきました。

こちらの、『山芋入り生そば』です。



20201010_142503


20201010_142550




生そばですが、意外と賞味期限は長いです。

いただい日から、約2か月ほどありました。

開けてみると、こんな感じ。




20201010_142837


20201010_143258




実を言うと、静岡土産にいただいたのですが。。

裏を見ると、岡山県真庭市の会社さんでした。。笑




20201010_142614




こちらの “そばのゆで方” 通りに、茹でていきます。




20201010_142624




茹で上がると、こんな感じです。




20201010_144808




結構しっかり太めの蕎麦。

いつものごとく、うっかり少々茹で過ぎたかと思いましたが。。

しっかりコシのある、風味の強い蕎麦でした。

特徴は、その “食感” 。

こんにゃくのような、ゴムのような、今まで食べたことのない独特の食感です。

語彙力がなく誤解を招きそうですが。。笑

いい意味での弾力です。

どれほど茹で過ぎても、のびる心配はないんじゃないかと思う程でした。

そして、もうひとつ驚いた「つゆ」の味。

かつおがしっかり効いていて、塩分強めの味付け。

甘さはあまり感じませんでした。

私のような素人には勿体ない感じの、上級者の味のような印象のお蕎麦。

「山芋入り」、見かけたらぜひお試し下さい。




☆旅行・おうちごはん・健康のことなど、日記ブログも書いています。よろしければ、ご覧下さい。

 ~丁寧に暮らそう~ one happy one smileを大切に










↑このページのトップヘ